「資産形成」とは?

関連ニュース

GAテクノロジーズ、中古マンション売却サービス「RENOSY SELL」提供開始 - 05月26日(日)17:15 

AIを活用した中古不動産流通プラットフォームサービス「RENOSY(リノシー)」を運営する株式会社GA technologies(GAテクノロジーズ)は、23日からAI価格査定などを提供する中古マンション売却サービス「RENOSY SELL(リノシー セル)」の提供を開始した。 中古マンションの価格査定・売買仲介・売買契約などの不動産売却取引をワンストップで実施でき、AIを活用したスピーディなオンライン価格査定は、会員登録不要で気軽に利用可能。売り出し物件に関する不動産業者間でのやりとりを可視化することで、リアルタイムに売却活動を通知する。査定・売却対応エリアは東京・神奈川・千葉・埼玉。 リノシーセルのAI価格査定は、同社が独自に収集した過去の中古マンション取引情報から、立地・周辺環境、建物情報、周辺相場などの物件価格の決定に影響する様々なデータを抽出し、AIに学習させることで、AIの推定結果の正確さを示す指標の一つ「MER」3.3%の高精度で、部屋毎の価格推定が可能となった。フォーム入力から査定価格表示まで45秒、通常1~4週間ほどかかるとされる調査時間を飛躍的に短縮・効率化することで、スムーズな売却活動をサポートする。 もう一つの特徴は、物件の売却活動の可視化。専用システムにより、売出し物件への物件確認・内見申込みなどの問合せがリアルタイムで売主にメールで通知され、業者間のやり...more
カテゴリー:

老後に必要な資産と貯め方をゲームで学べる!ソニー生命 FP有資格者が教える体験型セミナー6/5開催 - 05月25日(土)07:00 

東京・横浜の投資用ワンルームマンションの販売・管理を手がける株式会社湘建が6月5日(水)にみなとみらいセンタービルにおいて、ソニー生命と共催で体験型セミナーを開催する。 今回は「将来対策ゲーム”LIFE SHIFT”」というテーマで、専用シートを使用して自身の老後に必要な資産を算出。その資産の貯め方をいろんな角度から計算することで、その資産を貯める有効な手段を学ぶことができる体験型ワークショップのセミナーとなっている。 セミナー講師は、ソニー生命の現役ライフプランナーである岡部弘幸氏が務め、人生100年時代の生き方や人生にかかるお金、資産戦略などについても考えるきっかけを与えてくれる内容となっている。 講師プロフィール 岡部弘幸 新潟県出身 早くに父を亡くした経験から保険の重要性を伝えたいと決意し、2013年ソニー生命入社。 現役ライフプランナー。6年間の顧客対応で、クレーム件数0件。 ワーク形式のセミナーを得意としており、それぞれに最適な運用方法がみつかります。 セミナー開催企業 セミナーを主催する株式会社湘建は、東京・横浜の駅徒歩8分以内という好立地のワンルームマンションを手がける不動産投資会社。物件価格は2,000万円~2,500万円が多く他社と比べて購入しやすい価格帯で、融資についても優遇金利1%台前半から、85%が頭金10万円以内でスタートしている...more
カテゴリー:

【人生100年】金融庁「公的年金だけでは満足な生活水準に届かない可能性がある」「国民の自助で」★11 - 05月24日(金)10:37  newsplus

2019年5月23日5時0分 公的年金だけでは老後不安 国は「自助」求めるけれど…:朝日新聞デジタル 人生100年といわれる超高齢化社会を迎えるなか、老後のお金の備えをどうするか。 金融庁は報告書案で資産形成の必要性など国民の「自助」を訴えたが、手数料稼ぎを優先する販売姿勢など、利用者が抱く金融機関への不信感の払拭(ふっしょく)も大きな課題になる。 金融庁が高齢化社会で個人の資産形成を訴える背景には、公的年金の縮小が将来避けられない現状がある。 高齢者が増える一方で、働く世代が今後急減する。 報告書案...
»続きを読む
カテゴリー:

【人生100年】金融庁「公的年金だけでは満足な生活水準に届かない可能性がある」「国民の自助で」★10 - 05月24日(金)07:14  newsplus

2019年5月23日5時0分 公的年金だけでは老後不安 国は「自助」求めるけれど…:朝日新聞デジタル 人生100年といわれる超高齢化社会を迎えるなか、老後のお金の備えをどうするか。 金融庁は報告書案で資産形成の必要性など国民の「自助」を訴えたが、手数料稼ぎを優先する販売姿勢など、利用者が抱く金融機関への不信感の払拭(ふっしょく)も大きな課題になる。 金融庁が高齢化社会で個人の資産形成を訴える背景には、公的年金の縮小が将来避けられない現状がある。 高齢者が増える一方で、働く世代が今後急減する。 報告書案...
»続きを読む
カテゴリー:

【人生100年】金融庁「公的年金だけでは満足な生活水準に届かない可能性がある」「国民の自助で」★9 - 05月24日(金)00:31  newsplus

2019年5月23日5時0分 公的年金だけでは老後不安 国は「自助」求めるけれど…:朝日新聞デジタル 人生100年といわれる超高齢化社会を迎えるなか、老後のお金の備えをどうするか。 金融庁は報告書案で資産形成の必要性など国民の「自助」を訴えたが、手数料稼ぎを優先する販売姿勢など、利用者が抱く金融機関への不信感の払拭(ふっしょく)も大きな課題になる。 金融庁が高齢化社会で個人の資産形成を訴える背景には、公的年金の縮小が将来避けられない現状がある。 高齢者が増える一方で、働く世代が今後急減する。 報告書案...
»続きを読む
カテゴリー:

【悲報】安倍政権「年金に頼らず将来のために蓄えておきましょう」←ファッ!?!?!? - 05月25日(土)12:20  livejupiter

公的年金だけでは老後不安 国は「自助」求めるけれど…:朝日新聞デジタル https://www.asahi.com/articles/ASM5Q5W0CM5QULFA048.html 人生100年といわれる超高齢化社会を迎えるなか、老後のお金の備えをどうするか。 金融庁は報告書案で資産形成の必要性など国民の「自助」を訴えたが、手数料稼ぎを優先する販売姿勢など、利用者が抱く金融機関への不信感の払拭(ふっしょく)も大きな課題になる。 金融庁が高齢化社会で個人の資産形成を訴える背景には、公的年金の縮小が将来避けられない現状がある。 高齢者が増える一方で...
»続きを読む
カテゴリー:

【金融庁】「人生100年、蓄えは万全?」国の指針案が大炎上。「自助に期待するなら年金徴収やめろ」と批判★3 - 05月24日(金)10:38  newsplus

https://news.yahoo.co.jp/byline/okadayuka/20190523-00127060/ 「人生100年、蓄えは万全?」――金融庁が審議会でまとめた、国民の老後の資産に関する指針案について、 朝日新聞が23日の朝刊1面で報道した内容が、ネットで話題を集めている。指針案は、年金だけでは 老後の生活に不十分なリスクがあると政府が認め、国民が自ら資産形成することを促す内容だが、 「自助に期待するなら年金の徴収をやめて」などと、政府への批判が集まっている。 報道の基となった報告書案は、「高齢社会における資産形成・管理」というタイトルで...
»続きを読む
カテゴリー:

「人生100年時代の蓄え、年金だけじゃ月5万円不足するから『自助』して」金融庁がブン投げ - 05月24日(金)07:58  seijinewsplus

安倍首相は3年前に「年金額が減るなどということは、ありえません」と豪語していましたが、どうやら無理だったようです。金融庁が自助努力を国民に求め始めてしまいました。詳細は以下から。 金融庁が5月22日にまとめた、人生100年時代に向けて長い老後を暮らせる蓄えにあたる「資産寿命」についての初の指針案が物議を醸しています。 金融庁は現役期、定年退職前後、高齢期の3つの時期ごとに、資産寿命の延ばし方の心構えを指摘していますが、年金など公助が限界である事を吐露し、国民に「自助」努力を呼びかけるという悲痛な内容...
»続きを読む
カテゴリー:

日本政府「国民の皆さん、年金だけでは老後生活できません。貯蓄をしましょう!貯蓄の目安を調べました。10代7千万円20代6千万円…」 - 05月24日(金)07:00  news4vip

「人生100年、蓄えは万全?」――金融庁が審議会でまとめた、国民の老後の資産に関する指針案について 朝日新聞が23日の朝刊1面で報道した内容が、ネットで話題を集めている。指針案は 年金だけでは老後の生活に不十分なリスクがあると政府が認め 国民が自ら資産形成することを促す内容だが、「自助に期待するなら年金の徴収をやめて」などと 政府への批判が集まっている。 報告書案では、「人口減少や高齢化の進展で、公的年金が実質的に低下していく一方で、税・保険料の負担も 年々増加している」などと指摘し、年金だけで生活...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「資産形成」の画像

もっと見る

「資産形成」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる