「資格停止」とは?

関連ニュース

エクアドル元会長を永久資格停止 複数の大会で賄賂 - 03月22日(金)09:00 

 国際サッカー連盟(FIFA)は21日、倫理規定違反でエクアドル協会のチリボガ元会長に永久資格停止などの処分を科した。南米選手権を含む複数の大会の放送権、マーケティング契約で賄賂を受け取っていた。
カテゴリー:

ロシア、東京パラ大会参加に道 IPCが処分解除 - 03月15日(金)23:21 

 国際パラリンピック委員会(IPC)は15日、国ぐるみのドーピング問題で2016年8月から資格停止となっていたロシア・パラリンピック委員会(RPC)の処分を条件付きで解除したと発表した。ロシアは組織的な不正を認めないまま選手団として20年東京パラリンピック参加に道が開けた。一方で20年東京、22年北京冬季の両パラリンピック大会を含む22年末まで複数の条件を設け、一つでも守れなかった場合は再び資格停止とする。
カテゴリー:

ロシア2選手が薬物違反 ノルディックスキー距離 - 03月15日(金)09:42 

 ロシア反ドーピング機関(RUSADA)は14日、同国のノルディックスキー距離の男子2選手が禁止薬物に陽性反応を示したとして、4年間の資格停止処分にしたと発表した。
カテゴリー:

談合事件の九電工を13カ月指名停止 県、入札参加資格も - 03月20日(水)09:00 

佐賀県は19日、福岡県築上町発注のし尿処理施設建設工事を巡る談合事件を受け、九州電力グループの九電工(福岡市)を20日から13カ月間の指名停止にすると発表した。 同社の営業所長が公競売入札妨害の疑いで福岡県警に9日に逮捕されたのに伴った措置で、指名停止期間中は佐賀県発注の工事の入札に参加できない。同社の県からの受注実績は本年度が1件3531万円、前年度は1件6976万円となっている。 県は同社に対し、物品購入などの契約の入札参加資格停止(20日から13カ月間)も行った。
カテゴリー:

IPC、ドーピング違反のロシアの処分解除 東京パラ大会の参加に道 - 03月15日(金)23:05 

 国際パラリンピック委員会(IPC)は15日、国ぐるみのドーピング問題で2016年8月から資格停止となっていたロシア・パラリンピック委員会(RPC)の処分を条件付きで解除したと発表した。ロシアは組織的な不正を認めないまま選手団として20年東京パラリンピック参加に道が開けた。
カテゴリー:

【俺とデスクの座談会】巨人にとっても因縁深い「3・11」 - 03月13日(水)07:30 

 デスク「巨人は、この時期恒例の福岡遠征中だな」 記者「3年前の大騒動を思い出します。3月8日に山口県宇部市でのオープン戦を終え、選手たちはバスで福岡入り。さあ夜の街に繰り出すぞというところで、いきなり外出禁止令が出たんですから」 デスク「野球賭博で笠原将生氏ら、投手3人が解雇されてから4カ月。ようやく沈静化してきたと思ったら、まさかの4人目、高木京介投手(29)が東京で緊急会見を開いたんだったな」 記者「さらにソフトバンク-巨人戦(ヤフオク)が行われた同10日には、図ったかのように笠原氏の飲食店が福岡市内の繁華街でオープン。報道陣が殺到する騒ぎとなりました」 デスク「思えば高橋前監督は就任1年目の開幕前からふびんだったな。そして11日に渡辺恒雄最高顧問、白石オーナー、桃井会長がそろって引責辞任。2011年の東日本大震災はもちろんだが、巨人にとっては16年の『3・11』も忘れられないだろうな」 記者「ちなみにただ1人、1年間の資格停止処分を経て復帰した高木は、今春キャンプは2軍帯同だったのですが、11日から福岡で1軍に合流だそうです」 デスク「なんだか因縁めいてるな」
カテゴリー:

「資格停止」の画像

もっと見る

「資格停止」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる