「販路拡大」とは?

関連ニュース

ジェトロがアリババと連携 国内中小企業の販路拡.. - 07月03日(金)06:36 

ジェトロがアリババと連携 国内中小企業の販路拡大をサポート #nhk_news
カテゴリー:

コロナ影響を受けた全業界の事業者に対してクラウドファンディングなどを通じた最大5億円支援を実施 - 07月01日(水)12:10 

2020年7月1日 KDDI株式会社 コロナ影響を受けた全業界の事業者に対して クラウドファンディングなどを通じた最大5億円支援を実施 ~CAMPFIRE「新型コロナウイルスサポートプログラム」手数料の 完全無償化で資金調達を後押し~ KDDIは、クラウドファンディングプラットフォームを展開する株式会社CAMPFIRE(本社:東京都渋谷区、代表取締役:家入 一真、以下 CAMPFIRE)と協力し、新型コロナウイルス感染症拡大に伴い経営に大幅な支障をきたした事業者のため、クラウドファンディングなどを通じて、最大5億円の支援を2020年7月1日から行います。 ■背景 ・新型コロナウイルス感染症の影響による不要不急の外出自粛、消費減退、インバウンド需要の消滅など、多くの事業者が経営や生産に大幅な支障をきたしています。インターネット上で不特定多数の人から少額ずつ資金を調達することのできるクラウドファンディングの活用が、外食、地域・観光、音楽・アート、エンターテインメント・スポーツなど多種多様な産業で広がっています。 ・CAMPFIREは、このようなコロナ影響を受けた事業者の資金調達や販路拡大を支援するため、2020年2月28日から「新型コロナウイルスサポートプログラム」(以下 本プログラム)を開始し、サービス手数料を無償化しました。 ・新型コロナウイルスによる多大な経済的...more
カテゴリー:

加賀温泉がコロナ支援でECオープン、周辺店舗の販路拡大・売上確保を目指す - 06月30日(火)11:00 

加賀温泉は6月30日、新型コロナウイルス感染症の影響により客数や売上が減少している加賀温泉郷の温泉宿泊施設、飲食店、小売店などを支援するため、ECサイト「かいねや加賀」をプレオープンした(グランドオープンは8月を予定)。
カテゴリー:

ネット販売に不慣れな生産者を30名限定で支援--「食べチョク」と佐賀県が連携 - 06月24日(水)19:45 

こだわり生産者から直接商品を購入できるオンラインマルシェ「食べチョク」を運営するビビッドガーデンは6月23日、佐賀県(さが県産品流通デザイン公社)と連携し、佐賀県内の生産者の販路拡大を支援する取り組みを開始すると発表した。
カテゴリー:

「中国最古」のビールが、日本初上陸!世界で最も価値のあるビール会社第4位に輝いた「ハルビンビール」が販路拡大、誰からも愛される苦み控えめなスッキリ味が人気 - 06月24日(水)10:00 

ドイツミュンヘンに次ぎ、世界で2位のビール消費量を誇るハルビン。その土地で作られ愛されているビールが日本初上陸します。ドイツを代表する白ビール「ヴァイツェン」のように、小麦の味をしっかり感じられる商品など数種類のラインナップを取り扱っています。
カテゴリー:

7/1(水)より千葉市産業振興財団の支援企業にプレスリリース配信サービスを提供開始 - 07月01日(水)15:00 

2020年7月1日 株式会社共同通信PRワイヤー 企業・団体のプレスリリースを国内外の報道機関に配信する(株)共同通信PRワイヤー(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐藤 雄二郎、以下当社)は、2020年7月1日(水)から公益財団法人千葉市産業振興財団(所在地:千葉県千葉市、理事長:今井 克己)と提携し、同財団が対外発信支援の対象として認定する千葉市内の中小企業にプレスリリース配信サービスの提供を開始しました。   ●千葉市産業振興財団 販路拡大支援事業「対外発信支援」  https://www.chibashi-sangyo.or.jp/enterprise/kyoka-sosyutu/hanro/taigai/press.html 当社では「中小企業の広報支援」を目的に、国内の商工会議所など中小企業の経営支援団体の支援先企業が手軽にプレスリリース配信サービスを利用できるよう、特別料金にてサービスを提供し広報活動を支援しています。2006年以降、「中小企業支援パートナー」として、次の団体と提携を進めてまいりました。今回の千葉市産業振興財団は、17カ所目の提携先となります。   ●中小企業支援パートナー 一覧  https://corp.kyodonewsprwire.jp/kokunai/cci 東京商工会議所、大阪商工会議所、名古屋商工会議所...more
カテゴリー:

フォーバル---umamill・福井銀行と地域の食品関連事業者の海外販路拡大支援のため業務提携 - 最新株式ニュース - 06月30日(火)16:16 

<8275>  フォーバル  1033  +13フォーバル<8275>とソフトバンク<9434>のグループ会社で日本食輸出支援プラットフォーム「umamill(ウマミル)」を提供するumamillは26日、福井銀行<8362>と地域の食品関連事業者の海外販路拡大支援を目的に業務提携を発表。「umamill」は、日本の食品関連事業者と海外の食品バイヤーをつなぎ、食品の輸出にお ける法律面の確認や必要
カテゴリー:

〈こんにちは〉玄海町地域おこし協力隊員になった 橘髙(きったか)ちひろさん(38) - 06月24日(水)20:40 

6月1日付で玄海町の地域おこし協力隊員となった。棚田専門のもう一人の協力隊員とは別に、ふるさと応援寄付金の促進や地域産品の町外への販路拡大など、町のPR役を担う。そのために「まずは町の人や物、魅力を知りたい」と抱負を語る。 福岡市出身。以前は国際交流を目的とした福岡のNPO団体に所属していた。町を初めて訪れたのは昨年5月。海外メディアによる東京五輪のドキュメンタリー映画製作の案内役を務め、日本の原風景として「浜野浦の棚田」の撮影に同行した。棚田や道中の景色が「すごくきれいだな」と心に響いた。
カテゴリー:

「中国最古」のビールが、日本初上陸!世界で最も価値のあるビール会社第4位に輝いた「ハルビンビール」が販路拡大、誰からも愛される苦み控えめなスッキリ味が人気 - 06月24日(水)10:00 

ドイツミュンヘンに次ぎ、世界で2位のビール消費量を誇るハルビン。その土地で作られ愛されているビールが日本初上陸します。ドイツを代表する白ビール「ヴァイツェン」のように、小麦の味をしっかり感じられる商品など数種類のラインナップを取り扱っています。
カテゴリー:

佐賀県と産直ネット通販2社、連携へ 農産品の販促支援 - 06月24日(水)08:15 

さが県産品流通デザイン公社は23日、産直ネット通販「食べチョク」を運営するビビッドガーデン(東京)と、同業大手「ポケットマルシェ」(岩手県花巻市)と連携し、新型コロナウイルス流行の影響で苦しむ農家らの販路拡大を支援するため、生産者への通販研修やクーポン券配布を実施すると発表した。 県が取り組む「佐賀支え愛」応援キャンペーンの一環で、流通デザイン公社が窓口になり、各社30人ずつ支援を希望する生産者を県内から募る。8月から3カ月間、オンラインで通販のノウハウを研修し、現地スタッフが出品を支援する。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「販路拡大」の画像

もっと見る

「販路拡大」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる