「貨幣」とは?

関連ニュース

今日の歴史(11月10日) - 11月10日(土)00:00 

1904年:京釜線鉄道が完工 1915年:東京留学中の李光洙(イ・グァンス)氏、辛翼熙(シン・イクヒ)氏らが朝鮮学会を設立 1920年:朝鮮総督府が改正朝鮮教育令を公布 1939年:日本が朝鮮人の創氏改名制を公布 1950年:韓米が貨幣レートを2500対1に 1956年:韓国初の左派政党、進歩党がチョ奉岩(チョ・ボンアム)氏を委員長に結党 2000年:国内最長(当時)の西海大橋(7310メートル)が開通 2001年:ソウル・上岩洞のワールドカップ(W杯)競技場オープン 2009年:黄海上で
カテゴリー:

皇室:天皇陛下在位30年記念硬貨打ち初め 21日まで - 11月05日(月)18:09 

 天皇陛下在位30年を記念して発行される1万円金貨と500円銅貨の打ち初め式が5日、大阪市北区の造幣局であった。記念硬貨をケースに入れた「貨幣セット」の販売の受け付けは21日まで。はがきや造幣局のオンラインショップで申し込める。
カテゴリー:

第16回東京コインショー開催のお知らせ - 11月05日(月)12:00 

2018年11月5日 日本貨幣商協同組合 第16回東京コインショー開催のお知らせ 11月9日(金)から11月11日(日)までの3日間、東京都千代田区の大手町サンケイプラザ3階にて、「第16回東京コインショー」が開催されます。今年は、「東京コインショー」を主催しております日本貨幣商協同組合の創立50周年の年のトリを飾るイベントとなります。2020東京オリンピック・パラリンピックの記念貨幣も発行され、来年の新元号に伴う即位記念貨幣発行の報道もあり、貨幣収集業界にとり大きな節目の年となりました。 今回の「第16回東京コインショー」では日本貨幣商協同組合の加盟店36社が出店いたします。普段一般の目に触れることのない、世界中の稀少な貨幣・紙幣が一堂に会する展示即売会です。是非お立ち寄りください。主催の日本貨幣商協同組合は、貨幣の鑑定書を発行する日本唯一の団体です。「日本貨幣カタログ」の制作団体でもあります。最新版の「日本貨幣カタログ2019」も会場で販売いたします。「日本貨幣カタログ」は毎年「東京コインショー」初日に販売が開始されます。和同開珎から現在の貨幣まで網羅されている、日本唯一の貨幣専門カタログです。<開催概要>第15回東京コインショー日時:2017年11月9日(金)12時~18時2017年11月10日(土)10時~18時2017年11月11日(日)10時~16時場所:大手町サンケイ...more
カテゴリー:

【天皇陛下在位30年式典】純金製1万円硬貨を13万8000円で5万枚販売開始 - 11月06日(火)00:30  newsplus

yamashiro 2018.11.05 http://buzz-plus.com/article/2018/11/05/ichimanen-coin-news/ 日本の財務省は、1万円硬貨を純金製で作成し、記念硬貨として発行すると発表。かつて500円硬貨が発行された1982年(昭和57年)の際にも大きな話題となったが、今回は一般的に流通することを考えられての硬貨ではなく「記念硬貨」であることから、非常に希少価値が高いものとなる。 ・価格は13万8000円 この1万円硬貨は2019年2月24日(日曜日)に開催予定の天皇陛下在位30年記念式典を記念して5万枚限定で発行するもの。価格は13万8000円と高額で...
»続きを読む
カテゴリー:

天皇陛下在位30年の記念貨幣 打ち初め式 - 11月05日(月)16:20 

天皇陛下の在位30年を記念した1万円金貨と500円銅貨の打ち初め式が大阪の造幣局で行われました。
カテゴリー:

「貨幣」の画像

もっと見る

「貨幣」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる