「豪華客船」とは?

関連ニュース

『クルーズ大紀行』が7月18日より配信開始!豪華客船をプロデュースして五つ星クルーズ船を目指せ - 07月10日(水)15:30 

豪華客船経営シミュレーションゲーム『クルーズ大紀行』が、2019年7月18日よりNintendo Switchにて配信開始。
カテゴリー:

有力団体 「カジノ反対!対案はディズニークルーズでアジアの国々を回る!これどうよ」 - 07月02日(火)13:12  news

横浜の港湾事業者 カジノに「ディズニー」で対抗  IR(統合型リゾート)にカジノを誘致することに反対する横浜の有力団体が、 対抗策として交渉を進めている「ディズニークルーズ」の概要を発表しました。  横浜港ハーバーリゾート協会・藤木幸夫会長:「ディズニーさんは最高だよね。 ディズニーは夢を売る。カジノには夢がない。待っているのは貧困だけだから」  横浜市は、海外のIR大手から事業を募集していますが、カジノを誘致する可能性も入っています。 それに対してカジノに反対する地元の港湾事業者らは、豪華客...
»続きを読む
カテゴリー:

老後2000万円不足の真犯人 年金10兆円を散財した自民党と官僚80年史 - 06月27日(木)13:58  seijinewsplus

族議員と官僚による「年金暗黒の80年史」  年金官僚による乱脈な使い込み、政治家によるバラ撒きと大規模リゾート施設の建設、そして5000万件の消えた年金記録――2000万円の老後資金不足を招いた政治家と官僚による「年金破壊」は、この国に年金制度が誕生した時から計画され、80年かけて実行されてきた壮大な収奪劇であった――。ジャーナリストの武冨薫氏が、この80年の自民党や官僚のあまりにも杜撰な歴史をリポートする。 ■「せっせと使ってしまえ」  戦時色強まる昭和15年(1940年)の秋、厚生年金(当時は労働者年金保険)...
»続きを読む
カテゴリー:

電気で航行する豪華客船「MS Roald Amundsen」が進水。北極や南極への探検ツアーに活用 - 07月07日(日)18:00 

車やバイク、小型飛行機とあらゆる乗り物が電動化されつつある現代だが、船も例外ではない。 ノルウェーの海運会社Hurtigruten(フッティルーテン)はこのほど、電気で航行する豪華客船「MS Roald Amundsen」を進水させた。さっそく今年ノルウェー内外の探検クルーズに活用される。 ・世界で最も美しい船旅 旅行好き、なかでもクルーズの旅が好きという人ならHurtigrutenの名を聞いたことがあるのではないだろうか。1893年創業の老舗で、「世界で最も美しい船旅」を提供すると知られている。 その豪華船旅に使用される船舶としてMS Roald Amundsenは建造された。同社はディーゼル、そして近年はハイブリッドのタイプを使用してきたが、今回のMS Roald Amundsenは電気タイプ。搭載する大型バッテリーで航行する。 小型船を含め船舶分野では電動化が進んでいるが、電動の豪華客船はMS Roald Amundsenが初。同サイズの船と比較して20%以上のCO2排出量削減を見込んでいる。 ・来年は南極への探検ツアー MS Roald Amundsenは2万889トンで乗客530人を収容する。クルーズスピードは15ノット。豪華客船だけあってプールやサウナ、ジャグジー、パノラマラウンジなどを備える充実ぶりだ。 名称は、南極大陸を初めて横断し、1911年に南極に到達したノルウ...more
カテゴリー:

【飲食】日本人がスタバにハマりつづける根本理由 - 06月28日(金)15:36  bizplus

コーヒーチェーン最大手のスターバックスが、ますます好調だ。今年2月に開いた東京・中目黒の新店は、6~7時間待ちの大人気。5月からはレトロがテーマの「スタアバックス珈琲」も始めた。スタバの戦略がうまいのか、それとも日本人がスタバを愛しすぎているのか――。 今年に入り打ち出した2つの新プロジェクト あの「スターバックス」が、新たな“プロジェクト”で攻めている。いずれも好調だ。 例えば、2月28日に東京・中目黒にオープンした「スターバックス リザーブ ロースタリー 東京」(以下「ロースタリー」)は都内の新観光名所...
»続きを読む
カテゴリー:

「豪華客船」の画像

もっと見る

「豪華客船」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる