「試合終了」とは?

関連ニュース

【悲報】山王工業高校バスケ部、インターハイで初戦敗退 - 01月22日(水)22:44  livejupiter

全国高校総体男子バスケットボール2回戦が行われ、大会三連覇が期待された第1シードの山王工業高校(秋田)は湘北高校(神奈川)と対戦し、79対78で敗退した。 初出場の公立高校が大金星を挙げた。 試合は一時山王が湘北に対し20点以上の点差をつけるも、湘北ガード三井(3年)の連続3点シュートを中心に1点差に追い付くと、 フォワード桜木(1年)が試合終了のブザーと同時に決勝シュートを沈め、激戦に終止符をうった。 三井は8本の3点シュート成功を含む25得点を挙げ、決勝シュートを決めた桜木は16得点に加え、両チーム最多の15リバウ...
»続きを読む
カテゴリー:

シーガルズ、JTに敗れる プレーオフ第3戦、0ー3 - 01月19日(日)13:47 

  バレーボールV1女子の岡山シーガルズは19日、準決勝進出をかけ、滋賀県草津市でプレーオフ第3戦に臨み、JTに0ー3で敗れた。  シーガルズは勝ち点が伸ばせなかったため、試合終了時点で4強入...
カテゴリー:

【サッカー】「本当にこのままではいけない」3戦未勝利に小川航基が警笛。カタールと引き分けた日本はU-23アジア選手権で初の予選敗退 - 01月16日(木)12:45  mnewsplus

U-23アジア選手権は、1月15日にグループB最終節、U-23日本代表対U-23カタール代表の一戦がタイのラジャマンガラスタジアムで行なわれ、1-1の引き分けに終わった。 日本は初戦のサウジアラビア戦、第2戦のシリア戦といずれも1-2で敗れ、すでにグループリーグ敗退が決定。 決勝のトーナメントに進めないのは、2013年のU-23アジア選手権発足以来、初のことだ。 そんな状況での試合だったが、日本は立ち上がりから果敢に戦う姿勢を見せ、43分には相馬勇紀のロビングのパスに抜け出した田中駿汰がGKとの1対1でシュートを放つ。 これ...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】先制弾FW小川航基「正直こんなに力なかったのか」 - 01月16日(木)00:42  mnewsplus

<U23アジア選手権:日本-カタール>◇15日◇タイ 東京五輪世代のU-23(23歳以下)日本代表は同カタール代表と1-1で引き分け、1分け2敗と未勝利で1次リーグ敗退となった。 後半28分、MF食野亮太郎からパスを受けたFW小川航基が右足ミドルで先制した。後半31分、自陣ペナルティーエリア内でMF斉藤が相手選手を倒してPKを献上。これを左へ決められて追いつかれ、このまま最後まで得点を奪うことができずに試合終了。1勝もできないまま大会を去ることとなった。 ▽FW小川航基「1人少ないとか関係なく、今は悔しい気持ちでいっぱい...
»続きを読む
カテゴリー:

静学Vで地元視聴率29・9%、最高瞬間は46%超 - 01月14日(火)16:52 

静岡学園が全国高校サッカー選手権優勝を決めた13日決勝の静岡地区視聴率は、29・9%だった(ビデオリサーチ調べ)。 1995年度大会以降の全国高校選手権中継では、第3位の数字。試合終了時の午後4時1分には、46・5%の最高瞬間視聴率を記…
カテゴリー:

【サッカー】スペイン日本人対決は先制点アシストした香川真司に軍配!サラゴサが久保建英のマジョルカを3発で下す - 01月22日(水)04:58  mnewsplus

21日に行われたコパ・デル・レイのベスト32、レアル・サラゴサ対マジョルカは3-1でサラゴサの勝利に終わった。サラゴサのMF香川真司、マジョルカのMF久保建英はともに先発フル出場を果たしている。 日本語で国王杯と訳されるスペインカップ戦でマジョルカと2サラゴサ、久保と香川の対決が実現。残留争い真っ只中のマジョルカは会心の勝利を挙げたリーガ1部前節バレンシア戦からスタメンを総入れ替えし、またリーガ2部前節ミランデス戦が豪雨で延期となった昇格争う真っ只中のサラゴサも多くの主力を温存したことで、日本人の両選手は...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<小柳ルミ子>サッカー報道の「意地」「プライド」強調に違和感? 「10年早い」「謙虚にやろう」 - 01月17日(金)06:24  mnewsplus

歌手の小柳ルミ子さんが2020年1月15日に行われたAFC U-23選手権のカタール戦への想いを明かした。  サッカーU-23日本代表はU-23カタール代表と対戦し、田中碧がレッドカードで退場をさせられながらも1-1の引き分けという結果に終わった。 ■「世界のレベルを知ればそんな事言えない筈」  大のサッカー好きで知られる小柳さんだが、試合終了目前にブログを更新し、   「意地なんか見せなくて良い!! 」 というタイトルでエントリーを投稿。この日のU-23日本代表に対し、   「【意地】【プライド】を見せたい...と...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー/U-23】森保監督、1勝もできず…「みんなで反省」 - 01月16日(木)06:04  mnewsplus

<U23アジア選手権:日本1-1カタール>◇15日◇タイ 東京五輪世代のU-23(23歳以下)日本代表は同カタール代表と1-1で引き分け、1分け2敗と未勝利で1次リーグ敗退となった。 後半28分、MF食野亮太郎からパスを受けたFW小川航基が右足ミドルで先制した。後半31分、自陣ペナルティーエリア内でMF斉藤が相手選手を倒してPKを献上。これを左へ決められて追いつかれ、このまま最後まで得点を奪うことができずに試合終了。1勝もできないまま大会を去ることとなった。 ▽森保一監督のコメント「前半の終わりに1人少なくなったが、後半...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】「足りないものが多すぎる……」トルシエも絶句のシリア戦敗北の中身。 - 01月14日(火)19:47  mnewsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200114-00842172-number-socc 1/14(火) 19:01配信 AFC・U23選手権グループB、シリア対日本の試合は、誰もが予想しえなかった結末を迎えた。 日本のグループリーグ敗退が決まったこの試合を、フィリップ・トルシエはどう見ていたのか。試合終了直後、元日本代表監督フィリップ・トルシエに話を聞いた。  ――アロー、フィリップ。  「ムッシュウ・タムラ。私には理解できない。信じられない」  ――試合をどう見ていますか?   「まず言いたいのはこれが本当の日本...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<全国高校サッカー決勝>静岡地区で平均29.9%高視聴率!番組内最高視聴率46.5%を記録..静岡学園が24年ぶり優勝 - 01月14日(火)14:55  mnewsplus

静岡学園が絶対王者・青森山田を相手に大逆転劇を演じ24年ぶりの優勝を果たした『第98回全国高校サッカー選手権』。13日に両校が激突した決勝戦の生中継(静岡第一テレビ)の静岡地区平均世帯視聴率が、29.9%の高視聴率を記録したことが14日、わかった(ビデオリサーチ調べ)。  試合終了時の午後4時1分には、番組内最高視聴率46.5%を記録。今大会は1回戦から17.5%を獲得し、静岡学園の躍進に比例するように視聴率も上昇。3回戦で20%を突破、準決勝は23.5%、決勝で29.9%を記録している。  決勝は2連覇を狙う青森山田に24年...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「試合終了」の画像

もっと見る

「試合終了」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる