「討論会」とは?

関連ニュース

最初で最後の討論会、非難の応酬に ウクライナ大統領選 - 04月20日(土)17:44 

 21日に迫るウクライナ大統領選の決選投票を前に、現職のポロシェンコ大統領(53)と対立候補のコメディータレント、ゼレンスキー氏(41)による最初で最後の討論会が19日、ついに開かれた。ゼレンスキー氏…
カテゴリー:

喜劇俳優の優位動かず ウクライナ大統領選討論会 - 04月20日(土)10:57 

 21日のウクライナ大統領選決選投票に向けて選挙戦最終日となった19日、首都キエフのスタジアムで、人気コメディアンのゼレンスキー氏と現職ポロシェンコ大統領の両候補が1時間の討論会を行った。劣勢のポロシェンコ氏が逆転勝利のきっかけをつかめるかどうかが焦点だったが、ゼレンスキー氏に大きな失点はなく、優劣が変わる舞台とはならなかったとみられる。
カテゴリー:

中国と北朝鮮の国境「白頭山」に“大噴火”の予兆…とまたぞろ専門家が指摘 - 04月18日(木)13:03 

4月15日、ソウル市汝矣島(ヨイド)にある国会図書館で、「目覚める白頭山火山、どうすべきか?」と題した討論会が開かれた。この討論会に参加した釜山大学地球科学教育学科の教授は...
カテゴリー:

【北朝鮮】「白頭山噴火の兆しが深刻化」…対応策まとめる討論会開催 ★5 - 04月15日(月)17:17  newsplus

https://s.japanese.joins.com/article/328/252328.html 「白頭山噴火の兆しが深刻化」…対応策まとめる討論会開催 [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版] 2019年04月14日 12時20分 最近白頭山で地震が頻繁に発生しガスが噴出するなど深刻な噴火の兆候が現れており汎国家的な対応策をまとめる必要性が提起されている。15日の国会では「目覚める白頭山火山どうすべきか」という主題の討論会も開かれる。この日の討論会には与党議員と、学界、研究機関、政府官庁関係者ら専門家100人ほどが参加すると韓国地質資源研究院が12日に...
»続きを読む
カテゴリー:

【北朝鮮】「白頭山噴火の兆しが深刻化」…対応策まとめる討論会開催 ★4 - 04月15日(月)00:17  newsplus

https://s.japanese.joins.com/article/328/252328.html 「白頭山噴火の兆しが深刻化」…対応策まとめる討論会開催 [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版] 2019年04月14日 12時20分 最近白頭山で地震が頻繁に発生しガスが噴出するなど深刻な噴火の兆候が現れており汎国家的な対応策をまとめる必要性が提起されている。15日の国会では「目覚める白頭山火山どうすべきか」という主題の討論会も開かれる。この日の討論会には与党議員と、学界、研究機関、政府官庁関係者ら専門家100人ほどが参加すると韓国地質資源研究院が12日に...
»続きを読む
カテゴリー:

【ウクライナ大統領選】政治経験ゼロのお笑い芸人が圧倒的で、ガチで大統領になるらしいなw - 04月20日(土)16:58  poverty

ウクライナ大統領選、21日決選投票へ 初討論会で応酬 タレント候補優勢保つ、現職「戦争任せられない」 2019年4月20日 4:59 [有料会員限定] 【キエフ=小川知世】ロシアとの紛争が続くウクライナで21日、大統領選挙の決選投票が実施される。新人のタレント候補、ボロディミル・ゼレンスキー氏(41) が選挙戦終盤も優勢を保ち、ペトロ・ポロシェンコ現大統領(53)の支持は伸び悩んでいる。19日には初の公開討論会が開かれ、ポロシェンコ氏が最後の追い上げを図った。 「ロシアとの戦争をタレントに任せてはならない」。19日...
»続きを読む
カテゴリー:

ウクライナ大統領選で討論会 喜劇俳優の優位動かず - 04月20日(土)10:35 

【キエフ共同】21日のウクライナ大統領選決選投票に向けて選挙戦最終日となった19日、首都キエフのスタジアムで、人気...| 西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュース、福岡ソフトバンクホークスなどのスポーツ情報を提供します。
カテゴリー:

ノートルダム大聖堂を「上空から消火しては?」 トランプ大統領のアドバイスにフランス当局が反論 - 04月16日(火)14:05 

アメリカのトランプ大統領が16日(アメリカ現地時間)、ノートルダム大聖堂での火災への消火活動についてアドバイスしたが、逆に「炎上」してしまった。トランプ大統領はTwitterで、「上空から航空機で放水してはどうだろうか。早く対応せねば!」とコメントした。So horrible to watch the massive fire at Notre Dame Cathedral in Paris. Perhaps flying water tankers could be used to put it out. Must act quickly!— Donald J. Trump (@realDonaldTrump) April 15, 2019「ノートルダム大聖堂の大きな炎を見るのは辛い。航空機で上空から消火できるんではないだろうか?早く対応せねば! 」その後フランス当局は、「航空機からの放水は大聖堂全体の崩壊に加え、近隣の建物を損傷する恐れがある」とツイートした。Hundreds of firemen of the Paris Fire Brigade are doing everything they can to bring the terrible #NotreDame fire under control. All means are being used, e...more
カテゴリー:

【まだやってます】黄ベスト22週目、マクロン氏の新政策発表を前に「何も期待しない」 - 04月15日(月)02:57  newsplus

https://www.afpbb.com/articles/-/3220729?act=all 黄ベスト22週目、マクロン氏の新政策発表を前に「何も期待しない」 2019年4月14日 15:53  発信地:トゥールーズ/フランス [ フランス ヨーロッパ ] 【4月14日 AFP】エマニュエル・マクロン(Emmanuel Macron)仏大統領の政策に抗議する「ジレ・ジョーヌ(黄色いベスト、gilets jaunes)」運動は13日、22週目を迎えた。マクロン氏は数日内にも新たな政策を発表するとしているが、この日も各地でデモが実施され、全国で数万人が参加した。  マクロン氏は黄ベスト運動による社...
»続きを読む
カテゴリー:

ウクライナ、討論会不発 優勢の喜劇俳優現れず - 04月14日(日)22:42 

【モスクワ共同】21日のウクライナ大統領選決選投票を前に、現職のポロシェンコ大統領は14日、自分が一方的に提案した...| 西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュース、福岡ソフトバンクホークスなどのスポーツ情報を提供します。
カテゴリー:

もっと見る

「討論会」の画像

もっと見る

「討論会」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる