「解体作業」とは?

関連ニュース

17歳少年がひったくりで逮捕 窃盗と傷害容疑で 40代女性の背後か近づき バイク運転の高校生は書類送検 - 02月20日(木)10:35 

 那覇署は19日、沖縄県那覇市牧志の市道で帰宅途中の40代女性に背後からバイクで近づき、手提げバッグをひったくった際に骨折させるなどのけがを負わせたとして、窃盗と傷害の容疑で解体作業員の少年(17)=同市=を逮捕した。バイクを運転していた本島南部の男子高校生(17)を同容疑で那覇地検に書類送検する方針。
カテゴリー:

工藤会事務所の解体終了 売却益4千万円は事件被害者へ - 02月18日(火)13:55 

 指定暴力団工藤会の本部事務所(北九州市小倉北区)の解体作業が18日中に終わる。使用制限を告げる福岡県公安委員会の標章が貼られた塀の一部が残されていたが、この日の午前中に重機で撤去された。19日に所有…
カテゴリー:

【イチからカクニン安衛法】廃棄物焼却施設の衛生基準 - 02月12日(水)05:01 

環境評価に応じて対策を  安衛則の第3編1章の2では、廃棄物の焼却施設に関する衛生基準を規定しています。廃棄物焼却の施設の運転・点検・解体作業は、ダイオキシンにばく露する危険と隣り合わせです。ダイオキシン類とは、「ポリ塩化ジベンゾフラン、ポリ塩化ジベンゾ-パラ-ジオキシンおよびコプラナーPCB」をいいます。ばく露防止対策が必要な作業は、別掲2のとおりです。……[続きを読む]
カテゴリー:

【事件】 老朽化したスタジアム、突然、建物全体が崩壊 ※動画アリ - 02月02日(日)00:05  poverty

sssp://img.5ch.net/ico/torimasu.gif 解体中のスタジアムが崩壊、作業員死亡 露 2020年2月1日 21:32 先月31日、ロシア・サンクトペテルブルクで、老朽化したスタジアムの解体作業中に突然、 建物が崩壊し、作業員1人が死亡した。 サンクトペテルブルクのスタジアムでの解体作業。 ドローンのカメラが、ゴンドラの中にいる作業員と屋根の上でうつぶせになりながら切断をする作業員を映している。 次の瞬間、屋根が突然崩れ始め、壁もろとも建物全体が崩壊していく。 この事故で、ゴンドラの中の作業員は助かったが...
»続きを読む
カテゴリー:

工藤会本部の撤去完了 民間業者に所有権移転 北九州市 - 02月19日(水)17:22 

 北九州市は19日、昨年11月から進めていた特定危険指定暴力団工藤会(同市小倉北区)の本部事務所の解体作業が終了し、跡地の所有権が福岡県内の民間業者に移されたと明らかにした。最終的に、市内で生活困窮者支援に取り組むNPO法人「抱樸(ほうぼく)」が買い取り福祉施設が整備される。
カテゴリー:

矢掛町、空き家2棟の撤去開始 倒壊の危険、略式代執行 - 02月12日(水)17:48 

 岡山県矢掛町は12日、所有者不在で老朽化のため倒壊の危険性が高いとした空き家2棟(同町矢掛)について、空き家対策特別措置法の略式代執行による解体作業を始めた。今月末までに完了する予定。 この...
カテゴリー:

解体中のスタジアムが突然崩壊 作業員死亡 サンクトペテルブルク - 02月02日(日)10:36  news

sssp://img.5ch.net/ico/u_haka.gif http://www.news24.jp/articles/2020/02/01/10588462.html 先月31日、ロシア・サンクトペテルブルクで、老朽化したスタジアムの解体作業中に突然、建物が崩壊し、作業員1人が死亡した。 サンクトペテルブルクのスタジアムでの解体作業。ドローンのカメラが、ゴンドラの中にいる作業員と屋根の上でうつぶせになりながら切断をする作業員を映している。 次の瞬間、屋根が突然崩れ始め、壁もろとも建物全体が崩壊していく。 この事故で、ゴンドラの中の作業員は助かったが、屋根の上で作業を...
»続きを読む
カテゴリー:

「解体作業」の画像

もっと見る

「解体作業」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる