「角谷浩一」とは?

関連ニュース

【日刊ゲンダイ】 国民総のけぞりスカスカ菅演説 原稿棒読みまで継承のア然 - 09月09日(水)16:35  newsplus

演説を聞いた国民が次期首相にふさわしい人を選ぶなら、石破元幹事長の圧勝だったのではないか。 安倍首相の後継を決める自民党総裁選が8日告示され、石破氏、菅官房長官、岸田政調会長の3候補が所見発表演説会に臨んだ。 トップバッターの石破氏の演説には熱がこもっていた。「勇気と真心を持って真実を語る。それだけが政治家の仕事なのだ」 35年前に渡辺美智雄元副総理から聞いたこの言葉が自分の政治家としての原点だと語り、 「今こそ、納得と共感の政治」「グレートリセット、もう一度、この国の設計図を書き換えてい...
»続きを読む
カテゴリー:

【ゲンダイ】何もかも行き詰まった安倍首相 辞意と病気の全真相 - 08月30日(日)11:03  seijinewsplus

■潰瘍性大腸炎の悪化は表向きか、飛び交うがん説の真相  歴史は繰り返した。13年前のブン投げ辞任の再来である。持病の潰瘍性大腸炎が悪化した安倍首相が28日、官邸で71日ぶりに開いた会見で辞意表明。歴代最長政権の称号を手にした4日後、唐突にピリオドを打った。その6時間前に菅官房長官は「お変わりない」と言い、側近らも「非常にお元気」などと健康不安説の打ち消しに躍起だったのは一体何だったのか。  自民党の党則を変更して連続3期9年に延長した総裁任期を1年残し、コロナ禍の混乱の最中に途中辞任。「責任は...
»続きを読む
カテゴリー:

【アベ政治の継承】「安倍マンセー」から始まる国民総のけぞりスカスカ菅演説 官僚原稿棒読みまで継承のア然 - 09月09日(水)15:30  newsplus

 演説を聞いた国民が次期首相にふさわしい人を選ぶなら、石破元幹事長の圧勝だったのではないか。安倍首相の後継を決める自民党総裁選が8日告示され、石破氏、菅官房長官、岸田政調会長の3候補が所見発表演説会に臨んだ。  トップバッターの石破氏の演説には熱がこもっていた。 「勇気と真心を持って真実を語る。それだけが政治家の仕事なのだ」  35年前に渡辺美智雄元副総理から聞いたこの言葉が自分の政治家としての原点だと語り、「今こそ、納得と共感の政治」「グレートリセット、もう一度、この国の設計図を書き換...
»続きを読む
カテゴリー:

「角谷浩一」の画像

もっと見る

「角谷浩一」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる