「観光スポット」とは?

関連ニュース

「逆さまハウス」で昔を皮肉るポーランド - 03月22日(金)06:00 

2019年、日本と国交樹立100周年になる国……東欧のポーランド。実はいまヨーロッパ内で人気の旅先。日本人にとってはまだ謎の多い国ですが、深ぼってみると魅力に溢れたとても面白い国なんです。ここで紹介したいのは、北部ポモージェ県にある「Upside Down House(逆さまハウス)」。07年に観光スポットとして建設されたもの。同じような逆さまハウスは世界各地にありますが、ここは天井と床、家具もすべてが逆さま。屋根裏部屋の窓が入り口になっていて、訪問者は登って入る必要があります。調度品など、共産主義時代のもので揃えられていて、テレビからは古いプロパガンダ放送が流れています。その姿は、以前の自国を皮肉っているよう。ポーランドは1989年に民主化され、いまでは政治や社会が大きく変化。安定している今だからこそ、多くの人がこの皮肉を笑って受け入れられるのでしょう。この国を知るうえで、実は奥深い意味をもった“へんてこスポット”と言えるのでは?Reference: Atlas ObscuraTop image: © Tomasz Sienicki
カテゴリー:

コンサバ大人に「ちょうどいい」、春先の石垣島はいかがでしょう? - 03月20日(水)19:00 

夏でもない、マンタのシーズン(9〜11月)でもない。そんな時期の「石垣島がイイ!」って聞いた。正直、意識高いわけでもないし、旅でリトリート!なんて期待も薄い。20代もとうの昔に過ぎて、どこか面倒くさがりになってしまった自分。いい歳して離島にひとり旅だなんて後悔するかも……と不安を抱えていた。でも、石垣島は、大人になってしまった自分が、日常を離れた“なんとなくリトリート”を体感するのに「ちょうどいい」場所でした。オンシーズンでもないし、暖かくなってくるのもこれから。そんな時期の石垣島は、まだ航空券も安く島内も観光客で溢れたりしていない。今年は3月24日に「海開き」をするけど、ピークはまだまだ先。そんな今だからこそ、いい大人が訪れのに価値ある旅だったんです。信号のなさはストレス知らず直行便で石垣空港に降り、レンタカーで移動。しばらくして気づくこと。それは、信号で停車することがない。というか、信号自体を見ない。だから、渋滞することもない。ゼロというわけではないけど、これだけストレスなく運転できるなんてどれくらいぶりだろ。さとうきび畑に囲まれた道は、ずっと同じようなのんびりとした景色。目印になるようなものもないから、道に迷いそうだけど、大きな島でもないから、太陽で方角を見れば、だいたい行き先に近づけるし、元の道にも戻れる。移動してるうちか...more
カテゴリー:

破産者マップがダメなら何マップがいいの?お前ら - 03月20日(水)02:38  news4vip

観光スポットマップ ...
»続きを読む
カテゴリー:

外国人が観光ツアーで続々と訪れる佐賀県庁のプロジェクションマッピング。弱点を逆手に取った県の戦略とは? - 03月19日(火)16:31 

行政機関であるはずの県庁が、外国人に人気の観光名所になっている県がある。佐賀だ。外国人観光客を惹きつけているのが、同県が県庁の展望ホール(地上50m)で2016年7月から実施している『アート県庁プロジェクト』の「夜空のタイムトラベル」というプロジェクションマッピング。「佐賀県庁から時間旅行へ」をテーマに、佐賀の過去から現在、そして想像された未来の街を映像で楽しめる。企画開始から4年目になるが、InstagramなどSNSでの投稿をきっかけに徐々に認知され、今では観光ツアーに盛り込まれるほどにまで人気が高まっている。多い時には1日約60人ほどの外国人が訪れる。県の施設自体が観光名所の1つになっているのは、全国的に見ても珍しいという。なぜ、これほどまで注目を集めているのか。県庁でプロジェクションマッピングを始めた背景を、佐賀県観光課の観光企画担当・園田佳樹さんに聞いた。━━県庁で常設のプロジェクションマッピングを始めた理由は?元々佐賀県では、昼の観光スポットは数多く紹介していました。ただ、夜の観光スポットがなかなか目立った所がなく、そこが弱点でした。1日限定・1週間限定のイベントなどはこれまでも実施してきたものの、定着させるなら常設が望ましい。そこで、県庁を活用することにしました。━━県庁を活用するという案は、どこから出たのでしょうか?我々観光課の職員です。展望ホールをぜひ活用しようと...more
カテゴリー:

ミュージックビデオでめぐる東京人気観光スポット - 03月19日(火)01:00 

もはやアーティストの表現のひとつといっても過言ではなくなったミュージックビデオ。演奏シーンをフィーチャーしたものやダンス中心のもの、アニメーションなどその形態は様々ですが、今回は東京の人気観光スポット
カテゴリー:

ロシアの人気ブロガーが初来台、台湾は「ハート・オブ・アジア」と絶賛 - 03月21日(木)00:00 

「アジアはもう行きつくしたという人、そして全く訪れたことは無いがアジアに興味があるという人。どちらにとっても台湾は非常に理想的な旅行先だ」 ロシア人の人気ブロガー2人がこのほど初めて中華民国(台湾)にやって来て、台湾は間違いなく、アジア各国の特色を融合した「ハート・オブ・アジア」だと絶賛した。   ベルリン在住のAlexander Belenkiyさんとモスクワ在住のSergei Anashkevichさんはいずれもロシア語のネット世界で大きな人気を集める旅行ブロガー。ロシア語圏の人たちに台湾のことをもっと知ってもらい、より多くの旅行者を台湾に呼び込もうと、外交部(日本の外務省に相当)はこのほど2人を台湾に招待した。2人は15日から19日まで台湾南部、中部、北部を訪問。訪れたのは屏東県の墾丁国家公園、同県牡丹郷の先住民族集落、台南市の四草緑色隧道と神農街(以上台湾南部)、台北市の猫空、西門町、超高層ビルの台北101、新北市の九份(以上台湾北部)など。Alexander Belenkiyさんはこうした場所での体験について、Webマガジンの「Live Journal」の中で、「博物館よりさらに興味深いリアルな生活」と形容した。   アジアはほとんど行ったことがあるというAlexander BelenkiyさんとSergei Anashkevichさんは、台湾はアジア...more
カテゴリー:

無理してハワイを目指すより、バンコクで「スマートな贅沢旅」って良くない? - 03月20日(水)15:00 

今、僕たちがしたいのは「節約旅」でもなければ「贅沢旅」でもありません。どちらかというと使うべきところにはお金を使う、いわゆる「スマートな贅沢旅」です。では、どこに行くべきなのでしょうか。ハワイ? ヨーロッパ? オーストラリア?限られた予算と時間でスマートに楽しみたいなら、タイの首都「バンコク」なんていかがでしょうか。フライトがローコストだから現地で使えるお金に余裕ができる!東京〜バンコク便となると、ローコストなものなら3〜4万円代から購入可能です。ハワイへ行くとなるとだいたいその倍くらいはかかるので、現地で自由に使えるお金にも影響してきます。一番分かりやすいところでいうと、フライトのコストを抑えた分、ホテルや食事にお金がかけられるところでしょうか。ラグジュアリーな部屋を選んだり、食事だって滞在中の何回かは豪華にするのもありです(バンコクの屋台メシ巡りも捨てがたいですが、日によってメリハリもつけたいところ)。もちろん、おみやげやショッピングにも同じことが言えるので、現地での「体験」がグッと濃厚なものになります。眠らない街、バンコクで「ルーフトップバー・ホッピング」ルーフトップバーと言えばバンコク、というほど圧巻のナイトビューは名物にもなりつつあります。その数自体も多く、カジュアルなものからラグジュアリーなものまで、幅広く選べるというメリットもあります。バンコクの街が一望できる「シロッ...more
カテゴリー:

花東縦谷と新北市深澳のPR映像、日本国際観光映像祭受賞 - 03月20日(水)00:00 

交通部観光局花東縦谷国家風景区管理処(縦管処、台湾東部・花蓮県)が制作した「East of Taiwan」と台湾北部・新北市が制作した「深澳灣絮語(The Winds of ShenAo Bay)」の台湾観光のプロモーションフィルムが、第1回日本国際観光映像祭の東アジア観光動画部門で、それぞれ優秀賞と主催者特別賞を受賞した。   「East of Taiwan」は、2018年ポルトガルART&TUR国際観光映画祭(ART & TUR International Tourism Film Festival)で、最優秀アジアフィルム賞(The best Asian film)を獲得した。   「East of Taiwan」では、花蓮・台東地区の壮大で美しい自然風景が紹介され、地質学的な景観や多文化が融合した情景をメインテーマに、日本からの家族旅行者、韓国からの女子会旅行グループ、欧米のバックパーカーによるディープな旅行三種類それぞれの異なる旅行パターンを紹介している。このフィルムは、様々な場所・目的を持った観光客をひきつけ、花蓮・台東地区の美しさを外国人旅行者にアピールしている。   新北市では、台湾鉄路管理局(台鉄)深澳線の廃線跡におけるレールバイクの乗車が開始以来、好評を得ている。そこで新北市政府観光旅遊局は、 台湾映像界における三...more
カテゴリー:

陶都の名所、牛車で散策 陶山神社や西洋館 - 03月19日(火)07:57 

焼き物店が並ぶ有田町の街並みを牛車で散策するイベントが17日、同町内山地区であった。有田小6年の児童が観光ガイド役を務め、江戸時代の町屋など風情ある通りの名所や観光スポットを紹介。晴れ着を着た子どもたちが記念撮影を楽しんだ。 いずみ観光牛車会が鹿児島県出水市で週末に開いている観光牛車「ちはる号」が来場した。皿山商店会(北川宣行会長)が有田雛(ひいな)のやきものまつりなどイベント時に招いており、3回目の今回は有田小6年の女子5人がガイド役を担った。
カテゴリー:

パノラマビューにウェルカムワイン…北アイルランドでAirbnb公認“スーパーホスト“のおもてなしを堪能 - 03月18日(月)18:33 

パリですっかり味を占めた高井家は、2017年の夏のダブリン(アイルランド首都)からベルファスト(イギリス・北アイルランド首都)へと巡ったアイルランド島ツアーでもAirbnb(エアビーアンドビー、通称エアビー)を使いました。「外さない」ためのノウハウダブリンはパリと同じ「カギを探せ」方式。通りに面したエントランスのドアの下にある、ナンバーロック式のキーボックスに番号を入力するとカギが出てくるというパターンでした。宿を探すのも、キーボックスを見つけるのも、ちょっと楽しい。しかも、このミッションをクリアした先に待っていたのが、想像以上に広々とした豪華な部屋でした。階段で3つのフロアが連結されている変則的な間取りで、玄関を入ったフロアにはダイニングと2つのシングルが入ったベッドルーム、階段を下った部分に7~8人がゆったり過ごせる広いリビングとバルコニー、上の階にはシングルベッドが3つ並べられる、ゆったりとしたベッドルームがありました。バルコニーを入れれば、100平米を優に超えるこのアパートメントで、2泊のお値段は390ポンドほど。清掃など諸経費が90ポンドほどかかっているので、宿泊費だけなら1泊150ポンド、2万円ぐらいです。女性陣からも「めっちゃ広い! さすがサミオ!(⬅︎私の家庭内ニックネームです…。由来は長くなるので割愛します)」と絶賛の嵐。ここで、この部屋に決めた経緯...more
カテゴリー:

もっと見る

「観光スポット」の画像

もっと見る

「観光スポット」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる