「規制政策」とは?

関連ニュース

スマートパーソナルセーフティおよびセキュリティデバイス市場-デバイスタイプ別[スマートパーソナルセーフティ、スマートパーソナルセキュリティ);エンドユーザー別-グローバル需要分析と機会見通し2030年 - 09月21日(火)09:30 

Research Nester Private Limitedは調査レポート「スマートパーソナルセーフティおよびセキュリティデバイス市場:世界的な需要の分析及び機会展望2030年」2021年09月 16日に発刊しました。これは、予測期間中に、市場の詳細な分析とともに、業界の詳細な洞察を提供します。レポートは、市場規模と決定に基づいてさまざまなパラメーターについて説明します。これらには、市場価値、年間成長、セグメント、成長ドライバーと課題、および市場における主要企業などが含まれます。レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.jp/sample-request-3323世界のスマートパーソナルセーフティおよびセキュリティデバイス市場は、2022-2030年の予測期間中に中程度のCAGRで成長すると推定されています。犯罪率の上昇(特に女性と子供に対する)、および通信技術の進歩は、この市場の成長を後押しすると予想されます。多くの技術の進歩の後でも、女性と子供の安全と安心は常に問題でした。モノのインターネット(IoT)の登場により、ユーザーのセキュリティと安全性を強化するための多くのスマートソリューションがグローバルレベルで開発されています。スマートパーソナルセーフティおよびセキュリティデバイスは、センサーを使用して、ユーザーのセキュリティに対する脅威...more
カテゴリー:

CRISPRおよびCAS遺伝子技術市場-製品・サービス別{製品(酵素、キット、ライブラリーなど)、サービス(gRNA設計、細胞株工学など)};アプリケーション別-世界の需要分析と機会の見通し2030年 - 09月13日(月)17:00 

Research Nester Private Limitedは調査レポート「CRISPRおよびCAS遺伝子技術市場:世界的な需要の分析及び機会展望2030年」2021年09月 08日に発刊しました。これは、予測期間中に、市場の詳細な分析とともに、業界の詳細な洞察を提供します。レポートは、市場規模と決定に基づいてさまざまなパラメーターについて説明します。これらには、市場価値、年間成長、セグメント、成長ドライバーと課題、および市場における主要企業などが含まれます。世界のCRISPRおよびCAS遺伝子技術市場は、2022-2030年の予測期間の間に高いCAGRで成長すると推定されています。CRISPRおよびCAS遺伝子技術のアプリケーションの増加、医学研究のための政府および民間の資金提供の増加は、この市場の進歩を後押しすると予想されます。さらに、技術に関する研究費は急速に増加しており、これも今後数年間で市場の成長を後押しすると予想されます。市場の成長はまた、癌、感染症、および遺伝性疾患の革新的な治療の必要性、および世界レベルでの有利な規制政策の実施などの要因に起因する可能性があります。また、CRISPRおよびCAS遺伝子技術を展開して特定の遺伝子を標的にし、それらをノックアウトすることができるため、癌治療に採用することができます。米国国立癌研究所から収集されたデータによると、CRISP...more
カテゴリー:

ツイッター人気

こんなの見てる