「製造装置」とは?

関連ニュース

AIとIoTで半導体製造の高度化を目指す - AEC/APC Symposium Asia 2019 第3回 AEC/APCを徹底活用するソニーのイメージセンサ製造戦略 - 12月08日(日)01:00 

AI/IoTを活用して先進的半導体製造装置制御・プロセス制御(AEC/APC)の高度化を目指す国際シンポジウム「AEC/APC Symposium Asia 2019」において、ソニーが招待講演として、自社のCMOSイメージセンサの製造戦略について語った。
カテゴリー:

AIとIoTで半導体製造の高度化を目指す - AEC/APC Symposium Asia 2019 第2回 AEC/APCを徹底活用するソニーのイメージセンサ製造戦略 - 12月05日(木)07:00 

AI/IoTを活用して先進的半導体製造装置制御・プロセス制御(AEC/APC)の高度化を目指す国際シンポジウム「AEC/APC Symposium Asia 2019」において、ソニーが招待講演として、自社のCMOSイメージセンサの製造戦略について語った。
カテゴリー:

蚊取り線香の原料として知られる 「除虫菊」 のゲノム解読に世界で初めて成功 - 12月04日(水)10:30 

令和1年12月4日 大日本除虫菊株式会社 蚊取り線香の原料として知られる 「除虫菊」 のゲノム解読に世界で初めて成功  大日本除蟲菊株式会社(所在地:大阪府大阪市西区、代表取締役社長:上山直英)は、公益財団法人サントリー生命科学財団(所在地:京都府相楽郡精華町、理事長:垣見吉彦)と共同で、除虫菊(シロバナムシヨケギク、Tanacetum cinerariifolium)のゲノム解析に取り組み、今般、世界で初めてそのドラフトゲノム配列を得ることに成功しました。なお、大日本除蟲菊株式会社は、日本における殺虫剤産業のパイオニアで、ブランド名“金鳥”として知られ、一方、公益財団法人サントリー生命科学財団は、独自の次世代シーケンサー解析手法を開発し、2014年にビール香味を左右する「ホップ」のゲノム解読に貢献するなど、バイオテクノロジーの分野で先進的な研究活動に携わっています。  本研究成果は、Nature Research社の国際総合科学誌 “Scientific Reports” 電子版に、「蚊取り線香の天然産原料であるシロバナムシヨケギク(Tanacetum cinerariifolium)のドラフトゲノム」の表題で2019年12月3日に掲載されました。 【研究の背景】  デイジーに似た白色の花をつける多年生キク科植物の除虫菊は、ダルマチア地方(現 バルカン半島)が原産地...more
カテゴリー:

「東京エレクトロン宮城」継続 県民会館の命名権、契約更新を発表 20年4月から3年間 - 11月29日(金)06:05 

宮城県は28日、2020年3月末で契約が満了する県民会館(仙台市青葉区)の命名権について、半導体製造装置の東京エレクトロン宮城(大和町)と契約を更新すると発表した。愛称も08年4月から使用している「東
カテゴリー:

大陽日酸、窒化ガリウム(GaN)の低コスト結晶製造装置の開発に成功 - 11月26日(火)18:33  news

sssp://img.5ch.net/ico/folder1_03.gif 開発された製造装置は、科学技術振興機構(JST)の産学共同実用化開発事業(NexTEP)の開発課題 「THVPE法による高品質バルクGaN成長用装置」において、東京農工大学の纐纈明伯特別招聘教授らの 研究成果をもとに、平成25年8月から平成31年3月にかけて大陽日酸に委託され、同社開発本部イノベーション 事業本部が実用化を進めていたもの。 高品質・高速な結晶製造を実現するだけでなく、反応炉の石英管の劣化が生じにくいことや、成長面積の減少が 少ないこと、不...
»続きを読む
カテゴリー:

部品調達のデジタル革命「meviy」 板金部品約60%の短納期化を実現(最短1日出荷)、ユーザー数は3 万人を突破 - 12月05日(木)11:00 

2019年12月5日 株式会社ミスミグループ本社 部品調達のデジタル革命「meviy(メヴィー)」、確実短納期を強化 製造装置向け板金部品の約60%を最短1日で出荷 ~国内ユーザー数は3 万人を突破、オンデマンド製造サービス トップシェア~ 株式会社ミスミグループ本社は、3D データのみで機械加工品が調達できるオンデマンドサービス「meviy(メヴィー)」の最短1 日で出荷できる部品の対象領域を12 月6 日より拡大します。 顧客から需要の高い板金ステンレス素材2 種の短納期化を実現。従来、最短1 日出荷の対象は、板金部品需要の約10%でしたが、新サービスの開始によりこれを約60%まで一気に拡大します。ミスミグループならではの確実短納期を強化することで、顧客に対してより一層の利便性を提供します。 「meviy」は、2019 年3 月にサービス領域をFA(Factory Automation)分野に拡大することで製造装置等の設計者市場を開拓、11 月末時点で国内ユーザーは3 万人を突破しました。オンデマンド製造サービスとして40%以上のシェア※1を獲得してからも顧客拡大を続け、同分野におけるトップシェアの地位をゆるぎないものにしています。 ■板金部品、最短1 日出荷領域拡大 板金部品は、加工技術の発展によって製造業における幅広い用途での利用が増加しています。...more
カテゴリー:

2019年第3四半期の半導体製造装置市場、6四半期ぶりに前四半期比で増加 - 12月04日(水)11:53 

日本半導体製造装置協会(SEAJ)および国際半導体製造装置材料協会(SEMI)が12月3日に発表した2019年第3四半期の半導体製造装置市場は、前四半期比12%増149億ドルとなった(前年同期では6%減)。前四半期比でプラス成長となるのは2018年第1四半期以来、6四半期ぶりとなる。
カテゴリー:

AIとIoTで半導体製造の高度化を目指す - AEC/APC Symposium Asia 2019 第1回 デジタルツインで新たな価値を創造する半導体製造のAEC/APC - 12月03日(火)07:00 

AI/IoTを活用して先進的半導体製造装置制御・プロセス制御(AEC/APC)をさらに高度化して、科学に根差した効率的な半導体生産めざす国際シンポジウム「AEC/APC Symposium Asia 2019」が、11月中旬に東京都内で開催された。
カテゴリー:

三菱鉛筆、独自カーボン製品「PFC」 直径300mm・.. - 11月28日(木)18:24 

三菱鉛筆、独自カーボン製品「PFC」 直径300mm・厚さ10mmの半導体製造装置向け開発成功
カテゴリー:

注目銘柄ダイジェスト(前場):イワキ、FTグループ、スクリーンHDなど - 最新株式ニュース - 11月21日(木)11:52 

スクリーンHD<7735>:7040円(-390円)大幅続落。本日は同社のほか、東エレク<8035>、アドバンテスト<6857>、TOWA<6315>など半導体製造装置各社の下げが目立つ展開になっている。米下院本会議において、上院に続き香港人権法案を圧倒的多数で可決している。また、トランプ大統領は同法案に署名する見通しとも伝わっている。米中対立激化による貿易協議の合意頓挫リスクが高まる形となり、景
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「製造装置」の画像

もっと見る

「製造装置」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる