「製造工場」とは?

関連ニュース

おうち飲みやオンライン忘年会を楽しもう! あの「チョコボール」のなかみが、塩バター味のおつまみに! 「チョコボールのなかみ<塩バター味>」12月 8 日(火)新発売 - 12月02日(水)15:00 

森永製菓株式会社(東京都港区芝、代表取締役社長・太田 栄二郎)は、「チョコボール」*ブランドから、通常の「チョコボール<ピーナッツ>」のチョコ掛けをしていない、ピーナッツにおのろけ掛けをしただけの「チョコボールのなかみ<塩バター味>」を12月8日(火)より新発売いたします。製造工場内での「チョコボールにチョコレートを掛ける前の状態が美味しい」という声から生まれ、6月に発売した「チョコボールのなかみ」は、30代~50代男性から「お酒のおつまみに良い」と大変好評です。そこで、クリスマスや年末年始など、家でお酒を飲む機会が増えるこの季節に、さらに“おつまみ”需要に適した新しい商品を提供したいと考えました。このたび、新たに発売するのは、ピーナッツと相性がよく、おつまみの定番である、塩バター味です。クリスプ層とピーナッツの心地いい食感と、バターのほのかな風味に塩味を利かせた味わいが、お酒のお供に最適です。“おつまみ”需要は昨今のオンライン飲み会や家飲み、増税の影響から、ますます高まっています。「チョコボール」ブランドから、「チョコボールのなかみ<塩バター味>」を発売することで、お客様に驚きと楽しさを提供し、新たな需要の喚起を行ってまいります。※「チョコボール」は1967年発売。ピーナッツやキャラメルをセンターにチョコ掛けしたお菓子です。「チョコボール」は森永製菓の登録商標です。配信元企業:森...more
カテゴリー:

食品トレイ製造工場で火災、岐阜・輪之内町 - 11月30日(月)11:39 

食品トレイ製造工場で火災、岐阜・輪之内町
カテゴリー:

シュナイダーエレクトリック、エッジ環境での物理セキュリティ対策を強化する、新しいAPC NetBotzモニタリングシステムを発売 - 11月30日(月)11:00 

●壁掛けタイプのコンパクト設計でありながら、ICT環境における温湿度、水漏れ、災害、盗難等、あらゆる脅威からIT資産を守るための一元監視が可能●店舗、クリニック、倉庫など、ITラックを持たないエッジ環境での監視にも対応●高画質・低照度対応の新しい高性能専用カメラオプションNetBotz Camera Pod 165(HDカメラ) で、よりクリアな監視映像と、モーション検知・異常検知アラームに基づく動画キャプチャを実現●クラウドベースの監視プラットフォームEcoStruxure IT に対応、遠隔地からの効率的な多拠点一元監視に貢献エネルギーマネジメントおよびオートメーションにおけるデジタルトランスフォーメーションのリーダーであるシュナイダーエレクトリックは、エッジ環境の物理セキュリティを強化するAPC NetBotzの新製品として、NetBotz Room Monitor 755およびNetBotz Camera Pod165を本日発売しました。製品画像:NetBotz Room Monitor 755(左)、NetBotz Camera Pod 165(右)昨今、あらゆる業界でデジタルトランスフォーメーション(DX)への早急な取り組みが叫ばれ、小売店舗や倉庫、教育施設、クリニック、製造現場など、今までIT設備が不要だったような現場にも、サーバーやネットワーク機器が必要とされていま...more
カテゴリー:

Fカップえちえち妹(25)実の兄と大量のAVを製作2年間で3億8000万稼いでしまう - 11月27日(金)02:03  news4vip

熊本県の山の中にあるわいせつDVDの製造工場が摘発され、20代の兄妹らが逮捕されました。 生松佑規容疑者(28)と妹の綾容疑者(25)は17日、熊本県内の林の中にある小屋で、 わいせつDVD約600枚を販売目的で所持した疑いなどが持たれています。 動画特定班頼む😢 Pornohubで探しても見つからない ...
»続きを読む
カテゴリー:

3DプリントロケットのRelativity Spaceが520億円調達を正式発表、火星の産業化を目指す - 11月24日(火)13:15 

3DプリントロケットのスタートアップであるRelativity Space(レラティビティー・スペース)は、シリーズDラウンドで5億ドル(約523億円)調達した(Business Wire記事)ことを米国時間11月23日に発表した(以前本誌が報じた内容を正式に認めた)。ラウンドをリードしたのはTiger Global Managementで、ほかにFidelity Management & Research Company、Baillie Gifford、Iconiq Capital、General Catalystなど多くの新規出資者が参加した。初の完全3Dプリント製軌道ロケット打ち上げを2021年に控える同社の総調達額はこれで7億ドル(約732億円)近くになった。 カリフォルニア州ロサンゼルス拠点のRelativity Spaceにとって、2020年はロングビーチに12万平方フィート(約1万1000平方メートル)の製造工場が完成した大きな年だった。同社のロケット製作技術は、現存する最大の金属3Dプリンターの開発と利用に基づくもので、3Dプリントプロセスの大部分を自社開発による無人ロボットシステムとソフトウェアが扱うことで、現場の人員が比較的少なかったため、新型コロナウイルスの影響は最小限で済んでいる。 今年、Relativityは米国政府と初の正式契約も結び、新規技術と...more
カテゴリー:

NIPPN(Thailand)Co.,Ltd.冷凍生地製造工場 竣工 - 11月30日(月)15:10 

2020年11月30日 日本製粉株式会社 ~ニップングループ初の海外冷凍食品工場~ NIPPN(Thailand)Co.,Ltd.冷凍生地製造工場 竣工  ニップングループの「NIPPN(Thailand)Co.,Ltd.」(取締役社長:齋藤浩二、以下「ニップンタイランド社」)は、同社プレミックス工場に隣接し、かねて建設を進めておりました冷凍生地製造工場を竣工しました。  ニップンタイランド社は2006年に設立し、食の多様化が進む変化の激しい事業環境の中、時代の要請に応じてプレミックスを安定的に供給し成長を続けています。販売会社の「Nippon Flour Mills(Thailand)Ltd.」(1996年設立)とともに、タイ国及び周辺国において積極的な活動を展開し事業の拡大を図ってまいりました。  これまでの事業活動から、今後、プレミックスに加え、冷凍生地に十分な市場性を見込めると判断し、今回の工場新設に至りました。  ニップングループは、海外においては、米国にパスタ工場、中国およびタイ国にプレミックス工場を有しており、今回新設の工場は、当社グループとして初の海外冷凍食品工場となります。  ニップングループでは、国内外において成長が見込まれる分野に積極的な設備投資を行っており、2020年10月に福岡工場プレミックス工場、11月にニップン冷食(株)伊勢崎工場冷凍食品第...more
カテゴリー:

シュナイダーエレクトリック、新しいAPC NetBotzモニタリングシステムを発売 - 11月30日(月)11:00 

2020/11/30 シュナイダーエレクトリック ●壁掛けタイプのコンパクト設計でありながら、ICT環境における温湿度、水漏れ、災害、盗難等、あらゆる脅威からIT資産を守るための一元監視が可能 ●店舗、クリニック、倉庫など、ITラックを持たないエッジ環境での監視にも対応 ●高画質・低照度対応の新しい高性能専用カメラオプションNetBotz Camera Pod 165(HDカメラ) で、よりクリアな監視映像と、モーション検知・異常検知アラームに基づく動画キャプチャを実現 ●クラウドベースの監視プラットフォームEcoStruxure IT に対応、遠隔地からの効率的な多拠点一元監視に貢献   エネルギーマネジメントおよびオートメーションにおけるデジタルトランスフォーメーションのリーダーであるシュナイダーエレクトリックは、エッジ環境の物理セキュリティを強化するAPC NetBotzの新製品として、NetBotz Room Monitor 755およびNetBotz Camera Pod165を本日発売しました。   製品画像:NetBotz Room Monitor 755(左)、NetBotz Camera Pod 165(右)   昨今、あらゆる業界でデジタルトランスフォーメーション(DX)への早急な取り組みが叫ばれ、小売店舗や倉庫、教育施設、...more
カテゴリー:

課長「朝の唱和です、ありがとう社長」 全員「ありがとう社長…ありがとう社長…」 辞めるべきか? - 11月27日(金)16:45  news

未明、静岡県富士市のミネラルウォーターの製造工場で、男性作業員が運搬機械に頭を挟まれ死亡する事故がありました。 午前0時過ぎ、富士市天間のアクア富士天間工場で、「同僚が血を流して倒れている」と消防に通報がありました。男性は病院に運ばれましたが、間もなく死亡が確認されました。 死亡したのは富士宮市東町の派遣社員、勝亦光秀さん(67)です。 警察によりますと、勝亦さんは1人でウォーターサーバー用のペットボトルを入れる段ボールの仕分け作業をしていたということです。 同僚が無線で呼び掛けても返事がなか...
»続きを読む
カテゴリー:

米ピュロライト、医薬品原薬およびライフサイエンス製品の需要拡大に対応するため米国に新工場を建設 - 11月24日(火)14:00 

東京 - 2020年11月24日 - イオン交換樹脂および分離剤の専業メーカーである米ピュロライト(日本法人:ピュロライト株式会社、社長:太安文夫、本社:東京都中央区)は本日、近年の世界市場における医薬品原薬(API)およびライフサイエンス製品の需要拡大に対応するため、新たに医薬品原薬工場と抗体医薬精製向け分離剤工場を米国に建設し、生産能力を大幅に拡大することを明らかにしました。新設工場は、米国ペンシルベニア州キング・オブ・プルシアにある米国本社の近郊において、2021年上半期から建設が開始されます。新設工場には医薬品原薬製造に向けた2つのクリーンルームと抗体医薬精製用分離剤の基材となるアガロース樹脂の製造工場が含まれます。現在ピュロライト社は、ルーマニア工場に4つの医薬品原薬製造用クリーンルーム、英国工場に抗体医薬精製向けアフィニティークロマトグラフィー用分離剤のプロテインA担体「Praesto(プレスト)」の製造工場を保有しています。今後ピュロライト社は、米国工場の新設によって医薬分野への安定供給を確保し、世界的な需要拡大に対応します。ピュロライト社は、約40年にわたる医薬品原薬の製造販売の実績があり、主に高カリウム血症と高脂血症に向けた医薬品原薬および一部の賦形剤を製造しています。プロテインA担体「Praesto(プレスト)」は、英国工場にて世界市場の約3割に相当する生産能力...more
カテゴリー:

【死亡事故】ロボットアームとベルトコンベヤーに頭を挟まれ、男性作業員が死亡 静岡・富士市のミネラルウォーター工場 - 11月24日(火)06:55  newsplus

未明、静岡県富士市のミネラルウォーターの製造工場で、男性作業員が運搬機械に頭を挟まれ死亡する事故がありました。 午前0時過ぎ、富士市天間のアクア富士天間工場で、「同僚が血を流して倒れている」と消防に通報がありました。男性は病院に運ばれましたが、間もなく死亡が確認されました。 死亡したのは富士宮市東町の派遣社員、勝亦光秀さん(67)です。 警察によりますと、勝亦さんは1人でウォーターサーバー用のペットボトルを入れる段ボールの仕分け作業をしていたということです。 同僚が無線で呼び掛けても返事がなかっ...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「製造工場」の画像

もっと見る

「製造工場」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる