「街頭演説」とは?

関連ニュース

女の意見なんてどこの男がまともに聞くの? - 12月04日(土)22:37  news

 立憲民主党の「顔」でもあり、野党を代表する女性議員の1人でもあった辻元清美さんが10月の衆議院議員選挙で落選した。 大阪の小選挙区19のうち、公明党が当選した4選挙区以外は全て日本維新の会が勝つという「維新旋風」をまともに食らった形で、比例復活もかなわなかった。 今回の落選を辻元さんはどう受け止めているのだろうか。11月中旬、大阪の地元で辻元さんにインタビューした。 (中略) 「今回の選挙で反応が良かったのは圧倒的に女性。街頭で演説をしていると、女子高校生がビラを取りに来てくれて『初めての選挙で...
»続きを読む
カテゴリー:

【悲報】立憲共産党、来夏参院選1人区「4勝28敗」の仲間の週刊朝日から本気の衝撃予測を立てられてしまうwこう終わりだよこの党 - 12月02日(木)23:35  poverty

立憲民主党の代表選が終わり、新しい執行部による「党再生」が始まる。 だが、選挙戦は盛り上がりに欠け、来夏の参院選の勝敗シミュレーションも絶望的だ。 今こそ必要なのは、民主党時代の成功体験ではないか。未来のために、過去に学べ。 *  *  *  11月25日夕、横浜市・JR桜木町駅前では、立憲民主党の代表選に立候補した逢坂誠二元政調会長(62)、小川淳也元総務政務官(50)、 泉健太政調会長(47)、西村智奈美元厚生労働副大臣(54)の4人が集う最後の街頭演説会が開かれた。  だが、千人以上は入りそうな駅...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸人】「女、女いうから落ちたんだ」 衆院選で落選した辻元清美「女性議員が10%下回ったことに貢献してしまった」 - 12月02日(木)19:53  mnewsplus

立憲民主党の「顔」でもあり、野党を代表する女性議員の1人でもあった辻元清美さんが10月の衆議院議員選挙で落選した。 大阪の小選挙区19のうち、公明党が当選した4選挙区以外は全て日本維新の会が勝つという「維新旋風」をまともに食らった形で、比例復活もかなわなかった。 今回の落選を辻元さんはどう受け止めているのだろうか。11月中旬、大阪の地元で辻元さんにインタビューした。 ■ 女性議員が10%下回ったことに貢献してしまった… 「一番つらいのは、女性議員が10%下回ったことに逆の意味で貢献してしまったこと。責任を...
»続きを読む
カテゴリー:

「女、女というから落ちたんだ」衆院選落選・辻元清美が直面した女性議員への攻撃 辻元清美氏インタビュー - 12月02日(木)07:42  liveplus

立憲民主党の「顔」でもあり、野党を代表する女性議員の1人でもあった辻元清美さんが10月の衆議院議員選挙で落選した。大阪の小選挙区19のうち、公明党が当選した4選挙区以外は全て日本維新の会が勝つという「維新旋風」をまともに食らった形で、比例復活もかなわなかった。 今回の落選を辻元さんはどう受け止めているのだろうか。11月中旬、大阪の地元で辻元さんにインタビューした。 女性議員が10%下回ったことに貢献してしまった…  「一番つらいのは、女性議員が10%下回ったことに逆の意味で貢献してしまったこと。責任を痛感...
»続きを読む
カテゴリー:

【代表選】立憲民主党代表選30日投開票 泉健太氏リード予測も上位2人決選投票有力 - 11月29日(月)20:33  newsplus

11/29(月) 20:09  立憲民主党の代表選は30日投開票が行われ、再建を担う党の顔が決まる。29日は4候補が最後の訴えを行った。小川淳也元総務政務官は東京・有楽町駅前で10回目の街頭演説に臨み、西村智奈美元厚生労働副大臣は新宿駅前で「医療や介護、保育の現場で働くみなさんの待遇を引き上げる、今回の経済対策で引き上げられるのは(月額)4000円。本当に少ない」と、岸田内閣の経済政策を批判した。逢坂誠二元首相補佐官、泉健太政調会長もBS番組やネット番組の討論会で選挙戦を締めくくった。 情勢は、決選投票となる可能性が...
»続きを読む
カテゴリー:

【立民】辻元清美氏「男性から『女、女と言っているから落ちたんだ』と言われてショック。ジェンダー平等を訴えても有権者に届かない」 - 12月04日(土)17:18  newsplus

 立憲民主党の「顔」でもあり、野党を代表する女性議員の1人でもあった辻元清美さんが10月の衆議院議員選挙で落選した。 大阪の小選挙区19のうち、公明党が当選した4選挙区以外は全て日本維新の会が勝つという「維新旋風」をまともに食らった形で、比例復活もかなわなかった。 今回の落選を辻元さんはどう受け止めているのだろうか。11月中旬、大阪の地元で辻元さんにインタビューした。 (中略) 「今回の選挙で反応が良かったのは圧倒的に女性。街頭で演説をしていると、女子高校生がビラを取りに来てくれて『初めての選挙で辻...
»続きを読む
カテゴリー:

【週刊朝日】立憲民主党、崩壊の危機…来夏参院選1人区「4勝28敗」の衝撃予測 - 12月02日(木)22:49  newsplus

 立憲民主党の代表選が終わり、新しい執行部による「党再生」が始まる。 だが、選挙戦は盛り上がりに欠け、来夏の参院選の勝敗シミュレーションも絶望的だ。 今こそ必要なのは、民主党時代の成功体験ではないか。未来のために、過去に学べ。 *  *  *  11月25日夕、横浜市・JR桜木町駅前では、立憲民主党の代表選に立候補した逢坂誠二元政調会長(62)、小川淳也元総務政務官(50)、 泉健太政調会長(47)、西村智奈美元厚生労働副大臣(54)の4人が集う最後の街頭演説会が開かれた。  だが、千人以上は入りそうな駅...
»続きを読む
カテゴリー:

辻元清美さん「男性から”女、女、ジェンダーばかり言っているから落ちたんだ”と言われてショックでした」 - 12月02日(木)16:57  poverty

立憲民主党の「顔」でもあり、野党を代表する女性議員の1人でもあった辻元清美さんが10月の衆議院議員選挙で落選した。 大阪の小選挙区19のうち、公明党が当選した4選挙区以外は全て日本維新の会が勝つという「維新旋風」をまともに食らった形で、比例復活もかなわなかった。 今回の落選を辻元さんはどう受け止めているのだろうか。11月中旬、大阪の地元で辻元さんにインタビューした。 女性議員が10%下回ったことに貢献してしまった… 「一番つらいのは、女性議員が10%下回ったことに逆の意味で貢献してしまったこと。責任を...
»続きを読む
カテゴリー:

【代表なくして課税なし】武蔵野市外国人投票条例 脳内に世界中の政府高官が住む、日本のビリー・ミリガンこと、青山繁晴が参戦 - 11月29日(月)22:33  poverty

東京都武蔵野市の松下玲子市長が市議会に提出した、外国人にも住民投票権を認める条例案をめぐり、 自民党の青山繁晴参院議員と、武蔵野市を地盤とする長島昭久元防衛副大臣が 28日、JR武蔵境駅前で「反対」の立場から街頭演説を行った。 https://www.zakzak.co.jp/soc/news/211129/dom2111290007-n1.html ...
»続きを読む
カテゴリー:

武蔵野市「外国人住民投票」条例 自民・青山氏と長島氏が反対演説 ネットで2万弱の反対署名 - 11月29日(月)14:21 

 東京都武蔵野市の松下玲子市長が市議会に提出した、外国人にも住民投票権を認める条例案をめぐり、自民党の青山繁晴参院議員と、武蔵野市を地盤とする長島昭久元防衛副大臣が28日、JR武蔵境駅前で「反対」の立場から街頭演説を行った。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

ツイッター人気

こんなの見てる