「衆院本会議」とは?

関連ニュース

【強行採決】水道法改正案、今国会見送り 反対の声が高まり、強行を狙う政府・与党を包囲★2 - 07月15日(日)14:18  newsplus

◆水道法改正案、今国会見送りへ 2018/7/13 22:57 日経新聞  自民党の関口昌一参院国対委員長は13日、国会内で国民民主党の舟山康江参院国対委員長と会談し、水道法改正案の今国会での成立を見送る方針を伝えた。舟山氏が記者団に明らかにした。改正案は、市町村などが手掛ける水道事業の広域化などを促し、水道管の老朽化対策を急ぐ内容だ。 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO33004370T10C18A7EA3000/ ◆水道法改定 今国会見送り 営利企業参入 不安・反対強く 2018年7月14日(土) しんぶん赤旗  参院厚生労働委員会は...
»続きを読む
カテゴリー:

【知らぬ間に】あまり報道されない「水道民営化」可決。外国では水道料金が突然5倍に★5 - 07月14日(土)23:35  newsplus

7月5日、水道民営化を含む水道法改正案が衆議院で可決された。海外では水道料金が5倍に急騰するなどの問題が起きているが、日本国民には十分に周知されていない。(『らぽーる・マガジン』) 問題化した「水道の老朽化」が後押し。民営化で解決するのか? あっという間に可決された「水道民営化法案」 7月5日、水道法改正法が衆議院本会議で可決されました。これについて、週刊文春は以下のように言及しています。 W杯での日本代表の活躍に湧き、オウム真理教の松本智津夫被告ら7名の死刑執行に驚かされた7月第1週だったが、7月...
»続きを読む
カテゴリー:

【知らぬ間に】あまり報道されない「水道民営化」可決。外国では水道料金が突然5倍に★3 - 07月14日(土)11:54  newsplus

7月5日、水道民営化を含む水道法改正案が衆議院で可決された。海外では水道料金が5倍に急騰するなどの問題が起きているが、日本国民には十分に周知されていない。(『らぽーる・マガジン』) 問題化した「水道の老朽化」が後押し。民営化で解決するのか? あっという間に可決された「水道民営化法案」 7月5日、水道法改正法が衆議院本会議で可決されました。これについて、週刊文春は以下のように言及しています。 W杯での日本代表の活躍に湧き、オウム真理教の松本智津夫被告ら7名の死刑執行に驚かされた7月第1週だったが、7月...
»続きを読む
カテゴリー:

【知らぬ間に】あまり報道されない「水道民営化」可決。外国では水道料金が突然5倍に - 07月14日(土)08:28  newsplus

7月5日、水道民営化を含む水道法改正案が衆議院で可決された。海外では水道料金が5倍に急騰するなどの問題が起きているが、日本国民には十分に周知されていない。(『らぽーる・マガジン』) 問題化した「水道の老朽化」が後押し。民営化で解決するのか? あっという間に可決された「水道民営化法案」 7月5日、水道法改正法が衆議院本会議で可決されました。これについて、週刊文春は以下のように言及しています。 W杯での日本代表の活躍に湧き、オウム真理教の松本智津夫被告ら7名の死刑執行に驚かされた7月第1週だったが、7月...
»続きを読む
カテゴリー:

参院6増案:衆院審議入り 自民、17日にも成立の構え - 07月13日(金)14:04 

 衆院政治倫理・公選法改正特別委員会は13日午後、参院選の「1票の格差」を是正する参院選挙制度改革を巡り、定数を6増する自民党提出の公選法改正案の審議に入った。与党は17日の特別委採決を提案しており、野党が反対しても、同日にも衆院本会議で成立させる構えだ。
カテゴリー:

【強行採決】水道法改正案、今国会見送り 反対の声が高まり、強行を狙う政府・与党を包囲 - 07月15日(日)06:34  newsplus

◆水道法改正案、今国会見送りへ 2018/7/13 22:57 日経新聞  自民党の関口昌一参院国対委員長は13日、国会内で国民民主党の舟山康江参院国対委員長と会談し、水道法改正案の今国会での成立を見送る方針を伝えた。舟山氏が記者団に明らかにした。改正案は、市町村などが手掛ける水道事業の広域化などを促し、水道管の老朽化対策を急ぐ内容だ。 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO33004370T10C18A7EA3000/ ◆水道法改定 今国会見送り 営利企業参入 不安・反対強く 2018年7月14日(土) しんぶん赤旗  参院厚生労働委員会は...
»続きを読む
カテゴリー:

【知らぬ間に】あまり報道されない「水道民営化」可決。外国では水道料金が突然5倍に★4 - 07月14日(土)14:31  newsplus

7月5日、水道民営化を含む水道法改正案が衆議院で可決された。海外では水道料金が5倍に急騰するなどの問題が起きているが、日本国民には十分に周知されていない。(『らぽーる・マガジン』) 問題化した「水道の老朽化」が後押し。民営化で解決するのか? あっという間に可決された「水道民営化法案」 7月5日、水道法改正法が衆議院本会議で可決されました。これについて、週刊文春は以下のように言及しています。 W杯での日本代表の活躍に湧き、オウム真理教の松本智津夫被告ら7名の死刑執行に驚かされた7月第1週だったが、7月...
»続きを読む
カテゴリー:

【知らぬ間に】あまり報道されない「水道民営化」可決。外国では水道料金が突然5倍に★2 - 07月14日(土)10:11  newsplus

7月5日、水道民営化を含む水道法改正案が衆議院で可決された。海外では水道料金が5倍に急騰するなどの問題が起きているが、日本国民には十分に周知されていない。(『らぽーる・マガジン』) 問題化した「水道の老朽化」が後押し。民営化で解決するのか? あっという間に可決された「水道民営化法案」 7月5日、水道法改正法が衆議院本会議で可決されました。これについて、週刊文春は以下のように言及しています。 W杯での日本代表の活躍に湧き、オウム真理教の松本智津夫被告ら7名の死刑執行に驚かされた7月第1週だったが、7月...
»続きを読む
カテゴリー:

政府:「首相代理で不信任採決可能」と答弁書 - 07月13日(金)17:48 

 政府は13日の閣議で、外国訪問など首相不在時の衆院本会議での内閣不信任決議案採決について、首相の臨時代理が出席すれば可能だとする答弁書を決定した。臨時代理は衆院の解散などを除き「首相の全ての職務を行うことができる」との見解を示した。立憲民主党の逢坂誠二衆院議員の質問主意書に答えた。
カテゴリー:

衆院:参院「6増案」 13日に審議入り - 07月12日(木)19:56 

 衆院政治倫理・公選法改正特別委員会は12日の理事懇談会で、自民党などが提出した参院定数を「6増」する公職選挙法改正案について、13日に審議に入ることを平沢勝栄委員長(自民党)の職権で決めた。13日は趣旨説明と質疑を行う。与党は17日にも特別委で採決し、同日の衆院本会議で成立を目指す。
カテゴリー:

もっと見る

「衆院本会議」の画像

もっと見る

「衆院本会議」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる