「藤子不二雄」とは?

関連ニュース

「トキワ荘」を復元した施設、来年3月オープンに向けて着工へ - 01月17日(木)07:00 

nemui4 曰く、手塚治虫や藤子不二雄、赤塚不二夫、石ノ森章太郎といった著名な漫画家が若手時代に暮らしていたことで知られる東京都・豊島区の「トキワ荘」は1982年に解体されたが、これを復元した施設が来年3月22日にオープンするそうだ(産経新聞)。 この計画は豊島区が進めているもので、同区内の南長崎花咲公園に作られる予定。整備費用9億5000万円のうち3億円を寄付で賄う予定とのことだが、すでに2億7000万円以上の寄付が集まっているという。 すべて読む | アニメ・マンガ | 関連ストーリー: 全世界のアニメファンが選んだ 『訪れてみたい日本のアニメ聖地88(2019年版)』発表 2018年11月05日 ORICON独自集計の日本の漫画史を変えた作家アンケート 1位は手塚治虫 2010年07月18日 赤塚不二夫氏、逝去 2008年08月03日 杉並アニメーションミュージアムがオープン 2005年03月08日
カテゴリー:

【伝説】有名漫画家の殿堂「トキワ荘」復元の寄付、絶好調…1年で2億7000万円超で今月15日着工 - 01月11日(金)22:01  newsplus

「トキワ荘」復元、寄付絶好調 2億7000万円超  手塚治虫など日本を代表する漫画家たちがかつて暮らした豊島区南長崎の アパート「トキワ荘」の復元費用に充てる寄付が、依然として絶好調だ。 寄付総額は、募集開始から1年で目標額3億円まであと一歩の2億7千万円に 到達。復元施設は来年3月22日にオープンすることが正式に決まり、 今月15日に着工する。  トキワ荘は、昭和28~36年に日本の漫画の巨匠たちが住み集い、 青春時代を過ごした2階建てのアパート。28年に手塚治虫が入居したのを はじめ、最...
»続きを読む
カテゴリー:

【漫画の聖地(仮)】「トキワ荘」復元 寄付絶好調2億7000万円 15日に施設着工 - 01月12日(土)10:30  newsplus

2019年1月12日 7時10分 産経新聞  手塚治虫など日本を代表する漫画家たちがかつて暮らした豊島区南長崎のアパート「トキワ荘」の復元費用に充てる寄付が、依然として絶好調だ。  寄付総額は、募集開始から1年で目標額3億円まであと一歩の2億7千万円に到達。復元施設は来年3月22日にオープンすることが正式に決まり、今月15日に着工する。                    ◇  トキワ荘は、昭和28~36年に日本の漫画の巨匠たちが住み集い、青春時代を過ごした2階建てのアパート。28年に手塚治虫が入居...
»続きを読む
カテゴリー:

【漫画】藤子不二雄(A)に吉田豪がインタビュー、執筆スタイルの転機となった作品など語る - 01月03日(木)12:03  mnewsplus

https://natalie.mu/comic/news/314550 2019年1月1日 14:22 藤子不二雄(A)のインタビュー記事が、コロコロオンラインに掲載された。聞き手を担当しているのは吉田豪。 https://corocoro.jp/29875/ 現在、東京・六本木ヒルズ展望台の東京シティビューでは企画展「藤子不二雄(A)展 -(A)の変コレクション-」が開催中。このインタビューはその開催を記念したもので、「先日、藤子不二雄(A)展に行ってきたばかり」という吉田が、企画展の内容やそこで販売されているグッズについて、また藤子(A)の作品や執筆のこだわりについて尋ねて...
»続きを読む
カテゴリー:

「藤子不二雄」の画像

もっと見る

「藤子不二雄」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

  • 該当データはありませんでした

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる