「蓄電システム」とは?

関連ニュース

【エネルギー】テスラによる世界最大規模の蓄電システムが約45億円もの節約に貢献し大成功を収める[12/07] - 12月09日(日)19:53  scienceplus

イーロン・マスクCEOが率いるテスラは、電気自動車の生産以外にリチウムイオンバッテリーによる蓄電システムの開発や販売にも取り組んでいます。テスラが建設した世界最大のエネルギー蓄電施設「Hornsdale Power Reserve」の稼働報告書を、プロジェクト管理会社のAureconが発表。この報告書の中で、Hornsdale Power Reserveを1年間運営することでおよそ4000万ドル(約45億円)の節約につながったことが明らかになっています。 Aurecon Hornsdale Power Reserve Impact Study 2018 | Electric Power | Power (Physics) https://ja.scribd...
»続きを読む
カテゴリー:

テスラによる世界最大規模の蓄電システムが約45億円もの節約に貢献し大成功を収める - 12月07日(金)20:00 

イーロン・マスクCEOが率いるテスラは、電気自動車の生産以外にリチウムイオンバッテリーによる蓄電システムの開発や販売にも取り組んでいます。テスラが建設した世界最大のエネルギー蓄電施設「Hornsdale Power Reserve」の稼働報告書を、プロジェクト管理会社のAureconが発表。この報告書の中で、Hornsdale Power Reserveを1年間運営することでおよそ4000万ドル(約45億円)の節約につながったことが明らかになっています。
カテゴリー:

NEC、英国で2件の大型蓄電システムを受注--2019年の運用開始を予定 - 11月29日(木)12:32 

NECとNECエナジーソリューションズは、英国のGore Street Energy Storage Fundから2件・計19メガワットの大型蓄電システム(GSS:Grid Storage Solution)を受注したと発表した。
カテゴリー:

【電力】テスラによる世界最大規模の蓄電システムが約45億円もの節約に貢献し大成功を収める - 12月08日(土)19:27  bizplus

イーロン・マスクCEOが率いるテスラは、電気自動車の生産以外にリチウムイオンバッテリーによる蓄電システムの開発や販売にも取り組んでいます。テスラが建設した世界最大のエネルギー蓄電施設「Hornsdale Power Reserve」の稼働報告書を、プロジェクト管理会社のAureconが発表。この報告書の中で、Hornsdale Power Reserveを1年間運営することでおよそ4000万ドル(約45億円)の節約につながったことが明らかになっています。 テスラは2017年11月末、自社製のリチウムイオンバッテリーシステム「パワーパック」を用いたエネルギー蓄電施...
»続きを読む
カテゴリー:

「IoT×5G×SDGsパートナー協創プロジェクト」を開始 - 12月04日(火)15:30 

2018年12月4日 NTTドコモ 「IoT×5G×SDGsパートナー協創プロジェクト」を開始~IoTおよび5Gを活用し、パートナー企業と共にSDGsの達成に向けた事業創出をめざす~  株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、「ドコモ5Gオープンパートナープログラム※1」に参加しているパートナー企業・団体(1,900超※2)のうち、特にIoT分野におけるソリューション協創とSDGs※3達成に向けてご協力いただけるパートナー(以下、パートナー)を対象に、新たな事業創出に向けた検討を行う「IoT×5G×SDGsパートナー協創プロジェクト」(以下、本プロジェクト)を、2018年12月6日(木)から開始致します。 SDGsとは国連(国際連合)が掲げる「持続可能な開発目標」であり、17のゴールと169のターゲットから構成され、社会共通の目標として位置付けられているものであり、2030年までの達成に向けて取り組むべきテーマとして設定されています。日本政府においてもSDGs推進本部が設置され、国家戦略として積極的な取り組みが進められています。SDGsの達成には、産・官・民の複数のプレイヤーが相互に連携することが重要であり、パートナーとの新しい価値の協創を目ざすドコモの中期方針とも合致しております。 本プロジェクトは、5GやIoTなどの“つなげる技術”を軸として、複数パートナーが持つそれぞれの分野...more
カテゴリー:

「蓄電システム」の画像

もっと見る

「蓄電システム」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる