「英語表記」とは?

関連ニュース

eスポーツ専用椅子 発売へ - 10月15日(火)21:05 

佐賀県eスポーツ協会(中尾清一郎会長)が監修し、神埼市の家具メーカー東馬(東島眞介社長)が制作したeスポーツ専用の椅子「SeAGA(セアガ)」が10日に発表された。機能性とシンプルなデザインを追求したゲーミングチェアで、今冬に販売される。 商品名の「SeAGA」は、同協会の英語表記の頭文字「SeA(Saga esports Association)」とゲームの言葉を掛け合わせた。プレー中の選手の姿勢に合わせられるよう、肘掛けや背もたれの調節機能を搭載。
カテゴリー:

デジタルサイネージを価値あるメディアに変える!道ゆく人が“つい”見てしまう天気やニュースなどを配信する『ez-コンテンツ』を特別セット価格で提供開始 - 10月08日(火)08:00 

株式会社ニッポンダイナミックシステムズ(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:平山 武司)は、広告ばかりで“誰も見ていないデジタルサイネージ”を減らすため、季節に応じて背景画像が毎月変わるニュースや気温や時間帯に応じてデザインが変化するデジタルサイネージ向けコンテンツ配信サービス『ez-コンテンツ』を導入しやすいセット価格で提供開始いたしました。 本サービスでは訪日外国人向けに英語表記に対応した鉄道運...
カテゴリー:

コーポレートブランドロゴを改定 - 09月26日(木)10:15 

2019年9月26日 日本製粉株式会社 ~いつも食卓に、ニップン~ コーポレートブランドロゴを改定  日本製粉(株)(代表取締役社長: 近藤雅之 本店:東京都千代田区)は、このほど、コーポレートブランドロゴを改定いたします。  従来のコーポレートブランドロゴは、1996年(平成8年)に制定し、23年が経ちました。その間、食をめぐる環境は大きく変化し、それに合わせ、当社も事業領域を拡大、さまざまな食の分野で皆さまに商品をお届けしてまいりました。  このたび、当社はこれまで以上に皆さまの食シーンの中でお役に立ち、親しみをもっていただける会社になることを表すため、コーポレートブランドロゴを改定することといたしました。  本日(2019年9月26日)以降、ロゴの切り替えを進め、日本中の、世界中の食卓で「ニップン」と毎日呼んでいただける企業を目指します。 1.使用開始時期  2019年9月26日(木)以降、順次使用してまいります。 2.改定のポイント (1)ロゴの書体・スペル  従来の太い大文字から、丸みを帯びた小文字としました。毎日の生活に身近な食に携わる会社として、親しみをもっていただけるイメージを醸し出す書体にいたしました。  一方、永年親しまれた「nippn」のスペル、および「i」の上の赤い楕円は従来のロゴから引継ぎ、アイデンティティを継承いたしました。 (2)...more
カテゴリー:

「ソウルアーク」,UIやUXの全面改修を含む大型アップデートを本日実施 - 10月10日(木)19:58 

ソウルアーク ソウルアーク配信元bluestone soft配信日2019/10/10<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>爽快コマンドRPG『ソウルアーク』リブート!! UI全面改修、新規英雄追加をはじめとする超大型アップデート解放!!新キャラ追加によるTwitterキャンペーンも実施bluestone soft,Incは、 スマートフォン向け新作ゲーム『ソウルアーク』(英語表記…
カテゴリー:

【ぐるなびのチョットぐな話】和食の老舗店が「ハラル認証弁当」 - 10月04日(金)05:00 

訪日外国人が年々増加する中、飲食業界でもインバウンド対応が活発化している。特に人気の観光地では、英語表記メニューはもとより、中国語、韓国語など多言語のメニューを…
カテゴリー:

「英語表記」の画像

もっと見る

「英語表記」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる