「舛添要一」とは?

関連ニュース

舛添要一氏、映画共演の瀧被告「心待ちにしている」 - 06月19日(水)11:25 

舛添要一前東京都知事(70)が、公開中の映画「麻雀放浪記2020」で共演しているピエール瀧被告(52)の復帰について「心待ちにしている」との思いを明かした。 舛添氏は19日、ツイッターを更新。瀧被告が前日に東京地裁で開かれた判決公判で懲…
カテゴリー:

【印象操作】年金だけじゃ足りない、知ってて騒ぐ野党とマスコミ  舛添要一元厚労大臣 - 06月16日(日)17:57  newsplus

金融庁のワーキンググループらしい提案であるが、報告書は、夫65歳以上、妻60歳以上の夫婦は、 年金だけだと毎月約5万円の赤字で、死ぬまでに1300万円~2000万円が不足すると記されている。 このような事実は、何年も前から指摘されていたことであり、何ら目新しい発見ではない。 ところが、参議院選を前にして、野党はこれを争点化しようと目論んで、 批判の大合唱を始め、これにメディアも追随して「炎上」状態になってしまった。 ■年金問題を自分の頭で考えていない 年金は老後の命綱であり、それだけに皆の関心をひき、容易...
»続きを読む
カテゴリー:

舛添要一「2000万円不足が問題ではない、日本人は長生きしすぎるから問題なのだ。 長生きはリスク 」 - 06月16日(日)10:07  poverty

舛添要一 「長生きリスク」を真剣に考えるべきだ 「老後に2000万円不足」と話題になっているが、その原因は長寿化の進行である。まさに「長生きしすぎる」ことが問題になっているのである。 2017年の日本人の平均寿命は、男性が81.09歳、女性が87.26歳である。2016年に比べて、男性は0.11歳、女性は0.13歳のプラスである。 第二次大戦直後までは、「人生50年時代」であった。実際に1947年の平均寿命を見ると、男性50.06歳、女性53.96歳である。 それが、10年後の1957年には、それぞれ63.24歳、67.60歳、20年後の1967年には、6...
»続きを読む
カテゴリー:

舛添が正論「2000万円問題で野党は猛反発してるけどさ、お前らも払えないだろ。」 - 06月12日(水)01:35  news

舛添要一前東京都知事(70)は10日、ツイッターを更新し、老後資金2000万円不足問題に言及した。 国会では野党が与党を猛追及しているが、舛添氏は「国会での非生産的な議論にがっかり」と失望を隠さず。 「掛け金との比率で公的年金ほど有利な年金は民間にはない。1円も老後に不足しない年金制度を野党は提案してみるがよい。北欧で老後資金が不要なのは消費税が25%だからである。消費税増税には反対、老後の福祉は満額になど不可能だ」との考えを示し、批判のみで対案がない野党の主張を却下した。 https://www.exc...
»続きを読む
カテゴリー:

舛添氏は老後2000万報告書評価、国会議論を非難 - 06月11日(火)16:17 

舛添要一前東京都知事(70)が、老後2000万円問題をめぐる与野党の動きを受け、「衆愚政治の極み」と厳しく非難した。 夫婦が95歳まで生きるには2000万円を蓄える必要があると試算した金融庁金融審議会の報告書に関し、麻生太郎金融担当相は…
カテゴリー:

「30年間で約2000万円必要」と試算した金融庁.. - 06月18日(火)17:00 

「30年間で約2000万円必要」と試算した金融庁の報告書。舛添要一元厚労相が「消された報告書」を読み解きます。
カテゴリー:

舛添「年金破綻させたのは俺の改革を後退させたミスター年金長妻昭なんだけど、野党はちゃんと反省してるの?」 - 06月16日(日)14:12  poverty

 元厚生労働大臣の舛添要一氏がツイッターで、年金問題を巡り批判を強めている旧民主系野党に対し「反省なき連中」と断じた。  舛添氏は「10年前、民主党が政権に就き、私の後任の厚労大臣は長妻昭氏」と民主政権誕生を振り返り 「私は、年金、医師不足、派遣労働などを改革したが、民主党政権下でそれは後退した。役人や業界を抑えきれなかったからだ」と主張。 「彼らは今、年金破綻だと批判しているが、自らの政権でどう改善したのか。医師不足など悪化した。反省なき連中だ」と指摘した。  「『年金制度が破綻する』と騒...
»続きを読む
カテゴリー:

【#元厚労大臣#舛添氏】年金破綻と批判の旧民主を「反省なき連中」 #民主政権時は改革後退と - 06月16日(日)09:31  newsplus

週末の政治 6/16(日) 8:32配信 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190616-00000032-dal-ent 元厚生労働大臣の舛添要一氏がツイッターで、年金問題を巡り批判を強めている旧民主系野党に対し「反省なき連中」と断じた。  舛添氏は「10年前、民主党が政権に就き、私の後任の厚労大臣は長妻昭氏」と民主政権誕生を振り返り「私は、年金、医師不足、派遣労働などを改革したが、民主党政権下でそれは後退した。役人や業界を抑えきれなかったからだ」と主張。「彼らは今、年金破綻だと批判しているが、自らの政権でどう改善したの...
»続きを読む
カテゴリー:

舛添「2千万円試算で騒いでる日本人ひどすぎ。どこまで劣化すんだこいつら…」 - 06月11日(火)16:43  poverty

舛添要一前東京都知事(70)が、老後2000万円問題をめぐる与野党の動きを受け、「衆愚政治の極み」と厳しく非難した。 夫婦が95歳まで生きるには2000万円を蓄える必要があると試算した金融庁金融審議会の報告書に関し、麻生太郎金融担当相は11日の閣議後記者会見で、 正式な報告書としては受け取らない意向を表明。自民党も金融庁に抗議を伝えて撤回を要求した。 舛添氏は同日ツイッターを更新し、「参院選前の人気取り合戦の典型」だとバッサリ。報告書について「皆、きちんと読んだのか。長寿化に伴う問題点を指摘した内容で、...
»続きを読む
カテゴリー:

舛添要一氏、田口被告保釈「土下座ではなく前見て」 - 06月08日(土)09:27 

舛添要一前東京都知事(70)が、大麻取締法違反(所持)の罪で起訴されていた元KAT-TUNメンバー田口淳之介被告(33)が土下座で謝罪したことに「前を見てほしい」との思いをつづった。 舛添氏は7日深夜、ツイッターを更新。同日、田口被告が…
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「舛添要一」の画像

もっと見る

「舛添要一」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

  • 該当データはありませんでした

ツイッター人気

こんなの見てる