「自己満足」とは?

関連ニュース

義母から育児本が送られてきた!「子育てを怠らないように」という手紙付き。お返しはどうする? - 11月26日(木)15:00 

ママにとってお姑さんは何かと気をつかう存在ですよね。どこかライバルのような関係でもあり、たとえば子育てに義理の母から口を出されるとカチンとくるママもいるのではないでしょうか? 『1歳の子どもがいます。旦那の実家には2時間半の距離で今年は3回しか会えていません。義母から本日、手紙つきで育児本が送られてきました。手紙には「育児を怠らないようにこの本で勉強してね」や「女は強欲になっていく生き物だから」「欲は全て捨ててしまおう」という記載がありました。私は育児も怠ってないし、強欲にも生きていません。私はそう思われていたのでしょうか? 意味がわかりません。旦那は出張中です』 旦那さんが出張している間、1人で子育てに悩み奮闘するママ。そこに届いた義母からの手紙つきの育児本のプレゼントは、気が重い物だったようです。 イヤミか真心か?母世代から送られる育児本にうんざり 手紙内に書かれたお嫁さんを刺激するパワーワードに、コミュニティのママたちの怒りの導火線に静かに火が点いたようです。 『義母に言われるとイラっとするわ』 『捨ててしまえ』 『良かれと思ってなんだろうけれど義母っていうのが癪(しゃく)に障る』 『姑さんの自己満足とあなたのことを信頼していないのかな。ちゃんと育児をしなさそうだから私がちゃんと指導しなきゃと思っていそう。完全無視でいいよ』 『私も賢い子どもの育て方系の本もらった。旦那だら...more
カテゴリー:

幼児期の習い事。かけもちしても大丈夫?ママたちの回答とは - 11月24日(火)06:00 

最近では、未就学児のお子さんでも習い事に通っているお子さんは少なくないようです。皆さんのお子さんは習い事をしていますか? 中にはかけもちをしているお子さんもいるでしょうか……。 ママスタコミュニティには「幼稚園児にいくつも習い事をさせるべき?」という疑問が寄せられています。 『長男が年中児です。最近まで通っていた幼児塾をやめて習い事がなくなり、今後の習い事について悩んでいます。幼稚園児からたくさん習い事をさせて、それがいいという意見もあるし、逆に子どもの頭の引き出しを勉強や習い事でいっぱいにしてしまうと、人間関係、情緒面が育たないという声も聞きます。皆さんはどう思いますか?』 この投稿を受けて、実際に習い事に通わせているママ、反対に何もやらせていないママの両方の意見が寄せられました。 何もやらせていない!というママたちは 『うちはしてないよ。本人に「する?」と聞いても「しない」と言うし。人と関わってほしいし、なにかひとつ自信のあるものがあってほしいのだけれど……。小学生になればまた変わるかしら』 親としては「何かやらせたい」と思いつつもお子さん自身が乗り気でないというお宅もあるようです。お子さんの意見を尊重し、もうしばらく待ってみるという方針も素敵ですよね。一方で、 『させないよ。親の自己満足じゃん』 という厳しい意見も寄せられました。幼児期の習い事はお子さんの意思に関係なく「親...more
カテゴリー:

鬼滅作者「長年連載してて味方が一人も死なないなんて有り得ない、それは理想の押しつけの自己満足」 - 11月20日(金)12:29  livejupiter

確かに鬼滅はかなり味方が死んだしな NARUTO銀魂BLEACHも ...
»続きを読む
カテゴリー:

20年遅れのデジタル庁が無視するセキュリティホールと日本の脆弱性 - 11月24日(火)19:28 

カプコン、三菱電機、ピーティックス、慶応大学、11月だけでもこれら名だたる企業・大学のシステムから個人情報が流出しニュースを賑わしています。この事態を日本のサイバーセキュリティがお粗末な中進国レベルであることの証左と嘆くのは、軍事アナリストで危機管理の専門家でもある小川和久さんです。今回のメルマガ『NEWSを疑え!』で小川さんは、菅政権が進める「デジタル庁」が言葉や箱作りだけで満足することを危惧。以前の記事でも指摘したサイバーセキュリティの20年の遅れを自覚した動きが必要と声を上げています。 デジタル庁の弱点はサイバー攻撃 デジタル庁の設置が動き出し、政府はあたかも日本が世界の最先端を行っているかのごとき印象を振りまいていますが、はっきり言って、それは幻想に過ぎません。 まず、官僚を含む日本の専門的知見があまりにも低く、政治家は新語を弄ぶのみで実態は中進国レベルにあるからです。特にデジタル社会の基盤となるネットワーク・セキュリティ、もう少し範囲を狭めればサイバー・セキュリティはお粗末としかいいようがありません。 毎日新聞の大治朋子専門記者は11月17日付のコラムで危機感を露わにしています。 「『日本はハイテク社会なのになぜサイバー防衛に関心が薄いの?』。海外の専門家によくそう聞かれる。日本のように情報が広くネットワーク化された社会は、ひとたび攻撃を受けると被害が拡大しやすい。だから...more
カテゴリー:

年齢を聞いてくるママ友の謎。どうして年齢を知りたいの? - 11月23日(月)08:00 

ママ友とある程度親しくなってくると、相手の年齢が気になることがあります。あるママさんも年齢を聞かれることがあるのでしょう。年齢を聞いてくるママ友に対して、こんな疑問を感じているようです。 『ママ友に「何歳?」と聞いたり、自分から年齢を言ってきたりするのはなぜ? 私ならリアクションに困るから相手の年齢は聞きたくないんだけれど。「えー! 同い年ぐらいかと思っていました!」「全然見えないですね! びっくり!」とか言うしかないじゃない』 年齢を聞いた後のリアクションに困るから、自分からは相手の年齢を聞かないようにしているママさん。でもママ友の中には年齢をずばり聞いてくる人もいるようですね。そもそもなぜ年齢を聞くのでしょう。ママたちが疑問を投げかけたり、意見を求めるママスタコミュニティのママたちは、年齢を聞く理由をどう考えているのでしょうか。 ママ友に年齢を聞く理由は? 同世代かどうか確かめたいから 『自分からは聞かないけれど、同じ歳だと親近感がわいて嬉しくなったりする。あまり深い意味はないと思うけれど』 『私は自分からは聞かないけれど、聞かれることにはあまり抵抗はない。同世代だと懐かしい話ができるし嬉しい』 『話が合う年代か確かめたいんじゃない?』 ママ友に年齢を聞く理由として、同じ世代かどうかを確認したいという意見が挙がりました。もし同じ世代であれば共通の話題が見つかり話しやすくなるか...more
カテゴリー:

【アニメ】「鬼滅の刃」強要し、相手の好みを否定する「キメハラ」はなぜ起こる? - 11月20日(金)10:11  mnewsplus

アニメ映画「鬼滅(きめつ)の刃(やいば)」が話題となる中、「キメハラ」という言葉が生まれています。「『鬼滅の刃』ハラスメント」を略した言葉で、映画を見ていない人に(1)「まだ見てないの? 見ようよ」と自分の考えを押し付ける(2)「鬼滅がダメな人っているんだ」と相手の好みを否定する(3)「鬼滅がつまらない、興味ない」と言えない雰囲気をつくる――ことなどを指します。  職場などで、キメハラを受けた人もいるようで、ネット上では「知らない人や興味がない人はつらい」「ブームが終わってほしい」などの意見が上がっ...
»続きを読む
カテゴリー:

お昼のHな画像スレ(自己満足) - 11月16日(月)15:41  livejupiter

...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「自己満足」の画像

もっと見る

「自己満足」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる