「自動運転」とは?

関連ニュース

バス自動運転、公道で実験 播磨科学公園都市 - 12月07日(土)09:16 

 マイクロバスを使った公道での自動運転の実証実験が、播磨科学公園都市(兵庫県たつの市など)で9日まで行われている。実地での運行データを集めるとともに、自動運転に対する理解を促していくという。公道でのバスの自動運転は県内で初めて。
カテゴリー:

仕事の未来は倫理的か? - 12月06日(金)20:45 

Meili Gupta(メイリ・グプタ)さんは新たな疑問を投げかけようとしている。エリートのための寄宿舎制中等教育校であるPhillips Exeter Academy(フィリップス・エクセター・アカデミー)の穏やかで雄弁な3年生グプタさん(17歳)は、内向的で優しい話し方をする技術系オタクの典型のように映る。 しかし、多くの人が知っているどの高校生よりも、彼女はコンピュター・サイエンスに詳しい。しかも、MITの最も重要な刊行物である「MIT Technology Review」(MITテクノロジー・レビュー)の熱心な読者でもある。そのことから彼女は、この夏にMITのキャンパスで開かれた、AI、機械学習、そして「仕事の未来」を考えるMITテクノロジー・レビュー主催のカンファレンス「EmTech Next」(イーエムテック・ネクスト)で最も多く出会う高校生となった。 このカンファレンスの本来の目的は、企業のトップやテクノロジーの専門家が次世代のテクノロジーが、今後数十年で私たちの仕事や経済をどのように変えていくかを話し合うことにある。 だが私にとって、この集まりは生存の危機をもたらすものに感じられた。強いて言うなら、宗教の危機だ。私は無神論者を公言しているばかりでなく、それを職業にしている。私が体験したEmTech Nextは、私たちの他人とそして自分自身との結び付きをテクノロジーが...more
カテゴリー:

【人工知能】ソフトバンク、東大とAI研究 200億円投資 - 12月06日(金)20:17  newsplus

通信大手ソフトバンクと東京大学は6日、人工知能(AI)の研究を共同で行うと発表した。AIに特化した研究所を来春開設する。同社は10年間で200億円を投じ、先端医療や自動運転について研究を進める方針。産学が連携して米国や中国の巨大IT企業に対抗する。  東大と海外の有力大学の専門家がAIの基礎研究を進めた上で、事業化に向けた応用研究にも取り組む。2020年春頃に基礎研究の拠点を東大、冬頃に応用分野の研究所をソフトバンク本社にそれぞれ設置する予定だ。 https://www.jiji.com/jc/article?k=201912060112...
»続きを読む
カテゴリー:

Einrideがスウェーデンでコカコーラ関連会社と無人電動トラックの商用テストを実施へ - 12月06日(金)20:15 

自動運転トラックのスタートアップであるEinrideは、スウェーデンの路上で商用テストを行う新たなパートナーと契約した。これは、同社の自動運転トラックのための有意義なテストになるだろう。EinrideはCoca-Cola European Partnersへとサービスを提供する予定で、同社はスウェーデンにおけるCoca-Cola(コカ・コーラ)ブランド製品の正規ボトラー、ディストリビューター、販売およびマーケティング会社である。 この提携によりEinrideは、Coca-Cola European Partnersのストックホルム郊外のJordbroにある倉庫と、Axfoodの流通ハブの間で自社の輸送システムを商業的に運用し、コカコーラブランドの商品がスウェーデンの地元店舗に発送される前段階として、それらをリテーラーに輸送することになる。 Coca-Cola European Partnersは、現在使用されているソリューションと比較して、EinrideのシステムによりCO2排出量を90%も削減できる可能性があることから、この提携をCO2排出量削減の継続という目標の一環として検討している。両社によると、この試験は今後数年のうちに実施される予定で、またEinrideの公道での試験は当局の承認を得て、早ければ来年中にも実施されることが期待されている。 Einrideは昨年10月に新たに...more
カテゴリー:

ボルボが自動運転車両OS開発のApex.AIに投資 - 12月06日(金)19:30 

Volvo(ボルボ)は米国パロアルト拠点のApex.AIに出資する。Apex.AIは自動車製造に使用されるロボティックOSの開発に取り組んでいるスタートアップだ。自動システムのエンジニアJan Becker(ヤン・ベッカー)氏とDejan Pangercic(デヤン・パンジェチッチ)氏によって設立され、昨年11月にシリーズAで1550万ドル(約17億円)を調達した。そして、Robot Operating System(ロボットOS)オープンソースミドルウェアの企業向けバージョンの開発に注力していることを明らかにした。 Apex.AIは現在、自社ホームページに2つのプロダクトを掲載している。Apex.OSとApex.Autonomyだ。前者は自動車製造メーカーが完全に保証された自動走行モビリティテクノロジーにアクセスできるようにする、統合が容易なAPIを提供するためのものだ。一方、後者は認識やローカル化、ルートプラニングなどを含む自動走行テクノロジーの特定要素の活用を検討している自動車製造メーカーのための特定構成要素にもっとフォーカスしたものだ。 Volvo Group Venture Capital代理CEOでボルボのコネクテッドソリューションk担当副社長を務めるAnna Westerberg(アンナ・ウェスターバーグ)氏はプレスリリースで、ボルボグループは「安全認証済みのシステム...more
カテゴリー:

バス自動運転、公道で実験 播磨科学公園都市 - 12月07日(土)07:14 

 マイクロバスを使った公道での自動運転の実証実験が、播磨科学公園都市(兵庫県たつの市など)で9日まで行われている。実地での運行データを集めるとともに、自動運転に対する理解を促していくという。公道でのバスの自動運転は県内で初めて。
カテゴリー:

今年の日本カーオブザイヤーにトヨタのRAV4が選ばれる - 12月06日(金)20:32  news

自動車雑誌の編集者らで構成する実行委員会は6日、この1年間の最も優れた車に贈る賞「日本カー・オブ・ザ・イヤー」に、トヨタ自動車のスポーツタイプ多目的車(SUV)「RAV4」を選んだ。 トヨタ車の受賞は2009年のハイブリッド車「プリウス」以来。RAV4は高い走行性能、広い荷室など使い勝手の良さで幅広い支持を集めた。 次点はマツダの小型車「マツダ3」だった。 革新的な技術を持つ車に贈られる「イノベーション部門賞」は、高速道路上で車線変更などを支援する自動運転技術「プロパイロット2・0」を搭載...
»続きを読む
カテゴリー:

WaymoロボタクシーのアプリがApp Storeに到着 - 12月06日(金)20:15 

Waymoの自動運転ミニバンをもっと楽に呼べるようになる。米国フェニックス地区でこのWaymo Oneサービスを開始してから1年後に、同社はiOSアプリを立ち上げる。ということは、同社は徐々に大規模な商用サービスに変わりたいのだ。フェニックスの住民はこのアプリをiPhoneにダウンロードしてユーザー登録をし、これからは直接、同社の自動運転車を呼び出せる。 GoogleからスピンアウトしてAlphabet傘下の企業になったWaymoは、商用ロボタクシーの限定サービスWaymo Oneを2018年12月にフェニックス地区で開始した。そのWaymo One自動運転車サービスと付属アプリは、初乗り客を申し込んだフェニックスの住民だけが利用でき、それは選び抜かれた常連客だけを同社の自動運転ミニバンに乗せることを狙っていた。 4月になると、そのアプリはGoogle Play storeに登場した。そしてWaymo Oneがローンチして1年となる今、ついにApp Storeに現れた。それまでの数か月でアプリはかなり改良され、呼び出しを簡単にしてはやく呼べるようになった。ユーザーはアプリから車のクラクションを鳴らせるので、Waymoの説明によると、視力の弱い人でもピックアップで自分の車を見つけられる。 これでWaymoは、本当に運転者のいない車も利用する本格的な商用サービスに、また一歩近づいた。こ...more
カテゴリー:

なぜAWSはMIDIキーボードを売って機械学習を教えようとするのか - 12月06日(金)20:00 

今週の初めにAWSは、AIを勉強して音楽を作るウェブ上の一連のツールと、メロディーを入力するための99ドルのMIDIキーボードを組み合わせたDeepComposerをローンチした。しかしそのローンチはかなりの混乱を招いたので、私たちはAWSのAI DevicesグループのディレクターであるMike Miller(マイク・ミラー)氏に会って、DeepComposerが同社の一連のAIデバイスの中でどんな位置づけになるのかを聞いてみた。そのほかのAIデバイスとしては、DeepLensカメラやAIカーのDeepRacerなどが挙げられるが、どちらも、AIの特定のコンセプトをデベロッパーに教えることが目的だ。前者は画像認識、後者は強制学習に特化している。 まず重要なのは、DeepComposerが学習ツール(教材)であることだ。ミュージシャンではなく、生成AIについて学びたいエンジニアが使う。「世界初のデベロッパーのための機械学習対応の音楽用キーボード」というAWSの説明はあまり理解の助けにならないが、キーボードそのものはごく普通のMIDIキーボードだ。それ自身に人工知能はない。AIの仕事はすべて、クラウドで行われる。 ミラー氏は「目標は生成AI(Generative AI)を、機械学習の最近10年間の最も興味深いトレンドとして教えることだ。具体的にはそれはGANs(Generative...more
カテゴリー:

インフルエンザで高熱状態で運転していた観光バスドライバーによる死亡事故 - 12月06日(金)17:55 

Anonymous Coward曰く、 東京都新宿区で12月4日18時30分ごろ、観光バスが停車していたハイヤーに追突する事故が発生した。バス・ハイヤー共に乗客はいなかったが、ハイヤーの運転手は死亡。追突したバスの運転手はインフルエンザにかかっており、当時38度以上の高熱があったという(NHK)。 このバスの運転手は午前6時30分に出勤し、午前中からバスの運行業務に当たっていた。事故を起こす前後の記憶がないとも話しているという。 すべて読む | テクノロジー | 交通 | 関連ストーリー: 国土交通省、トラックやバス運転手への事業者による睡眠状態確認を義務化 2018年05月17日 日野自動車、運転手や運転状況を監視して異常な状況を検知すると自動停止する大型バスを発表 2019年06月17日 東京都交通局、都営バスの全運転手に対しMRI検査を実施へ 2018年11月15日 運転中にドライバーが急病になったら自動で路肩に待避する自動運転システム 2016年03月04日
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「自動運転」の画像

もっと見る

「自動運転」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる