「自動車運転処罰法違反」とは?

関連ニュース

2月に重傷事故を起こした松茂町議に禁錮1年8月求刑 - 12月07日(土)05:00 

2月に松茂町の県道で重傷交通事故を起こし、自動車運転処罰法違反(過失致傷)罪に問われた同町長原、町議原田幹夫被告(66)の初公判が6日、徳島地裁であり、原田被告は起訴内容を認めた。
カテゴリー:

事故起こした車埋める、49歳男逮捕 - 12月06日(金)22:10 

愛知県警碧南署は6日までに、無免許運転でひき逃げしたとして、自動車運転処罰法違反(無免許過失傷害)と道交法違反の疑いで、同県碧南市湖西町、自称自営業、浜田勇人容…
カテゴリー:

無免許ひき逃げ後、土に軽トラ埋めて証拠隠滅 容疑者逮捕 - 12月06日(金)17:27 

 軽トラックを無免許運転し、自転車の女性をひき逃げしたとして、愛知県警は6日までに、同県碧南市、自称工務店経営、浜田勇人容疑者(49)を自動車運転処罰法違反(無免許過失致傷)と道交法違反(ひき逃げ)容疑で逮捕した。浜田容疑者は事件後、軽トラックを地中に埋めて証拠隠滅を図っていた。
カテゴリー:

【石橋法】警察庁「煽り運転車カスは点数15点以上。一発免許取り消しにする」交通法改正へ - 12月06日(金)14:31  news

道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191206-00000010-mai-soci 警察庁は、道路交通法に「あおり運転」を新たに規定し、事故を起こさなくても即座に免許取り消し処分とする方針を固めた。 6日の自民党の交通安全対策特別委員会で検討案を説明した。来年の通常国会での法改正を目指す。厳罰化も図り、悪質ドライバーの排除を目指すとしている。 【あおり行為を繰り返し、エアガンを発射する男】  検討案によると、あおり運転を「他の車の通行を妨害する目的で、一...
»続きを読む
カテゴリー:

【東名あおり運転夫婦死亡事故】審理差し戻し 夫婦死亡、東京高裁 ★2 - 12月06日(金)12:04  newsplus

神奈川県大井町の東名高速道路で2017年、あおり運転を受けた夫婦が死亡した事故で自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)罪などに問われた無職石橋和歩被告(27)の控訴審判決で、東京高裁は6日、同罪の成立を認めて懲役18年とした一審を破棄し、横浜地裁に審理を差し戻した。  事故は17年6月5日夜に発生。石橋被告は静岡市の萩山嘉久さん=当時(45)=一家のワゴン車にあおり運転を繰り返し、ワゴン車の前で停車した。追い越し車線上に止められたワゴン車に後続の大型トラックが追突し、萩山さんと妻友香さん=当...
»続きを読む
カテゴリー:

【愛知】「隠そうと思った」無免許運転でひき逃げ事故、相手女性は重体 乗っていた軽トラを穴を掘って埋める 49歳男逮捕 - 12月06日(金)22:38  newsplus

愛知県警碧南署は6日までに、無免許運転でひき逃げしたとして、自動車運転処罰法違反(無免許過失傷害)と道交法違反の疑いで、同県碧南市湖西町、自称自営業、浜田勇人容疑者(49)を逮捕した。同署によると、浜田容疑者は事故後、乗っていた軽トラックを重機でつぶし、知人の資材置き場に掘った深さ約1・5メートルの穴に埋めていた。 浜田容疑者は「事故は酒に酔っていて覚えていないが、翌日、車の傷を見て事故を起こしたと思った。隠そうと思って車を埋めた」と供述しているという。 逮捕容疑は11月4日午前2時20分...
»続きを読む
カテゴリー:

東名あおり2審も「危険運転」認定 手続きに違法、審理は差し戻し 東京高裁判決 - 12月06日(金)18:46 

 神奈川県大井町の東名高速道路で平成29年6月、あおり運転により停車させられた夫婦が後続の大型トラックに追突され死亡した事故で、自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)などの罪に問われた無職、石橋和歩(かずほ)被告(27)の控訴審判決公判が6日、東京高裁で開かれた。朝山芳史裁判長は、懲役18年とした1審横浜地裁の裁判員裁判を破棄し、審理を地裁に差し戻した。危険運転致死傷罪の成立を認めた1審の判断に誤りはないとしたが、訴訟手続きに違法があったとした。
カテゴリー:

【悪質ドライバー排除】道交法に「あおり運転」を新たに規定 即座に免許取り消し 警察庁方針 ★3 - 12月06日(金)17:01  newsplus

警察庁は、道路交通法に「あおり運転」を新たに規定し、事故を起こさなくても即座に免許取り消し処分とする方針を固めた。6日の自民党の交通安全対策特別委員会で検討案を説明した。来年の通常国会での法改正を目指す。厳罰化も図り、悪質ドライバーの排除を目指すとしている。 検討案によると、あおり運転を「他の車の通行を妨害する目的で、一定の違反(過度に車間距離を詰めたり、急に進路を変更したりすることなどを想定)により交通の危険を生じさせる恐れのある場合」と規定し、違反した場合は罰則を設ける。「高速道路上(一般...
»続きを読む
カテゴリー:

【悪質ドライバー排除】道交法に「あおり運転」を新たに規定 即座に免許取り消し 警察庁方針 ★2 - 12月06日(金)14:10  newsplus

警察庁は、道路交通法に「あおり運転」を新たに規定し、事故を起こさなくても即座に免許取り消し処分とする方針を固めた。6日の自民党の交通安全対策特別委員会で検討案を説明した。来年の通常国会での法改正を目指す。厳罰化も図り、悪質ドライバーの排除を目指すとしている。 検討案によると、あおり運転を「他の車の通行を妨害する目的で、一定の違反(過度に車間距離を詰めたり、急に進路を変更したりすることなどを想定)により交通の危険を生じさせる恐れのある場合」と規定し、違反した場合は罰則を設ける。「高速道路上(一般...
»続きを読む
カテゴリー:

【悪質ドライバー排除】道交法に「あおり運転」を新たに規定 即座に免許取り消し 警察庁方針 - 12月06日(金)11:54  newsplus

警察庁は、道路交通法に「あおり運転」を新たに規定し、事故を起こさなくても即座に免許取り消し処分とする方針を固めた。6日の自民党の交通安全対策特別委員会で検討案を説明した。来年の通常国会での法改正を目指す。厳罰化も図り、悪質ドライバーの排除を目指すとしている。 検討案によると、あおり運転を「他の車の通行を妨害する目的で、一定の違反(過度に車間距離を詰めたり、急に進路を変更したりすることなどを想定)により交通の危険を生じさせる恐れのある場合」と規定し、違反した場合は罰則を設ける。「高速道路上(一般...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「自動車運転処罰法違反」の画像

もっと見る

「自動車運転処罰法違反」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる