「聖火リレー」とは?

関連ニュース

綾瀬はるかさん、サプライズでいわきの高校生を激励 - 02月17日(月)19:51 

2020年東京五輪で聖火リレーを行う俳優の綾瀬はるかさんが17日、湯本高(福島県いわき市)をサプライズ訪問し、同じく聖火ランナーとなる同校フラダンス部の2年佐藤暖日(はるひ)さん(17)を「楽しんで走
カテゴリー:

石原さとみ 聖火リレーリハ「やってよかった」 - 02月17日(月)15:37 

石原さとみ 聖火リレーリハ「やってよかった」
カテゴリー:

新型肺炎「不要不急の外出控えて」と言うだけの政府に批判が殺到 - 02月17日(月)13:09 

新型肺炎による死者は、16日までに中国で1700人以上にのぼり、感染者の数は臨床診断で判定された人を含めると7万人超になったと中国の保健当局が発表した。中国以外では28の国と地域で780人以上の感染が確認されている。日本国内では、クルーズ船の乗員・乗客を含む416人(2020年2月17日午後12時現在)。 16日には、都内で新たに5人の感染が確認された。このうち1人は、東京都大田区の「牧田総合病院」の「蒲田分院」に勤めている60代の医師。この男性医師の同僚である看護師は、タクシー運転手などに感染者が相次いでる先月18日の屋形船の新年会に参加して感染したことが確認されており、東京都は「屋形船という比較的閉じられた空間の中で感染が広がった可能性がある」と話している。この他にも、屋形船の新年会に参加した60代のタクシー運転手とそのご家族、都内に住む30代の会社員、都内の医療機関を受診した埼玉県に住む60代のハイヤー運転手の男性も感染が確認されている。 日本は「感染の蔓延期」に移行する 政府の専門家会議は17日、受診や相談の目安を公表した。会議の座長を務める、国際感染症研究所長の脇田隆字氏は「自分が感染したら人に感染させるかもしれないし、広がるほど重症者が増える。なるべく自分が感染しない行動を」と強調。テレワークの促進や時差出勤、不要不急の外出を控えるといったことを挙げた。会議終了後には「...more
カテゴリー:

「幻の五輪」招致尽力 嘉納治五郎の銅像、別荘跡に 聖火リレー"見守る" 千葉 - 02月16日(日)13:10 

 千葉県我孫子市にゆかりのある柔道家、嘉納治五郎(1860~1938年)の銅像を市民の手で作ろうと、同市の市民団体「我孫子の文化を守る会」が募っていた寄付金が約800万円に達し、4月に市内の高台にある別荘跡でお披露目されることになった。国際オリンピック委員会(IOC)委員として1940年の東京五輪招
カテゴリー:

東京五輪 聖火リレーのリハーサル - 02月16日(日)07:45 

 来月26日に始まる東京オリンピックの聖火リレーのリハーサルが、俳優の石原さとみさんらが参加し行われました。  15日のリハーサルは東京・羽村市でスタートしました。東京2020聖火リレー公式アンバサダーを務める俳優の石原さとみさんがトーチをかかげて走り、笑顔で次のランナーへと聖火を引き継ぐトーチキスを行いました。  本番同様、周辺の交通規制も実施され、夜の八王子市でのリハーサルには、パラリンピアンの田口亜希さんが参加しました。最終ランナーが到着すると、聖火の到着を祝うイベント「セレブレーション」が行われました。  今回のリハーサルでは、関係車両の隊列を組むのに時間がかかり、予定の開始時間が遅れるなど運営上の課題も浮き彫りとなりました。聖火リレーは来月26日に福島県のJヴィレッジからスタートします。(16日03:02)
カテゴリー:

半世紀越しの聖火リレー 70歳超ランナー 夢再び - 02月17日(月)16:00 

 齢(よわい)70を超える集団が兵庫県内で不定期に集まり、ジョギングする。そのあとは豪快にビールを飲んで一つの絆で盛り上がる。1964年の東京五輪だ。 「56年目のファーストランの会」。メンバーは全員…
カテゴリー:

LDH10人、東京五輪の東京都グループ聖火走者に - 02月17日(月)15:06 

EXILE松本利夫(44)MAKIDAI(44)らLDHアーティスト10人が、東京五輪聖火リレーの東京都グループランナーに決定したことを17日、東京都聖火リレー実行委員会が発表した。 開会式前日の7月23日に、都内1区間を10人で走ると…
カテゴリー:

コースに残る震災の記憶 聖火リレー走者の男性がイベントで語り部 - 02月17日(月)10:36 

東日本大震災の津波で名取市閖上地区で家族4人を失った自衛官佐々木清和さん(53)=多賀城市=が東京五輪聖火リレー走者に選ばれ、16日に閖上地区であったリレーコースを歩くイベントで語り部役を務めた。「各
カテゴリー:

石原さとみ、声援に「パワーもらった」 聖火リレーリハーサルで走った - 02月16日(日)10:30 

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会と東京都は15日、3月に始まる五輪の聖火リレーに先立ち、都内でリハーサルを実施した。東京・西部の羽村、国分寺、八王子の3市で行われ、支援車両の隊列の動きや沿道の警備状況などを確認した。
カテゴリー:

聖火リレーのリハーサル スタート遅れなど課題も  - 02月16日(日)01:46 

聖火リレーのリハーサル スタート遅れなど課題も 
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「聖火リレー」の画像

もっと見る

「聖火リレー」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる