「羽越線特急」とは?

関連ニュース

鉄道・航空会社など、山形県沖地震の被災地支援へ 国土交通省が後押し - 07月10日(水)06:22 

国土交通省は、6月18日に発生した山形県沖を震源とする地震被害への支援として、鉄道会社・航空会社・旅行業協会などに対し、キャンペーン実施を依頼したと発表した。鉄道・航空会社は依頼に応え、多くのキャンペーンを実施する。 JR東日本は、スペシャル商品「お先にトクだ値スペシャル(50%割引)」の設定をすでに実施した。また、旅行商品の割引も実施する。 日本航空(JAL)は、JALダイナミックパッケージにて「応援割」として、一定金額以上の旅行商品を1人あたり2,000円割り引く予定。 全日本空輸(ANA)は、タイムセール「七夕大セール」をすでに実施したほか、7月19日から7月29日まで、ANAダイナミックパッケージ「旅作」でのクーポンを配布する。対象出発日は8月1日から11月30日。旅行代金総額1名あたり50,000円以上かつ新潟県もしくは山形県に1泊以上宿泊する際に使える10,000円クーポンと、旅行代金総額1名あたり30,000円以上かつ新潟県もしくは山形県に1泊以上宿泊する際に使える5,000円クーポンが使用できる。また、「今週のトクたびマイル」について、8月下旬の1週間程度と9月の2週間程度、新潟空港と庄内空港発着路線の全路線で、必要マイルを片道3,000マイルで設定する。対象路線は、新潟~東京/成田・大阪/伊丹・名古屋/中部・札幌/千歳・福岡線と庄内~東京/羽田線。 ジェットスター...more
カテゴリー:

JR東日本、上越新幹線と羽越線特急に半額の特別運賃設定 東京~新潟間が片道5,380円など - 07月09日(火)11:50 

JR東日本は、上越新幹線「とき」と羽越線特急「いなほ」を対象に運賃と料金が50%引きとなる「お先にトクだ値スペシャル」を設定する。 「とき」普通車指定席は、東京(都区内)~新潟間が通常10,770円のところ5,380円、上野(都区内)~新潟間が通常10,560円のところ5,280円、大宮~新潟間が通常10,340円のところ5,170円となる。「いなほ」普通車指定席は、新潟~酒田間が通常5,470円のところ2,730円、新潟~余目間が通常5,040円のところ2,510円、新潟~鶴岡間が通常4,650円のところ2,320円となる。こども価格の設定もある。「とき」は一部列車のみが対象となる。 利用期間は7月30日から8月8日までと8月19日から31日まで。発売期間は20日前の午前1時40分まで。申し込み開始は7月8日午後3時からで、8月19日以降の列車の受付は乗車日1か月前の午前10時からとなる。 投稿 JR東日本、上越新幹線と羽越線特急に半額の特別運賃設定 東京~新潟間が片道5,380円など は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。
カテゴリー:

「羽越線特急」の画像

もっと見る

「羽越線特急」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる