「編集機能」とは?

関連ニュース

WhatsAppウェブ版にステッカー編集機能が追加 - 11月26日(金)13:00 

米フェイスブック(今後はMeta)傘下のSNSサービスこと「WhatsApp」にて、ステッカーの編集機能がウェブ版に搭載されました。
カテゴリー:

オープンテキスト、モダンワークを支援する「Content Cloud」の最新版を発表 - 11月17日(水)16:00 

ビジネス・アプリケーションの統合や、コラボレーションとAIベースの情報抽出機能が強化※本リリースは、OpenText Corporationが2021年10月21日(北米時間)に発表したリリースの抄訳です。OpenText(NASDAQ:OTEX、TSX:OTEX、日本法人:東京都千代田区、代表取締役社長:反町浩一郎、以下オープンテキスト)は本日、「OpenText(TM) Content Cloud」のアップデートを発表いたしました。最新アップデートは、SaaS型の包括的なコンテンツサービス・プラットフォームであるOpenText(TM) Core Contentの拡張機能を通じ、SalesforceおよびMicrosoft 365とのより密接な統合を実現します。また、このアップデートは、オープンテキストの年次カンファレンス「OpenText World 2021」(米国東部標準時11月16日~11月18日開催)にて、Cloud Editions (CE) 21.4として提供を開始する予定です。オープンテキストのCEO兼CTOであるMark J. Barrenecheaは、次のように述べています。「分散された組織体制を支援するため、企業は自社の従業員に状況に応じたコンテンツを提供する必要があります。そのニーズに応えるべく、OpenText Content Cloudは従業員が日常...more
カテゴリー:

Macの動画編集機能すごすぎwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww - 11月11日(木)16:59  news4vip

最初からこれだけ入ってるとかWindows涙目wwwwwwwwwww ...
»続きを読む
カテゴリー:

AIを使ってより優れた文章を書く、Grammarlyが約1.4兆円の評価額で約228億円調達 - 11月19日(金)10:30 

文章の自動編集ツールとして人気のGrammarly(グラマリー)は、Baillie Gifford(バイリー・ギフォード)やBlackRock(ブラックロック)が運用するファンドアカウントなどの新規投資家から、評価額130億ドル(約1兆4800億円)で2億ドル(約228億円)の資金を調達した。同社は今回の投資を、製品のイノベーションとチームの成長を加速させるために使用する予定だ。 「今回の資金調達は、私たちのビジネスの強さを証明するものだと考えています」と、Grammarlyの製品担当グローバル代表であるRahul Roy-Chaudhury(ラフル・ロイ=チョードリー)氏は、TechCrunchのインタビューに答えている。「当社は設立当初からキャッシュフローが黒字でした。今回のラウンドは、コミュニケーションの改善を通じて生活を向上させるという当社のミッションの強さを証明するものでもあります。今回の資金調達は、製品のイノベーションと製品のスケーリングという観点から行われました」。 ラフル・ロイ=チョードリー氏によると、Grammarlyは今回の資金調達を利用して、AI技術への投資を継続する予定だ。自然言語処理と機械学習の技術を進化させて、ユーザーにパーソナライズされたコミュニケーションのフィードバックも提供していく。また、同氏は、Grammarlyがユーザーの信頼を獲得し、強化する...more
カテゴリー:

Snapchatのフィルター、Lightroomの編集機能、Photoshopの柔軟性などを持つパワフルな写真編集ツール「Facet」 - 11月17日(水)09:45 

ひと言で言えば、Facet(ファセット)は、APIを使ってアクセスできるAI搭載の写真編集ツールを開発した。これにより、Snapchatの写真フィルター、Adobe Lightroomの編集機能、Photoshopの柔軟性、Figmaなどのコラボレーション力を合わせたような、非常にパワフルな写真編集ができるようになる。しかも、このツールは、これまでの写真編集の分野では目にしたことがないことができる。Facetは、Accel(アクセル)、Basis Set Ventures(ベイシスセットヴェンチャーズ)、Slow Ventures(スロウヴェンチャーズ)、South Park Commons(サウスパークコモンズ)の参加とともに、Two Sigma Ventures(ツーシグマヴェンチャーズ)から1300万ドル(約14億8900万円)を調達した。 私はかつてプロの写真家だったこともあり、写真に関する本を20冊ほど書いているので、私は写真に大きな興味を持っている。Facetから写真編集の分野で何か新しいものを提供すると連絡があったときは、かなり興奮したが、その後「非常に困惑した」。創業者や投資家と1時間ほど話をしても、このツールが何なのか、誰のためのものなのか、はっきりと理解できなかった。 しかし、実際にこのツールを使ってみると、すべてが明らかになった。オークランドで開催されたダンス...more
カテゴリー:

YouTube、閉じたショート動画をそのまま「ショート」で再開するテストをモバイルアプリで展開 - 11月09日(火)08:15 

YouTube(ユーチューブ)は、TikTok(ティックトック)のライバルであるShorts(ショート)が競争で優位になるようにしている。現在展開中のテストでは、ユーザーがYouTubeモバイルアプリを終了する前にショートのビデオを見ていた場合、デフォルトでショートが直接開くようにしていることを同社は認めた。つまり、ユーザーがYouTubeアプリに戻ってきたときに、YouTubeのホームページに移動するのではなく、ショートの短編動画に案内されることになるということだ。 関連記事YouTube、閉じたショート動画をそのまま「ショート」で再開するテストをモバイルアプリで展開YouTubeが2021年11月から「低品質の子ども向けコンテンツ」の収益化を停止するとクリエイターに警告YouTube、ユーザーが新たなコンテンツとの出会いをもたらす「New to you」を展開 YouTubeによると、先に公開されたこのテストは、全世界のごく一部のユーザーを対象に、iOS上で実行されているとのことだ。YouTubeは現在、この実験をAndroidにも拡大する準備をしているという。 テストの対象となるのは、ショートとして知られるYouTubeのTikTokに対する回答に参加しているユーザーだ。ショートは、1年以上前にインドで開始され、2021年3月に米国に上陸し、その後2021年に他のグローバル市...more
カテゴリー:

ツイッター人気

こんなの見てる