「統合管理」とは?

関連ニュース

インドネシアほかASEANで、低コストで自社ECサイトを開設し、実店舗と一元管理できるEC支援プラットフォーム「ECショッピングカート」開始 - 09月29日(火)13:00 

インドネシアほかASEANでEC支援低コストで自社ECサイトを開設し、実店舗と商品・在庫を一元管理できるEC支援プラットフォーム「ECショッピングカート」開始https://www.eccs.global/ec-shoppingcart――販売手数料は無料。オンライン・オフラインの商品販売・在庫情報をリアルタイムに一元管理して、作業コストを大幅に削減し、売上の拡大をイー・エージェンシーのシンガポール現地日系グループ会社EASG“おもてなしを科学する”株式会社イー・エージェンシー(東京都千代田区、代表取締役:甲斐 真樹、以下イー・エージェンシー)は、シンガポールの現地日系グループ会社であるEASG PTE. LTD(CEO:佐藤 伸己、以下EASG)が提供を開始した、インドネシアほかASEANで低コストで自社ECサイトを開設し、実店舗と商品・在庫を一元管理できるEC支援プラットフォーム「ECショッピングカート」について、2020年9月29日、日本での取り扱い窓口を開始いたします。インドネシアをはじめASEANでも、消費者の購買行動はオンライン・オフラインにまたがっており、それぞれに効率的に即応できる体制の構築が必須となっています。「ECショッピングカート」は、低コスト(販売手数料無料)で自社ECサイトを開設し、複数の実店舗と商品販売・在庫情報を一元管理することができます。単一の管理画...more
カテゴリー:

顧客接点構築・運用ツールでカスタマーサクセス・サポートを支援するコミューンが4.5億円を調達 - 09月28日(月)09:52 

顧客体験を最適化するコミュニティタッチツール「commmune」(コミューン)提供のコミューンは9月28日、シリーズAラウンドにおいて、第三者割当増資として総額4.5億円の資金調達を実施したと発表した。引受先はDNX Ventures、既存株主のUB Ventures。調達した資金は、commmuneのサービス強化のための機能開発、人材採用などにあてる予定。 commmuneは、企業とユーザーをつなげるコミュニティタッチツール。オンライン顧客接点(ユーザーコミュニティ)の構築・運用を通じ、カスタマーサクセス・サポートの効率化、LTVの向上、マーケティング効果の創出を実現する。 これまで企業の顧客接点は、(1)訪問や電話などアナログな手段が多く、(2)目的によりチャネルが分断され、(3)企業から顧客への一方通行のコミュニケーションに偏っており、効率面でも負荷が大きく、また顧客の力を生かすことができずにいた。 これら課題に向き合い、同社は「コミュニティ」を通じ、顧客との共創を実現し、企業と顧客のコミュニケーション効率化とエンゲージメント向上を実現するツールとしてcommmuneを開発、提供を行ってきた。 新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、リアルな顧客接点が持てなくなった企業のオンライン化ニーズが高まり、同社への問い合わせはそれ以前の約2倍に増加しているという。特に、大手Bto...more
カテゴリー:

ダム湖の流木、無償提供が人気 「ストーブのまきに」 処分費削減にも貢献 岩手 - 09月19日(土)13:30 

 ダム湖に流れ着いた流木を一般の人向けに無償で提供する国土交通省北上川ダム統合管理事務所の事業が今年、突然の人気を集めている。処分費用を削減するために1998年ごろから始まり、例年は2~3週間かけて予定量を渡し終えるが、今年は2日で終えるダムも出るほどだ。【安藤いく子】
カテゴリー:

【朗報】ゲーミング棒、発売決定 - 09月11日(金)11:02  livejupiter

CORSAIR「iCUE LT100」シリーズの国内発売が決定した。 ラインナップはベースユニットやACアダプタ、USBケーブル(1.5m)、ヘッドセットホルダーがセットになったSTARTER KITと、拡張ユニットとRGBケーブル(1.5m)のみのEXPANSION KIT。ベースユニットに対し、3基までの拡張ユニットが接続できる。 ベースユニットには台座部にボタンを内蔵。ワンタッチでライティングエフェクトが切り替えられるほか、統合管理ソフトウェア「iCUE」によるフルカスタマイズに対応。ゲームや音楽とシンクロすることもできる。 https://www.gdm.or.j...
»続きを読む
カテゴリー:

IT インフラ運用を支える 「 ベアサポート 」 ではてな社のサーバ監視サービス 「 Mackerel 」 の導入支援・運用代行を開始 ~マルチクラウドの監視運用をサポート~ - 09月28日(月)12:30 

株式会社リンク (本社:東京都港区、代表取締役社長:岡田元治、以下 リンク) は、24時間 365 日のサーバ監視・障害対応を代行するサービス「ベアサポート」において、本日より、株式会社はてな(本社:京都市中京区、代表取締役社長:栗栖義臣)のサーバ監視サービス 「 Mackerel 」 の導入支援・運用代行サービスを開始します。IT インフラの主流がクラウドへと移行する中で、サーバの監視運用に求められるものも変化しています。柔軟にサーバを増減できるクラウドのメリットを最大限活かすためには、クラウドならではの設計と監視運用が不可欠です。インフラ専門のエンジニアがいなくても比較的容易にサーバを作成して開発が行える時代になりましたが、システムの安定稼働を実現するためには、やはりインフラの設計や監視に関する専門的なノウハウが必要となります。ベアサポートは、クラウドサービスの種類を問わず、インフラの設計・構築から 24 時間365 日の監視・障害対応、セキュリティソリューションの導入・運用代行まで、企業のITインフラに関わるすべてを支援するサービスです。リンクがホスティング事業を開始してから 24 年間に渡って培ってきたサーバ運用に関する豊富なノウハウを活かし、お客さまのシステムの特性に合わせた最適なインフラ設計・監視運用を提供します。このたび、本サービスの監視ツールとして Mackerel...more
カテゴリー:

【岩手】ダム湖の流木、無償提供が人気 「ストーブのまきに」 処分費削減にも貢献 岩手 - 09月19日(土)14:30  newsplus

毎日新聞2020年9月19日 13時30分(最終更新 9月19日 13時30分)  ダム湖に流れ着いた流木を一般の人向けに無償で提供する国土交通省北上川ダム統合管理事務所の事業が今年、突然の人気を集めている。 処分費用を削減するために1998年ごろから始まり、例年は2~3週間かけて予定量を渡し終えるが、今年は2日で終えるダムも出るほどだ。【安藤いく子】  同事務所が今年、流木を一般提供するダムは、岩手県内の四十四田ダム▽胆沢ダム▽御所ダム▽湯田ダムの4カ所。ダム湖には大雨などで上流から流木が流れ着くが、 放置すると...
»続きを読む
カテゴリー:

インドネシアで無料から主要ECモールへの出店を一元管理できるEC支援プラットフォーム「ECインテグレート」開始 - 09月17日(木)10:00 

インドネシアでEC支援無料から主要ECモールへの出店を一元管理できる「ECインテグレート」開始https://www.eccs.global/ec-integrate――販売・在庫・顧客・商品情報を一元管理して、作業コストを削減し、売上の拡大をイー・エージェンシーのシンガポール現地日系グループ会社EASG“おもてなしを科学する”株式会社イー・エージェンシー(東京都千代田区、代表取締役:甲斐 真樹、以下イー・エージェンシー)は、2020年9月17日、シンガポールの現地日系グループ会社EASG PTE. LTD(CEO:佐藤 伸己、以下EASG)が開始した、インドネシアで無料から主要ECモールへの出店を一元管理できるEC支援プラットフォーム「ECインテグレート」について、日本での取り扱い窓口を開始いたします。インドネシアをはじめASEANでのECでは、各国の主要なECモールへの出店が主流となっています。売上拡大を図るには複数のECモールへの出店が有効ですが、そのぶんそれぞれの管理画面にログイン、ログアウトを繰り返して販売・在庫・顧客・商品情報を管理する必要が生じ、その時間やコストの増加が課題となります。「ECインテグレート」は、10商品(SKU)まで無料で、複数の主要なECモールに出店する各店舗の販売・在庫・顧客・商品情報を一元管理することができ、従来の管理に必要だった時間やコストを大...more
カテゴリー:

インドネシアほかASEANで、無料から簡単にECサイトを開設し、主要ECモールに出品できる「ECインスタント」開始 - 09月08日(火)10:00 

インドネシア・シンガポールをはじめASEANでEC支援無料から簡単にECサイトを開設し、主要ECモールに出品できるECプラットフォーム「ECインスタント」開始https://www.eccs.global/ec-instant――Withコロナ時代、日本より進むDX(デジタルトランスフォーメーション)を顧客企業の成長のチャンスにイー・エージェンシーのシンガポール現地日系グループ会社EASG“おもてなしを科学する”株式会社イー・エージェンシー(東京都千代田区、代表取締役:甲斐 真樹、以下イー・エージェンシー)は、2020年9月8日、シンガポールの現地日系グループ会社であるEASG PTE. LTD(CEO:佐藤 伸己、以下EASG)が開始した、無料から簡単にECサイトを開設し、主要ECモールに出品できるECプラットフォーム「ECインスタント」について、日本での取り扱い窓口を開始いたします。サービス開始の目的は、今後も高い成長が予想されるインドネシア・シンガポールをはじめASEAN各国において、Withコロナ時代の到来により日本以上に加速するDX(デジタルトランスフォーメーション)に対応して、日本企業や現地企業のEC展開を支援し、ビジネスの適応と成長に貢献することです。現地に製造工場や販路を持つ企業はもちろん、拠点や代理店を持たない企業によるEC進出も支援いたします。■インドネシア・シ...more
カテゴリー:

「統合管理」の画像

もっと見る

「統合管理」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる