「統合型リゾート施設」とは?

関連ニュース

メルコが冠協賛 最終節「The Big Final」横浜F・マリノス×FC東京 - 12月09日(月)10:00 

2019年12月9日 メルコリゾーツ&エンターテインメントジャパン メルコが冠協賛 最終節「The Big Final」横浜F・マリノス×FC東京 横浜F・マリノスが優勝を決めた大一番で盛り上げの取組みを実施 アジアにおいてゲーミングおよびエンターテインメントを提供する統合型リゾート施設の開発・所有・運営を行うメルコリゾーツ&エンターテインメント・リミテッド(NASDAQ:MLCO、以下「メルコリゾーツ」または「メルコ」)は、12月7日、長期パートナーシップ契約を締結する横浜F・マリノスの優勝が懸かる最終節「The Big Final -最高の最終戦-」を冠協賛し、サポーターの皆さまに試合をより楽しんでいただけるよう様々な取組みを行いました。 メルコは、7月に横浜F・マリノスとの長期パートナーシップ契約の締結を発表し、スポーツを通した地域社会の発展に貢献してまいりました。そうした中で、横浜F・マリノスの選手、監督、コーチ、スタッフの皆さまの絶え間ない努力、そしてサポーターの皆さまの後押しが実を結び、J1リーグ第32節で初めて首位に立ち、最終節で優勝が懸かる大一番を迎えることとなりました。メルコはパートナーとして、この試合を盛り上げるべく、「スペシャル抽選会 presented by メルコリゾーツ&エンターテインメント」および「フォトスポット presented by...more
カテゴリー:

カジノへの懸念どう払拭 厳格な規制、依存症対策の整備で発症率低下へ - 12月06日(金)13:10 

 カジノを含む統合型リゾート施設(IR)導入の動きが慌ただしくなってきた。ギャンブル依存症は増えるのか、周辺地域の治安は大丈夫か…課題は山積みだ。大阪が先行し、横浜も誘致に名乗りを上げる一方で、「検討中」と繰り返す小池百合子知事。横浜を含む首都圏への進出を表明しているIR運営大手の米ラスベガス・サンズは、シンガポールで課題をどのように克服したのか。現地で取材した。
カテゴリー:

カジノ収益、特別区に人口割で配分へ 大阪府市が検討 - 12月05日(木)23:06 

 大阪府市が誘致を目指すカジノを含む統合型リゾート施設(IR)をめぐり、大阪市を廃止して特別区に再編する大阪都構想が実現した場合に、カジノ収入金を各特別区に人口割で配分することを府市が検討していることが5日、関係者への取材で分かった。カジノ収入金は子育てや教育環境の充実などに使われる。
カテゴリー:

【大阪】カジノ収益、都構想4特別区に「均等配分」 大阪知事【大阪都構想】 - 12月02日(月)15:44  bizplus

大阪府・市が誘致を目指すカジノを含む統合型リゾート施設(IR)について、吉村洋文知事は2日、記者団に対し、市を廃止して4つの特別区に再編する大阪都構想が実現した場合、「(カジノ収益は)各特別区に均等に配分すべきだ」との考えを示した。今後、都構想の制度設計を話し合う法定協議会(法定協)で議論する。 府・市が策定したIR基本構想案によると、府・市にはカジノ収益の15%にあたる年間約570億円の納付金と、日本人客らから徴収する年間約130億円の入場料が入る見込み。府・市は2月、これらの収入を府・市で均等配分する協定...
»続きを読む
カテゴリー:

【IR】カジノ所得に源泉徴収へ 訪日客対象、税逃れ防止 - 12月01日(日)15:49  newsplus

https://this.kiji.is/573761441061127265?c=39550187727945729 カジノ所得に源泉徴収へ 訪日客対象、税逃れ防止 政府、与党は1日、誘致の動きが進む統合型リゾート施設(IR)でカジノ利用客の課税逃れを防ぐため、訪日外国人客がカジノで得た所得に源泉徴収を導入する方向で調整に入った。利用客がカジノで使うチップの購入額や、勝ち負けを記録するよう事業者に義務付けることも検討する。 (リンク先に続きあり) 2019/12/1 15:43 共同 ...
»続きを読む
カテゴリー:

「日本にできれば働きたい」カジノで働く日本人たち あのスーパースターにもインタビュー - 12月06日(金)13:16 

 シンガポールの統合型リゾート施設(IR)「マリーナベイ・サンズ」には、85人の日本人が勤務している。取材した3人の日本人は、いずれも「日本にIRができれば日本のために働きたい」との意向を示した。カジノで働く彼ら、彼女らは、どんな“志”を持っているのか。
カテゴリー:

カジノ収益、特別区に人口割で配分へ 大阪府市が検討  - 12月06日(金)10:37 

 大阪府市が誘致を目指すカジノを含む統合型リゾート施設(IR)をめぐり、大阪市を廃止して特別区に再編する大阪都構想が実現した場合に、カジノ収入金を各特別区に人口割で配分することを府市が検討していることが5日、関係者への取材で分かった。カジノ収入金は子育てや教育環境の充実などに使われる。
カテゴリー:

横浜市がIR誘致で説明会 - 12月05日(木)06:00 

 カジノを含む統合型リゾート施設・IRをめぐり、横浜市が4日夜、誘致表明後初めてとなる住民説明会を開きました。  横浜市の林文子市長は今年8月、中区の山下ふ頭を候補地としてIRを誘致することを表明しています。  表明後初となる説明会が4日夜、中区で開かれ、抽選で選ばれた住民ら373人が参加しました。税収の増加や雇用の創出などIRの必要性を強調した市長に対し、参加者からはカジノに対する不安の声が多く出ました。  「今の横浜にそれ(カジノ)が必要なのかな、というのはちょっとある」(住民) 「世の中がこうやって自由な方向にどんどんいくと、ちょっと怖いです」(住民)  横浜市は今後、市内18区全てで説明会を開き、理解を求めていくとしています。(05日04:06)
カテゴリー:

日本のカジノで一儲けした訪日外国人、源泉徴収されることが決定 - 12月01日(日)16:21  poverty

カジノ所得に源泉徴収へ 訪日客対象、税逃れ防止 2019/12/1 15:43 (JST) 政府、与党は1日、誘致の動きが進む統合型リゾート施設(IR)でカジノ利用客の課税逃れを防ぐため、 訪日外国人客がカジノで得た所得に源泉徴収を導入する方向で調整に入った。 利用客がカジノで使うチップの購入額や、勝ち負けを記録するよう事業者に義務付けることも検討する。 12月中にまとめる2020年度の与党税制改正大綱に方向性を盛り込み、21年度以降の税制改正で実現を目指す。 カジノで得た利益は競馬などと同様に課税される。場内でのチッ...
»続きを読む
カテゴリー:

北海道知事がIR見送り表明 誘致めぐる競合に影響か - 11月29日(金)13:19 

 カジノを含む統合型リゾート施設(IR)の誘致をめぐり、北海道の鈴木直道知事は29日に開催された道議会で、誘致申請を見送る考えを表明した。「今回は見送るが、来たるべきときには挑戦できるよう準備を進める」と述べた。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「統合型リゾート施設」の画像

もっと見る

「統合型リゾート施設」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる