「給与実態統計調査」とは?

関連ニュース

日本初、ハイクラス人材のキャリア戦略プラットフォーム「iX(アイエックス)」が 今どき1,000 万円プレイヤーの「睡眠事情」を徹底調査 朝を制するものはビジネスを制する!? - 04月19日(金)11:00 

[パーソルキャリア株式会社] 平成30年9月に国税庁が公表した「平成29年分 民間給与実態統計調査」によると、給与所得者全体の平均年収は 432.2万円(男性531.5万円、女性287.0万円)となっており、ハイクラス人材を象徴する年収1,000万円以上...
カテゴリー:

最新!生涯給料が多い「近畿590社」ランキング 大阪に本社を置くキーエンスがダントツ首位 | 企業ランキング | 東洋経済オンライン - 04月17日(水)13:30 

2億円が目安とされるサラリーマンの生涯給料。2017年の「民間給与実態統計調査」(国税庁)によると、正…
カテゴリー:

「年収が高い都道府県ランキング」発表 1位は東京都で平均474万円 - 04月17日(水)13:50  poverty

https://www.jiji.com/jc/article?k=000000193.000018764&g=prt 国税庁が毎年実施する「民間給与実態統計調査」によると、平成29年分の日本の平均年収は432万円となっています。しかし、都道府県によって最低賃金や物価にも差があることを考えると、平均年収も当然違ってくるでしょう。 今回は、「キャリコネ」の給与明細投稿をもとに、都道府県別の平均年収*ランキングを作成しました。 *本ランキングの平均年収とは、キャリコネ会員のうち勤務先を評価対象企業に選択した会員が投稿した年収から算出したデータとなります...
»続きを読む
カテゴリー:

「年収が高い都道府県ランキング」発表 1位は東京都で平均474万円(企業口コミサイトキャリコネ) - 04月15日(月)16:00 

[株式会社グローバルウェイ] 国税庁が毎年実施する「民間給与実態統計調査」によると、平成29年分の日本の平均年収は432万円となっています。しかし、都道府県によって最低賃金や物価にも差があることを考えると、平均年収も当然違ってくるで...
カテゴリー:

「給与実態統計調査」の画像

もっと見る

「給与実態統計調査」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる