「経済連携協定」とは?

関連ニュース

日本ワイナリー協会、日欧EPAを懸念 中小ワイナリーの脅威に - 12月17日(月)00:11 

 19年2月1日に発効予定の日本と欧州連合(EU)との経済連携協定(EPA)を受け、欧州産ワインへの懸念が強まっている。発効後は欧州産にかかる関税が即時撤廃され、市場に安価品が増えるもよう。日本ワイナリー協会の代野照幸理事長(メルシャン社長...
カテゴリー:

かつてネトウヨが主張していた事、全て共産党のみが守っている件について - 12月16日(日)03:20  poverty

農水省、補正予算5027億円 TPP対策など 経済 2018/12/13 17:34  農林水産省は13日、2018年度第2次補正予算案に、同省関連で5027億円を計上すると明らかにした。 環太平洋経済連携協定(TPP)発効に伴う国内農家の競争力強化に3188億円を投じ、農地の集積や畜産業での機械導入などを進める。 IT(情報技術)を活用したスマート農業の開発も実施する。同日開いた自民党の農林部会で概要を公表した。 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO38898410T11C18A2EE8000/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

日欧EPA発効と普段のワイン飲用に関するアンケート調査結果 - 12月13日(木)17:00 

[サッポロホールディングス ]  日本と欧州連合(EU)が大枠合意した日欧経済連携協定(以下 日欧EPA)で、欧州産ワインの関税は2019年にも撤廃されることが発表され、12月12日の欧州議会で承認されました。  サッポロホールディングス(株)の...
カテゴリー:

欧州議会、日EU経済連携協定を承認 19年2月発効へ - 12月13日(木)02:08 

[ストラスブール 12日 ロイター] - 欧州議会は12日、欧州連合(EU)と日本の経済連携協定(EPA)を賛成474、反対156の賛成多数で承認した。日本は8日に国会で承認。世界の国内総生産(GDP)の約3割を占める日欧の巨大自由貿易圏構想は最後のハードルを超え、来年2月1日に発効する見通しとなった。 EPAによって、欧州は日本から輸入する自動車および自動車部品への関税を撤廃。日本は欧州産の
カテゴリー:

日本とEUのEPA 来年2月発効へ 世界最大の自由貿易圏に - 12月13日(木)01:05 

日本とEU=ヨーロッパ連合のEPA=経済連携協定が、EUの議会にあたるヨーロッパ議会で承認され、来年2月に発効する見通しとなりました。
カテゴリー:

【国際】政府、南米コロンビアの大学構内に「日本センター」設立・・・日本語教育を充実させると共に日本文化や製品のアピール拠点に - 12月16日(日)18:51  newsplus

NHKニュース 2018年12月16日6時20分 南米コロンビアに、新たに日本センターが完成し、日本政府は、ここを拠点に日本語教育を充実させ人材の育成などに本格的に乗り出す計画です。 日本センターは日本とコロンビアの修好110周年を記念して日本政府などが、首都ボゴタのロスアンデス大学の構内に設立しました。 センターでは、大学で日本語を学んでいる200人の学生と協力して、市民向けに日本語講座などを行う予定です。 センター内には、日本の最新のインターネットシステムや温水洗浄便座のトイレなども整備されていて、日本企業...
»続きを読む
カテゴリー:

【国際】欧州議会、日EU経済連帯協定を承認…韓国の輸出が不利に - 12月14日(金)18:14  newsplus

☆ 韓ネタスレです 欧州議会は12日、欧州連合(EU)と日本の経済連携協定(EPA)を賛成474、反対156の賛成多数で承認した。来年2月1日に発効する見通しだ。 日本とEUは全世界のGDPの3分の1、世界貿易量の40%を占め、今回のEPAはこれまで締結された自由貿易協定のうち最も規模が大きいと評価される。 EU側は「今回のEPAで今後、双方間の貿易品目の多くの関税が撤廃され、EU企業は年間10億ユーロの関税負担を減らして価格競争力を持つことになった」と明らかにした。 特にEU産のワイン、チ...
»続きを読む
カテゴリー:

日EU経済連携協定、欧州議会も承認 来年2月発効へ - 12月13日(木)10:34 

 欧州連合(EU)の欧州議会は12日、日本とEUとの経済連携協定(EPA)を承認した。日本側はすでに批准手続きを終えており、来年2月1日に発効する見通し。世界の国内総生産(GDP)の約3割、貿易の約4…
カテゴリー:

欧州議会、日EU協定承認 巨大貿易圏、2月実現へ - 12月13日(木)01:17 

 日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)が12日の欧州議会(フランス・ストラスブール)で承認された。日本側は今月8日に議会手続きを終了しており、来年2月1日に発効の方向となった。EU加盟国は今月20日までにEPAを承認し批准手続きを完了させる方針。昨年の国内総生産(GDP)で世界の約28%、貿易総額は約37%を占める日欧の巨大な自由貿易圏が実現する。
カテゴリー:

欧州議会、日EU経済連携協定を承認 19年2月発効へ - 12月13日(木)00:35 

欧州議会は12日、欧州連合(EU)と日本の経済連携協定(EPA)を賛成474、反対156の賛成多数で承認した。日本は8日に国会で承認。世界の国内総生産(GDP)の約3割を占める日欧の巨大自由貿易圏構想は最後のハードルを超え、来年2月1日に発効する見通しとなった。
カテゴリー:

もっと見る

「経済連携協定」の画像

もっと見る

「経済連携協定」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる