「経済インサイド」とは?

関連ニュース

【経済インサイド】時価総額「100兆、200兆に」 大ボラ精神、“孫節”が炸裂 - 07月18日(木)06:55 

 人工知能(AI)分野への集中投資で、世界中の有力なスタートアップ企業をかき集める“群戦略”をとるソフトバンクグループ(SBG)。先月中旬、東京都内で開かれた株主総会で、孫正義会長兼社長は「大ボラを吹く」と豪語した。公の場で壮大な目標を発言することで、会社全体を奮い立たせてきたのが“孫流”。株主を前に、孫氏は今後の成長戦略をどう描いてみせたのか。
カテゴリー:

【経済インサイド】自動車メーカー、主戦場の北米で苦戦 安売り後遺症、保護主義懸念も続く - 07月15日(月)09:02 

 北米の自動車市場で、日本メーカーの苦戦が目立っている。「インセンティブ」と呼ばれる販売奨励金を過剰に投入して安売り競争に陥った結果、ブランド価値が下がったことなどが要因だ。米国でスポーツ用多目的車(SUV)人気が続いていることも、セダンに強みのある日本勢にとっては逆風になっている。さらに、トランプ大統領の保護主義的な政策も不安要素となり、多くの日本メーカーが成長軌道回帰のきっかけをつかめていない。
カテゴリー:

【経済インサイド】外国人に話題のアニメ聖地はここ SNSをAIで分析・解明 - 07月10日(水)06:50 

 「今、外国人に話題のアニメの聖地はここだ! 」。日本のアニメファンだけでなく地方自治体も気になるこんな調査結果を、東京海上日動火災保険とNTTデータがまとめた。外国人のツイッターなど会員制交流サイト(SNS)の膨大なデータを人工知能(AI)を使い分析。アニメの舞台や縁のある地域を訪れる“聖地巡礼”を目的に訪日する外国人はどこを目指すのか明らかにした。
カテゴリー:

【経済インサイド】東京五輪の報道カメラ、白黒対決に“シマウマ”参入か - 07月02日(火)06:45 

 2020年東京五輪・パラリンピックの開幕まであと1年余り。各競技での代表争いは熱を帯びてきているが、五輪のたびに注目を集める報道カメラのシェア争いも徐々に盛り上がりをみせている。望遠レンズの外装の色から“白黒対決”とも呼ばれる二大巨頭キヤノン・ニコンの戦いに、今回は白黒の“シマウマ”カラーが基調の望遠レンズを投入するミラーレス一眼の雄ソニーが割って入ろうとしており、こちらの動向も目が離せない。
カテゴリー:

容赦ない自動車業界の「カイゼン」 苦悩の鉄鋼メーカー - 07月01日(月)07:00 

■経済インサイド 有史以来、暮らしに欠かせず、高度成長期には「産業のコメ」とも称された「鉄」。その鉄をつくる状況が混沌(こんとん)としています。国内最大手の日本製鉄の首脳は「このままではやっていけない…
カテゴリー:

【経済インサイド】CO2排出量が実質「ゼロ」 クリーンエネルギーで投資呼び込め - 07月17日(水)06:55 

 エネルギー関連各社が、二酸化炭素(CO2)を実質排出しない電源や燃料を提供する法人向けサービスを増やしている。環境や社会問題に対する企業の取り組みを投資判断に反映する「ESG投資」の流れが広がる中、投資を呼び込みたい企業からのクリーンエネルギー需要が高まっており、技術開発や販売プランの拡充などに知恵を絞る。
カテゴリー:

【経済インサイド】老後「2000万円」は“禁句”の金融業界、予期せぬ恩恵に複雑な表情 - 07月11日(木)06:55 

 金融庁金融審議会の「老後に2千万円が必要」とする報告書をめぐる一連の騒動で、金融業界に戸惑いが広がっている。報告書そのものに対しては高く評価する一方で、報告書が事実上撤回されるという異常事態には静観を決め込む。そんな中、老後の資産を増やすためのセミナーや金融商品への関心が急に高まっており、業界関係者は素直に喜べない複雑な表情を浮かべている。
カテゴリー:

「甘さ」が招いた原発停止 一蹴された電力の「お願い」 - 07月08日(月)07:00 

■経済インサイド 電力会社が再稼働を続けてきた原子力発電所が、停止を迫られています。理由は「テロ対策施設」の設置の遅れです。2013年の新規制基準で設置が求められたものですが、電力会社は「設置期限に間…
カテゴリー:

【分析結果】アメリカの反トランプと日本の反アベは似ている - 07月01日(月)07:17  news

※月曜のクソスレ 米国、景気「拡大」が連続10年1ヶ月と過去最長に https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190701/k10011976421000.html 【経済インサイド】「戦後最長の景気拡大」はいつ終わる https://www.sankei.com/smp/premium/news/190301/prm1903010003-s1.html 米国リベラル勢(想像)👇 「トランプじゃなかったらもっともっと景気良かった」 「北朝鮮問題何も解決してない」 「形だけ やったふり パフォーマンス」 「キムに利用されてるだけ」 「トランプの外交成果って何もなくね?」 「貿易戦争っ...
»続きを読む
カテゴリー:

売れ筋はサプライズトイ、玩具市場「女児」で復調 - 06月29日(土)10:32 

【経済インサイド】少子化の影響で市場の縮小が避けられないとみられていた国内の玩具市場が、復調基調にある。市場規模は平成13年度から減少基調だったが、21年度を境…
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「経済インサイド」の画像

もっと見る

「経済インサイド」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる