「経営側」とは?

関連ニュース

未経験から企画職へ転職するポイントは? チャンスは、意外と近くにある - 02月22日(金)10:02 

商品企画、事業企画、経営企画といった「企画関連職」の求人募集。その中には、企画職未経験者を歓迎する募集も多く見受けられる。マーケットにおいて人気の高い企画関連職。ホントに未経験から採用されるのか?その時のポイントとは? 企業には、新たな試みが求められているまず企業側が、企画職を広く募っている理由を見ていこう。そのなかでも多いのが、組織強化や新たな事業領域への参入、そして海外展開といった新たな試み。 社内の部署異動によって人材を抜擢することもあれば、外部からの採用はもちろん、事業提携・M&Aによって組織強化を行う企業も多い。 かつてに比べ商品・サービスサイクルは短くなり、また変化の激しい時代。企業側には常に新しいことに挑戦し続ける姿勢が求められている。したがって、すでに社内リソースの活用だけでなく、新たな視点・経験を持った人材を社外から広く募っている。「企画」という正解のない職種。人材登用においても経営側にチャレンジングなスタンスが求められているといっていいだろう。この記事に関連する求人はこちら それまでの経験を活かし、企画職で能力を発揮していくために現在、金融、不動産、サービス業界などあらゆる領域で、未経験から挑戦できる企画関連職での募集がある。新たなサービスや組織体制を作り上げていく。そんなキャリアに挑戦出来るチャンスは、意外と近くにある。 同時に、職種経験がな...more
カテゴリー:

トヨタ労使が春闘初交渉 賃上げ1万2000円を要求 - 02月20日(水)20:21 

 トヨタ自動車の労使は20日、2019年春闘の初交渉を愛知県豊田市の本社で行った。自動車産業が大変革期に直面する中、今後の競争力強化に向けて職種などで異なる待遇などの改善の必要性について議論した。非正規の期間従業員などを含めて平均月1万2000円とする組合側の賃上げ要求水準に対して、経営側の具体的な
カテゴリー:

今春闘、経営側の指針に盛り込まれた「裏テーマ」 - 02月18日(月)17:10 

 今年も春闘の季節がやって来た。一方の主役、経営側が例年、回答を練る参考にしている文書が、経団連の経営労働政策特別委員会がまとめる「経労委報告」だ。その今年の報告に「おそるおそる入れた」(首脳)という…
カテゴリー:

電機連合、「外資」シャープの足並みに懸念 - 02月15日(金)01:09 

 電機連合の「統一闘争」で、シャープの交渉が注目されている。統一闘争では各社の労働組合、経営側がベースアップ(ベア)の要求、回答を事実上横並びにしてきたが、シャープは昨年の春闘で慣例を破り、独自の回答を出したためだ。鴻海精密工業(台湾)の傘下となり、経営側が「慣習」にとらわれない判断をしているためとみられる。統一闘争に一石を投じる形となり、平成31年春闘への影響を指摘する声もある。
カテゴリー:

【2019春闘】先導役不在 新方針の実効性は - 02月14日(木)05:00 

■自動車総連が会見トヨタ、ベア要求額明示せず自動車大手の労働組合は13日、経営側に要求書を提出し、2019年春闘交渉がスタートした。トヨタ自動車労働組合が、基本…
カテゴリー:

年収の2%改善を 全雇用形態の底上げへ NTT労組の19春闘 - 02月22日(金)05:01 

 NTT関連企業の労働組合が集うNTT労働組合(喜井広明中央執行委員長)は2月13日、「年間収入の2%」を基本に賃上げを求める19春闘方針を決定した。月例賃金だけでなく、特別手当も含めて「人財への投資」を経営側に訴える。  組合員の生活向上はもとより、会社の成長・発展に寄与している組合員の努力と成果に報いることなどが要求の根拠。今後の事業戦略への対応という意味合いも込めた。……[続きを読む]
カテゴリー:

【米イリノイ州の銃乱射】解雇直後に発砲 同僚ら狙う 5人死亡 - 02月19日(火)05:25  newsplus

https://www.cnn.co.jp/usa/35132890.html 米イリノイ州の銃乱射、解雇直後に発砲 同僚ら狙う 2019.02.18 Mon posted at 14:50 JST (CNN) 米イリノイ州オーロラにある製造業の施設で起きた銃乱射事件を巡り、当局は18日までに、容疑者が職場から解雇を告げられた直後、持ち込んだ拳銃で居合わせた人々を殺害したことを明らかにした。 事件は15日午後に「ヘンリープラット社」で発生。乱射犯のゲーリー・マーティン容疑者(45)は同社に15年勤めていた。目撃者の証言によると、解雇を言い渡された部屋で数人を射殺し...
»続きを読む
カテゴリー:

トヨタ25%減益、ホンダ34%減益、日産45%減益。自動車労組「給料上げろー!」 - 02月15日(金)20:37  poverty

今春闘ではトヨタ自動車労組が賃金改善分(ベースアップ)の公表をやめ、定期昇給に相当する賃金制度維持分や手当てなどを含めた総額として1万2000円を要求した。 自動車産業内の賃金格差の是正に配慮したもので、ベア額でなく総額での交渉に移行した。 ただ他の労使は、従来通りベア額を中心に掲げた交渉に臨むことにしており、トヨタとの足並みは乱れた。 ホンダ、スズキ、SUBARU(スバル)など各社の労組は、昨年の要求額と同じベア3000円を経営側に提示した 春闘2019…自動車各社がベア3000円要求、トヨタは総額方式 https:/...
»続きを読む
カテゴリー:

電機連合、「外資」シャープの足並みに懸念 - 02月15日(金)00:21 

 電機連合の「統一闘争」で、シャープの交渉が注目されている。統一闘争では各社の労働組合、経営側がベースアップ(ベア)の要求、回答を事実上横並びにしてきたが、シャープは昨年の春闘で慣例を破り、独自の回答を出したためだ。鴻海精密工業(台湾)の傘下となり、経営側が「慣習」にとらわれない判断をしているためとみられる。統一闘争に一石を投じる形となり、平成31年春闘への影響を指摘する声もある。
カテゴリー:

自動車春闘、格差是正が焦点に 米中貿易摩擦が影 - 02月13日(水)20:21 

自動車大手の労働組合は13日、経営側に要求書を提出し、平成31年春闘交渉がスタートした。トヨタ自動車労働組合が、基本給を底上げするベースアップ(ベア)の要求額を…
カテゴリー:

もっと見る

「経営側」の画像

もっと見る

「経営側」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる