「純受取金」とは?

関連ニュース

MSCIが金利4.000%の2029年償還シニア債5億ドルの私募発行を完了 - 11月25日(月)19:31 

ニューヨーク--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 世界の投資コミュニティーに重要な判断支援ツールとサービスを提供する大手企業のMSCI(NYSE:MSCI)は本日、金利4.000%の2029年償還シニア無担保債(以下「債券」)総額5億ドルの私募売り出し(「売出し」)が完了したと発表しました。債券は、2019年11月7日に発行された2029年償還の利率4.000%の優先無担保債元本総額5億ドルの追加発行に当たり、同優先債と完全に代替可能であり、同じ順位にあり、単一の発行を構成します。債券は、2029年11月15日に償還期限を迎えます。 MSCIは純受取金を、利用可能な現金と合わせて、2024年償還の利率5.25%の優先無担保債(「2024年債」)の2024年債を規定する信託証書に従った期限前償還(元本総額5億ドルの買い戻し)(「償還」)に用いることを意図しています。2024年債は現在、元本総額8億ドルが未償還となっています。 MSCIは、2019年12月31日に終了する第4四半期および通期において、2024年債の償還に関連する追加費用を認識し、調整1株当たり利
カテゴリー:

MSCIが2029年償還の優先債2億5000万ドルを私募で売り出し - 11月19日(火)20:11 

ニューヨーク--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 世界の投資コミュニティーに重要な投資判断支援ツールとサービスを提供する大手企業のMSCI(NYSE:MSCI)は本日、2029年償還の無担保優先債(以下「債券」)総額2億5000万ドルの私募を開始したと発表しました。これは、1933年証券法(改正を含む、以下「証券法」)の登録要件が免除される私募によって行われています。債券は、2019年11月7日に発行された2029年償還の利率4.000%の優先債元本総額5億ドルの追加発行に当たり、同優先債と完全に代替可能であり、同じ順位にあり、単一の発行を構成するものとなります。この私募には、市場およびその他の条件が適用されます。売り出しが成功した場合、MSCIは純受取金を、利用可能な現金と合わせて、2024年償還の利率5.25%の優先債の部分的償還(本売り出しの総発行額と同額)に用いることを意図しています。この優先債は現在、元本総額8億ドルが未償還となっています。債券はMSCIの優先無担保債務となり、MSCIおよびその国内子会社数社により保証されます。 債券は、(i) 証
カテゴリー:

MSCIが金利4%の2029年償還シニア債5億ドルの条件を決定 - 11月20日(水)19:12 

ニューヨーク--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 世界の投資コミュニティーに重要な判断支援ツールとサービスを提供する大手企業のMSCI(NYSE:MSCI)は本日、金利4.00%の2029年償還私募シニア無担保債(以下「債券」)総額5億ドルの発行条件が価格100.0%に2019年11月7日からの経過利息を加算した額(利回り4.000%)に決定されたと発表しました。債券の金利は4.000%であり、2020年5月15日から半年ごとに現金で支払われます。債券は、2019年11月7日に発行された2029年償還の利率4.000%の優先債元本総額5億ドルの追加発行に当たり、同優先債と完全に代替可能であり、同じ順位にあり、単一の発行を構成します。募集は、慣習的な完了条件に従い、2019年11月20日に決済される見込みです。MSCIは純受取金を、利用可能な現金と合わせて、2024年償還の利率5.25%の優先債の部分的償還(元本総額5億ドルの買い戻し)に用いることを意図しています。この優先債は現在、元本総額8億ドルが未償還となっています。債券はMSCIの優先無担保債務となり、
カテゴリー:

「純受取金」の画像

もっと見る

「純受取金」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる