「米連邦」とは?

関連ニュース

インド最速のユニコーン企業、デジタルファーストブランドの買収・成長戦略で評価額10億ドル超 - 04月19日(金)21:00 

インドでは、パンデミック以来デジタル化が急速に進んでいる。インターネットやスマートフォン、電子決済の普及が消費行動に変化をもたらし、EC市場も大きく成長。JETROによると2030年までに3500億ドル規模に成長し、2034年までに米国を抜いて世界第2位になると予想されている。インドではスタートアップの活躍も目覚ましく、ユニコーン企業の誕生が相次いでいる。 このような背景のもと、2021年にECロールアップ企業Mensa Brandsが誕生した。独自のビジネスモデルを駆使し、わずか6か月で黒字化を達成。評価額10億ドル超を達成してインド最速のユニコーンとなった、注目の企業だ。 創業者はビジネス×テック分野のリーダー Image Credits:Mensa BrandsMensa Brandsの創業者Ananth Narayanan氏は、ビジネスとテクノロジーの分野で築いたキャリアを活かし、インドのビジネス界を力強く牽引するリーダーの一人だ。 彼のキャリアは、経営コンサルティング会社McKinsey & Companyにおける15年間の勤務から始まる。アメリカ・中国・インドのオフィスにて、ビジネス戦略やコンサルティングに関する深い知識を得たのち、2015年にインド最大手ファッション・ライフスタイルECのMyntraのCEOに就任。わずか3年半でMyntraを6倍に急成長させ、...more
カテゴリー:

ウクライナ、追加支援なければ今年末までに敗北も 米CIA長官が警告 - 04月19日(金)14:15 

米中央情報局(CIA)のバーンズ長官は18日、米国による追加の軍事支援がなければ、ウクライナはロシアとの戦争に今年末までに「敗北する」可能性があると警告した。 ウクライナ情勢に関してバイデン政権が発したコメントとしては、これまでで最も厳しい内容。米連邦議会は、先延ばしになっているウクライナ向け支援パッケージを承認するかどうか議論している。 ほんの1カ月前、バーンズ氏は上院情報委員会での証言で、...
カテゴリー:

FBI「妙だな?オオタニは英語を話せない」この推理力コナン超えただろ… - 04月19日(金)12:04  news

 訴状内では、生々しい騒動のあらましが次々と明るみになった。そのなかでショッキングな内容として取り上げられたのが、大谷の口座からの送金手法だ。水原容疑者は巨額負債を胴元に返すために必要なセキュリティーを回避する方法として、大谷本人なりすまして銀行員を騙していたのである。  このスキャンダルを担当していた米連邦検察局の捜査員に取材を行ったという米メディア『The Athletic』のファビアン・アルダヤ記者によれば、2022年2月2日(現地時間)に水原容疑者は口座にアクセスしようと銀行へ電話。その際に資金を利用...
»続きを読む
カテゴリー:

TSMC下落がハイテク株の重荷 - 最新株式ニュース - 04月19日(金)08:34 

 19日の日本株市場は、売り一巡後はボトムを探る流れになりそうだ。18日の米国市場は、NYダウが22ドル高、ナスダックは81ポイント安だった。米連邦準備制度理事会(FRB)高官のタカ派発言などを受けた利下げ期待の後退や、台湾積体電路製造(TSMC)がスマホ・PC販売低迷で市場見通しを引き下げたため需要鈍化が警戒され、相場の重荷となった。シカゴ日経225先物は大阪比380円安の37790円。円相場は
カテゴリー:

水原容疑者が大谷翔平に“なりすませなかった”理由 銀行員との会話を聞いた米捜査員が証言「オオタニは流暢な英語は話さない」 - 04月19日(金)06:23  mnewsplus

4/19(金) 6:04配信 CoCoKARAnext 大谷とその関係者たちを騙し、不正に資金を利用していた水原氏。その手法が明らかになった。(C)Getty Images  去る4月11日に公表された訴状は世界を震撼させた。37ページにわたって説明された捜査内容の数々は、大谷翔平の銀行口座から資金を不正に違法賭博業者に送金していた水原一平容疑者の悪質行為を浮き彫りにした。 【動画】MLB公式もクローズアップ! 大谷の妻・真美子さんのガッツポーズシーン  同日に複数の司法当局から銀行詐欺容疑で訴追された水原容疑者。ギャンブルでの勝ち分を...
»続きを読む
カテゴリー:

中国ハッカー、米インフラへの「壊滅的な打撃」の用意ある FBIが警告 - 04月19日(金)19:26 

米連邦捜査局(FBI)のレイ長官は18日、テネシー州の大学の公演で、中国共産党とつながりのあるハッカーが米国の […]
カテゴリー:

高校関係者「イッペイは記憶に残る生徒ではなかった。課題をこなし、頭を下げることを繰り返していただけ」 - 04月19日(金)13:43  poverty

水原一平容疑者、出身高校の『傑出した卒業生』から削除 「記憶に残るような生徒ではなく、もの静かで我が道を行くタイプ」米報道  ドジャース・大谷翔平の通訳だった水原一平容疑者は12日(日本時間13日)、銀行詐欺容疑でロサンゼルスの連邦地裁に出廷。保釈金2万5000ドル(約385万円)で保釈が認められた。 ◆「大谷翔平、契約金の97%を後払いすると分かった瞬間の水原一平」【写真】  米連邦検察の告訴状によれば、違法スポーツ賭博で約4100万ドル(約63億1000万円円)の負けを抱え、大谷の銀行...
»続きを読む
カテゴリー:

G20閉幕 ドル高懸念の声、議題にはならず 日米韓は共同声明 - 04月19日(金)09:55 

 米首都ワシントンで開かれていた主要20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議は18日、2日間の討議を終えて閉幕した。米連邦準備制度理事会(FRB)の利下げが遅れる見通しになったことで米長期金利が高止まりしており、新興国などから資本流出やドル建ての債務膨張を懸念する声が出た。ただ、為替そのもの
カテゴリー:

前場に注目すべき3つのポイント~TSMC下落がハイテク株の重荷~ - 最新株式ニュース - 04月19日(金)08:34 

19日前場の取引では以下の3つのポイントに注目したい。■TSMC下落がハイテク株の重荷■KOA、24/3上方修正 営業利益 33.13億円←23.00億円■前場の注目材料:富士電機、カナダで低圧インバーター生産、北米に供給■TSMC下落がハイテク株の重荷19日の日本株市場は、売り一巡後はボトムを探る流れになりそうだ。18日の米国市場は、NYダウが22ドル高、ナスダックは81ポイント安だった。米連邦
カテゴリー:

アマゾン、競合他社に工作員を送り込んで情報を得ていた模様。日本でも楽天、ZOZOなどを対象に - 04月19日(金)04:16  news

米アマゾンが自社とのつながりを伏せた会社を通じて楽天Gや米ウォルマートのECサイトに出品し、競合の情報を集めていたことがわかった。米紙ウォール・ストリート・ジャーナルが17日報じた。 WSJによると、アマゾンは「ビッグリバー・サービシーズ・インターナショナル」という名称の企業を米国に設立し、他社の情報収集にあたらせていた。米イーベイやカナダのショッピファイで日用品や衣料品を販売し、配送の速さや商品の値付け、広告の仕組みなどを調べていた。 集めた情報はアマゾン幹部に共有していたという。同様の手法を米国...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

こんなの見てる