「米国防総省」とは?

関連ニュース

ピーター・ティール氏のPalantir、米陸軍の1億ドル超契約を獲得 - 12月16日(月)07:12 

ピーター・ティール氏が会長を務めるビッグデータ解析企業Palantirが、米国防総省のデータベース統合に関する1億ドル超の契約を獲得した。同社はGoogleが解約した戦場解析ツール開発プロジェクト「Project Maven」も獲得したと報じられている。
カテゴリー:

アメリカが北朝鮮と中国に向けて中距離弾道ミサイルを発射 戦争開始か? - 12月13日(金)21:22  news

米国が12月13日(現地時間で12日)の早朝、大陸間弾道ミサイル(ICBM)ではない中距離ミサイルの試験発射を 北朝鮮と中国を同時に狙ったと見られている。 中距離ミサイルの試験発射は5月、米国の中距離核戦力条約(INF)脱退後、今回が2度目だ。 米国防総省は、この日、カリフォルニア州バンデンバーグ空軍基地から地上発射型弾道ミサイルを試験発射した。 射程距離は「500㎞以上」で中距離ミサイルに相当する。 米国の中距離ミサイルは、中国とロシア牽制用であるが、北朝鮮が人工衛星、またはICBMを発射し挑発をする可能性が...
»続きを読む
カテゴリー:

【軍事】アメリカが中距離弾道ミサイルの発射実験に成功、日本での配備も検討 - 12月13日(金)10:48  newsplus

 【ワシントン=海谷道隆】米国防総省は12日、地上発射型の中距離弾道ミサイルの発射実験を行い、成功したと発表した。  射程500~5500キロ・メートルの核弾頭や通常弾頭を搭載した地上発射型ミサイルの廃棄を定めた米露間の中距離核戦力(INF)全廃条約が8月に失効したことを受け、中距離ミサイル開発を推進する姿勢を鮮明にした。  米国は条約失効後の8月中旬にも中距離巡航ミサイルの発射実験を行っている。  国防総省によると、今回の実験では、通常弾頭を搭載した弾道ミサイルが12日、カリフォルニア...
»続きを読む
カテゴリー:

シュライバー国防次官補が辞任へ - 12月13日(金)10:31 

 【ワシントン=黒瀬悦成】米国防総省のホフマン報道官は12日の記者会見で、インド太平洋地域の安全保障政策を担当するシュライバー国防次官補が近く辞任することを明らかにした。「家族と一緒に過ごす時間を確保するため、多忙な職務から退く判断をした」としている。
カテゴリー:

米国防総省 アジア太平洋統括次官補が辞任へ 中国.. - 12月13日(金)09:01 

米国防総省 アジア太平洋統括次官補が辞任へ 中国に厳しい姿勢 #nhk_news
カテゴリー:

【アメリカ】アフガン駐留米軍、4000人規模の削減発表か トランプ政権 - 12月15日(日)22:07  newsplus

トランプ大統領 (CNN) トランプ米大統領がアフガニスタン駐留米軍を約4000人削減する方針を決め、今週早々にも発表する準備を進めていることが15日までにわかった。トランプ政権高官がCNNに明らかにした。 ただ、発表の時期は流動的な状況にあるともした。 米軍によるアフガン軍事作戦は2001年に開始され、現在は1万2000~1万3000人の兵士が駐留する。 トランプ氏はここ数年、アフガン軍事作戦の継続に否定的見解を示しており、今年8月にはFOXニュースのラジオ番組の中で「8600人まで縮...
»続きを読む
カテゴリー:

米軍、ミサイル発射実験を実施 INF条約で禁止の射程 - 12月13日(金)15:15 

米軍は12日、中距離核戦力(INF)全廃条約で禁止されていた射程の通常弾頭型ミサイルの発射実験を行った。トランプ米政権は今年、ロシアの条約違反を理由にINF条約から離脱している。 米国防総省の報道官はCNNに声明を寄せ、太平洋時間の午前8時半ごろ、カリフォルニア州バンデンバーグの空軍基地から地上発射型弾道ミサイルを発射したと明らかにした。 ミサイルは500キロ以上飛行した後、公海上に着水したと...
カテゴリー:

韓国 けさのニュース(12月13日) - 12月13日(金)10:46 

◇米国防総省「長距離ミサイル発射中止の約束順守を」 北に促す 米国防総省のバーン統合参謀本部事務局次長は12日(現地時間)、同省で行った会見で、北朝鮮が長距離ミサイル発射実験中止の...
カテゴリー:

米、中距離弾道ミサイルを発射実験 INF条約破棄受け 中露に対抗 - 12月13日(金)09:40 

 【ワシントン=黒瀬悦成】米国防総省は12日、米露の中距離核戦力(INF)廃棄条約で制限されていた地上発射型の中距離弾道ミサイルの発射実験を実施したと発表した。条約が8月に失効後、制限対象だったミサイルの実験を行うのは2回目で、弾道ミサイルの実験は初めて。
カテゴリー:

邀ウ縲∝慍荳顔匱蟆?梛蠑セ驕薙Α繧オ繧、繝ォ螳滄ィ薙r螳滓命?晏嵜髦イ邱冗怐 - 12月13日(金)09:01 

[ワシントン 12日 ロイター] - 米国防総省は12日、地上発射型弾道ミサイルの発射実験を実施したと発表した。米国は8月2日、旧ソ連と1987年に締結した中距離核戦力(INF)廃棄条約を正式に離脱。同月19日には地上発射型の中距離巡航ミサイルの発射実験を行ったと発表しており、米国が離脱後に同条約で制限されていたミサイルの発射実験を実施するのは今回で2回目。 国防総省は声明で、今回の実験は
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「米国防総省」の画像

もっと見る

「米国防総省」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる