「米国カリフォルニア」とは?

関連ニュース

アップルとグーグルで活躍した3人のチップ開発者がNUVIAを設立、シリーズAで58億円調達 - 11月19日(火)10:30 

かつてそこは、ベンチャー投資家が踏み込んではいけない領域だった。半導体の分野に新規参入するには、長い開発期間と技術面での高いリスクを覚悟しなければならないからだ。だが今やそこは、企業やデータを対象とするベンチャー投資家の、もっともホットな場所に変わった。 例えば、スタートアップのGraphcore(グラフコア)は1年前にシリーズD投資のおよそ2億ドル(約220億円)を獲得してユニコーン企業に発展し、Groq(グロック)はSocial Capital(ソーシャル・キャピタル)で知られるChamath Palihapitiya(カマス・オアリハピタイヤ)氏から5200万ドル(約57億円)の投資を決め、Cerebras(セレブラス)は、初の1兆個以上のトランジスター数のチップを製造したことを発表し、Benchmark(ベンチマーク)などの投資会社から1億1200万ドル(約122億円)を調達した(同社については夏に記事を書いている)。 米国時間11月15日、またひとつ偉大なる技術チーム率いる新規参入企業が登場した。それは、米国カリフォルニア州サンタクララを拠点とするスタートアップであるNUVIA(ヌビア)だ。同社は本日朝、Capricorn Investment Group(カプリコーン・インベストメント・グループ)、Dell Technologies Capital(デル・テクノロジーズ...more
カテゴリー:

フローズンヨーグルトショップ 『ピンクベリー』 11月25日(月)より全国6店舗でpink christmas をテーマに 「クリスマススワール」を販売 - 11月18日(月)11:00 

アールアンドケーフードサービス株式会社が展開する、米国カリフォルニア発フローズンヨーグルトショップ『ピンクベリー』では、11月25日(月)より期間限定で「クリスマススワール」を全国6店舗にて販売いたします。また、期間中、クリスマス限定のトッピングもご用意し“light, refreshing and crave able!”(軽くて爽やか、トリコになる)ピンクベリーのテイストを楽しんでいただく機会につなげてまいります。【期間限定 クリスマス商品が登場!】ことしのテーマはpinkberry にちなんだpink christmas (ピンククリスマス)。人気のオリジナルフレーバーとストロベリーの2つの味が楽しめるミックスのフローズンヨーグルトに、クリスマスを基調としたデコレーションをトッピング。ピンクベリーならではのクリスマス体験をお楽しみいただきます。〈販売概要〉◆商 品 名: クリスマススワールスモール580円+税、レギュラー 680円+税pink christmasをテーマにオリジナルフレーバーとストロベリーのフレーバーミックスにフレッシュイチゴ、りんご、サンタクロースとクリスマスステッキのモチーフチョコ、さらにラズベリー風味のウエハースとプレッツェルを盛り付けました。また、噛むとプチっと中から果汁があふれる、話題のストロベリーボバもお楽しみ下さい。◆販売期間:11月25日(月)...more
カテゴリー:

J.D. パワー「2019年ホテル宿泊客満足度調査」 <1泊9,000円~15,000円未満部門>にて、 ベッセルホテルズが、第1位受賞 - 11月14日(木)15:00 

「あなたと家族と街を愛する」をコンセプトに、全国でホテル事業を展開する株式会社ベッセルホテル開発 (本社:広島県福山市、代表取締役社長:瀬尾 吉郎(せお よしろう)、以下、ベッセルホテルズ)は、 2019年11月14日(木)、株式会社J.D. パワージャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:山本 浩二(やまもと こうじ)、以下J.D. パワー)が発表した「2019年ホテル宿泊客満足度調査」の<1泊9,000円~15,000円未満部門>において、第1位を受賞いたしました。特に「料金」において高い評価をいただきました。これは、コストパフォーマンスの良さが今回の結果につながったものととらえております。今回でベッセルホテルズの第1位受賞は2度目となります。ベッセルホテルズは、「ベッセルホテルカンパーナ」「ベッセルホテル」「ベッセルイン」の3ブランドを展開し、全国で23施設を運営しています。2019年12月には新ブランドとして、「REF by VESSEL HOTELS (レフ by ベッセルホテルズ)」が誕生。2020年春に沖縄・北谷に開業する、よりリゾートを意識した新ブランドホテル2棟を含めると、2021年夏までに計31施設となる予定です。ベッセルホテルズでは、2018年より、「しあわせ朝ごはんプロジェクト」として、新規開業ホテルをはじめ、既存ホテルの朝食メニューのリニューアルに取り組...more
カテゴリー:

秋田のベンチャー企業が次亜塩素酸生成技術で、世界的シンクタンク Frost & Sullivan の『2019 ベストプラクティスアワード』を受賞 - 11月13日(水)10:00 

株式会社Local Power(本社:秋田県秋田市/代表取締役: 寺田耕也)は、米国大手調査会社 Frost & Sullivan (本社: 米国カリフォルニア州)による『2019 ベストプラクティスアワード』において、特許取得次亜塩素酸生成技術の高い品質や安全性・革新性が評価され、『Asia-Pacific Inorganic Disinfectants for Healthcare Industries New Product Innovation Award』を受賞しました。 濃度が低下して安定しなかった次亜塩素酸を特許製法で安定化させたことや、医療、畜産、農業、食品、企業や家庭などで幅広く活用が期待されることが高く評価されました。
カテゴリー:

サイバーセキュリティ先進国イスラエルTerafence社と共同開発した世界初IoT向けサイバーセキュリティソリューション「Terafence Vsecure(CRI DietCoder搭載)」販売開始 - 11月12日(火)15:00 

~日立ハイテクノロジーズ、JBTVと提携し販売網を構築~株式会社CRI・ミドルウェア(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:押見正雄、証券コード:3698、以下「CRI」)は、サイバーセキュリティ先進国イスラエルのTerafence Ltd.(以下「Terafence社」)と共同開発した、重要インフラ(情報通信/金融/航空/鉄道/電力/ガス/政府・行政サービス/医療/水道/物流/化学/クレジット/石油の14分野)で使われている片方向通信アーキテクチャをIoT領域で実現する、世界初※のサイバーセキュリティソリューション「Terafence VsecureTM(テラフェンス ヴイセキュア)(CRI DietCoder(R)搭載)」(以下「Vsecure」)の国内販売を2019年11月から開始します。※Terafence社.調べIoTサイバーセキュリティソリューション「Terafence Vsecure(CRI DietCoder搭載)」CRIは、イスラエルのセキュリティ対策の専門企業Terafence社と共同で、世界で初めて片方向通信アーキテクチャを使ったサイバーセキュリティソリューションを開発しました。このソリューションにより、IoTデバイス向けのサイバーセキュリティ対策の普及を促進し、サイバー犯罪の防止に貢献できると考えております。本販売開始にあたり、CRIは、株式会社日立ハイテクノ...more
カテゴリー:

「Nutanix Enterprise Cloud Index 2019」を発表 73%の企業がオンプレミス環境にアプリケーションを再移行し、ハイブリッドクラウド環境を構築 - 11月18日(月)17:00 

セキュリティと柔軟性の要件に応えるべく、企業がハイブリッドクラウドを採用する傾向が明らかにNutanix, Inc.(本社:米国カリフォルニア州、創設者兼CEO:Dheeraj Pandey以下、Nutanix)は、本日、24か国・地域において、IT部門の意思決定者2,650名を対象に実施した第2回目のグローバル調査「Nutanix Enterprise Cloud Index 2019」を公開しました。本レポートは、企業各社によるプライベート、ハイブリッド、パブリックのクラウド導入動向を調査したものです。最新調査では、企業が積極的な投資をハイブリッドクラウド・アーキテクチャへとシフトすることが明らかになっています。今後5年間で着実かつ相当規模なハイブリッドを導入する計画を回答者が報告しています。また、今年の調査回答者の大多数 (85%) は、理想的なIT運用モデルとしてハイブリッドクラウドを選択しています。2018年に続き2回目となる今回の調査は、グローバル企業によるクラウドの導入状況と採用計画について、Nutanixの委託によりVanson Bourne社が実施しました。調査は24カ国・地域におけるIT部門の意思決定者2,650名を対象とし、現在のビジネス・アプリケーションの実行環境、アプリケーション実行環境の将来的な計画、クラウドの課題、その他ITプロジェクトと比較した際のク...more
カテゴリー:

【警戒せよ!生死を分ける地震の基礎知識】米カリフォルニアで動き出した断層は“大地震の序章”か - 11月15日(金)11:30 

 米国カリフォルニア州を南北に縦断してサンアンドレアス断層という活断層が走っている。長さが1300キロもある。同州で起きた地震はすべて、この大断層絡みなのである。
カテゴリー:

秋田のベンチャー企業が次亜塩素酸生成技術で、世界的シンクタンク Frost & Sullivan の『2019 ベストプラクティスアワード』を受賞 - 11月13日(水)10:00 

株式会社Local Power(本社:秋田県秋田市/代表取締役: 寺田耕也)は、米国大手調査会社 Frost & Sullivan (本社: 米国カリフォルニア州)による『2019 ベストプラクティスアワード』において、特許取得次亜塩素酸生成技術の高い品質や安全性・革新性が評価され、『Asia-Pacific Inorganic Disinfectants for Healthcare Industries New Product Innovation Award』を受賞しました。 濃度が低下して安定しなかった次亜塩素酸を特許製法で安定化させたことや、医療、畜産、農業、食品、企業や家庭などで幅広く活用が期待されることが高く評価されました。
カテゴリー:

MobileIronがZebra TechnologiesのLifeGuard for Androidソリューションを統合し、業務用モバイルデバイスのセキュリティを確保 - 11月13日(水)09:11 

MOUNTAIN VIEW, Calif.--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 業界初のモバイルを中心としたゼロトラスト・セキュリティプラットフォームを提供するMobileIron(本社:米国カリフォルニア州Mountain View、NASDAQ:MOBL)は、Zebra TechnologiesのLifeGuard™ Over The Air (OTA) for Android™セキュリティソリューションを統合し、強固なセキュリティと管理機能を提供するとともに、現場でのZebraの企業向けデバイスのセキュアな活用を実現すると発表しました。 LifeGuard for Androidは、企業向けモバイルコンピューターに対応する業界初のセキュリティライフサイクルサービスです。セキュリティサポートの延長、定期的なセキュリティ更新、レガシーOSのセキュリティサポートにより、ZebraのAndroidデバイスのサービス年数を延長するとともに、企業の総所有コストを大幅に削減します。 MobileIronの製品担当シニアバイスプレジデントであるBrian Foster
カテゴリー:

Cloudera Data PlatformがMicrosoft Azureに対応 - 11月12日(火)14:30 

~業界初のエンタープライズ・データ・クラウドがAzureに対応、IT部門はクラウドまたはオンプレミス環境でのあらゆる分析機能に対応可能~エンタープライズ・データ・クラウド・カンパニーのCloudera, Inc. (本社:米国カリフォルニア州パロアルト市、CEO: Martin Cole (マーティン・コール)、NYSE:CLDR、以下、Cloudera) は本日、Cloudera Data Platform (CDP) がMicrosoft Azureに対応したことを発表しました。CDPは、セキュリティ保護、管理、導入が容易な統合型のデータプラットフォームです。今回Azureへの対応を実現したことで、IT部門のリーダーが求めるきめ細かなセキュリティおよびガバナンス・ポリシーを備えたハイブリッド環境全体において、一貫したAzure体験やエンタープライズグレードのパフォーマンスを実現する強力なセルフサービス型の分析を可能にします。Clouderaの最高マーケティング責任者であるMick Hollisonは、次のように述べています。「過去10年間のBring Your Own Device (私的デバイス活用) 現象と同様の形で、今日のビジネスユーザーは、エンタープライズへのBring Their Own Data(データの持ち込み)を求めています。彼らが求めるのは、こうしたデータに基...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「米国カリフォルニア」の画像

もっと見る

「米国カリフォルニア」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる