「米側主張」とは?

関連ニュース

米国を怒らせてただで済むか。中国にすり寄る日本にトランプ激怒 - 07月02日(火)04:30 

G20直前の6月27日、「日米安保条約における同盟関係が片務的」だと日本に対して露骨に不満を表明したトランプ大統領。なぜこのタイミングだったのでしょうか。国際関係ジャーナリストの北野幸伯さんは、自身の無料メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』で、最近のタンカー砲撃事件や、日本の対中政策に対して「米国が抱くであろう不満」を解説するとともに、日本が70年前と同じ過ちを起こさぬよう警鐘を鳴らしています。 G20、トランプは、なんで怒ってるの??? G20で、世界のリーダーたちが、日本に集結していますね。いろいろありますが、もっとも気になるのは、トランプさんの言動でしょう。 トランプ氏「米国が攻撃されても日本は助ける必要はない」安保条約に不満 毎日新聞 6/27(木)0:44配信   トランプ米大統領は26日、米FOXテレビの電話インタビューで、日米安全保障条約について「もし日本が攻撃されたら、米国は第三次世界大戦を戦う。あらゆる犠牲を払って戦う。しかし、米国が攻撃されても日本は助ける必要はない。ソニーのテレビで、攻撃されているのを見ていられる」と述べ、防衛義務の片務性に関し不満を述べた。 これ、選挙戦中はよくいっていましたが、大統領になってからはいわなくなっていた。G20前にいいだしたのは、偶然とは思えません。日本に来てからも。 トランプ大統領来日「日豪の面倒みてきた」同盟が片務的と強調...more
カテゴリー:

「米側主張」の画像

もっと見る

「米側主張」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる