「築地市場」とは?

関連ニュース

観光地が魅力的な都道府県ランキング 1位沖縄 2位京都 3位北海道 - 12月15日(土)11:04  poverty

日本全国には、一度は訪れてみたい魅力的な観光地を持つ都道府県が多数存在します。中でも、多くの人が「行ってみたい!」と思う 都道府県はどこなのでしょうか。 そこで今回は、観光地が魅力的な都道府県について探ってみました。 1位は「沖縄県」! 141票 沖縄美ら海水族館、玉泉洞、首里城公園など 2位は「京都府」! 137票 金閣寺(鹿苑寺)、清水寺、天橋立など 3位は「北海道」! 132票 4位大阪府 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン、大阪城天守閣、道頓堀など 113票 5位東京都 東京タワー、お台場...
»続きを読む
カテゴリー:

【日本の闇】国内ウナギの65%が密漁 アワビは45%が密漁 日本の漁業と暴力団の闇 - 12月14日(金)10:41  poverty

誰もが必ず暴力団とつながっている アワビの45%が密漁品という漁業の闇 『サカナとヤクザ』著者、鈴木智彦インタビュー https://blogos.com/article/342992/ https://blogos.com/article/342992/?p=2 https://blogos.com/article/342992/?p=3 「食べてるあなたも共犯者!」――。そんなキャッチフレーズで、魚貝類の採捕から流通まで漁業の現場に暴力団が深く浸透している実態を暴いた 『サカナとヤクザ 暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う』(小学館)が、人気を集めている。著者は暴力団など組織犯罪を専門に扱い続け...
»続きを読む
カテゴリー:

旧築地市場跡地を一般会計に売却検討 小池百合子都知事 - 12月11日(火)21:37 

 旧築地市場跡地(中央区)について、小池百合子知事は11日の都議会代表質問で、独立採算の中央卸売市場会計から一般会計に売却する「有償所管換え」を検討していると表明した。小池氏は昨年6月に豊洲市場(江東区)移転を表明した際、跡地を一般会計に売却することに難色を示していた。
カテゴリー:

【有本香の以毒制毒】小池都政「築地を守る」の“嘘”を糾弾すべきだ - 12月07日(金)15:30 

 小池百合子都知事の独断によって、10月11日に2年遅れで豊洲新市場が開場し、これに伴って旧築地市場が閉場した。この跡地について、《都が、独立採算の中央卸売市場会計から一般会計に売却する「有償所管換え」を行う方向で検討を始めた》と、産経新聞が11月29日報じた。
カテゴリー:

五輪前は“急げず”回れ 築地大橋が暫定開通 - 12月06日(木)03:00 

 旧築地市場がある隅田川右岸から築地大橋を望む。同橋を渡ってきた環状2号線は市場内に残る建物を避けるため、大きくカーブする。最小半径が50mしかなく、減速した車両が列をなすように走行する
カテゴリー:

移転後の築地は夜が激アツ!フードライターがおすすめするディープスポットを紹介 - 12月14日(金)13:56 

所ジョージが司会を務め、日本の特徴にまつわる謎を解き明かしていく『新説!所JAPAN』(カンテレ・フジテレビ系、毎週月曜22:00~)。12月17日の放送では、「築地」と「渋谷スクランブル交差点」を取り上げる。この番組は、世界と比べて個性的な日本の特徴にまつわる謎を取り上げ、食、歴史、文化、地理、科学など、多彩なスペシャリスト“JAPANツウ”の解説を交えながら、その謎を紐解いていく知的バラエティ。ゲストに、陣内智則、坂下千里子を迎える。10月に豊洲へ市場が移転して83年の歴史に幕を閉じた築地市場。しかし、今回移転したのは場内市場だけで、場内で働く人々を支えていた場外の街はそのままとなっている。そんな場外市場だけが残った築地からは客足が遠のいているのでは、と考えるスタジオ出演者たちに、フードライターの小関敦之氏は「築地の夜が激アツ」と話す。そこで、そんな夜の築地がどうなっているのかを徹底調査。朝に活動しているイメージの強い築地だが、夜の築地に行ってみるとまさかの人だかりが……。いったい何が!? さらに、小関氏がオススメする夜の築地ディープスポットも紹介。そして、そもそもなぜ築地に市場があるのかを歴史学者・磯田道史氏が解説する。実は築地市場も別の場所から移転してきた? はたして、そのルーツとは? また、1日最大50万人が訪れるという国内屈指の観光名所・渋谷スクランブル交差点。スマホや...more
カテゴリー:

【悲報】築地場外市場、人がいなくなり“完全に終わった街”に「そもそもスーパーの方が安いし美味い」 - 12月12日(水)12:59  news

 長いドタバタの末に開場した豊洲市場。 交通の便は決してよくはないものの、新しくなった市場見学にグルメにと、大勢の人が詰めかけるようになっている。 それに比例するように、築地は、どんどん“完全に終わった街”になろうとしている。  10月、築地の晴海通り沿いで長らく営業していたラーメン店「ふくちゃん」が閉店した。  ここは、明太子のかねふくの資本だとかで、確かに食べ放題の明太子も置いてある名店だった。 閉店を決めた理由は、市場の移転だ。 ここは、周辺のサラリーマンのランチだけでなく、市場関係者が...
»続きを読む
カテゴリー:

築地で働く男を狙い続けた写真家が撮る「最後の日」 豊洲で展示 - 12月11日(火)10:02 

 カメラマンの沼田学さんが、東京・築地市場の最終日に撮影した写真展「10・6 築地市場最後の一日」が豊洲市場の銀鱗(ぎんりん)文庫で開かれている。  沼田さんが友人に連れられて築地市場を訪れたのは、2016年春。水産仲卸業者売り場に足を踏み入れると、そのパワーに圧倒された。「人を撮りたい」と、市場を
カテゴリー:

2018年、食のMVPに「サバ」が選ばれる 「なんかオシャレ」「健康に良さそう」と若い女性を中心に大人気 - 12月06日(木)18:51  poverty

日本の食文化を後世に遺す「今年の一皿R」2018年は「鯖(さば)」に決定! 食を主要テーマにさまざまな調査・研究を行い、その成果や提言を広く発信する株式会社ぐるなび総研(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:滝久雄 以下、ぐるなび総研)は、 今年の日本の世相を反映し象徴する食として、2018年「今年の一皿」に「鯖(さば)」を発表しました。 ■2018年「今年の一皿」?「鯖(さば)」■ 【選定理由】 ・鯖缶の注目により、魚食文化の良さを再認識  多くの災害に見舞われた一年であり、防災意識の高まりから、缶詰や乾...
»続きを読む
カテゴリー:

移転遅らせた地下空間の“誤解” - 12月06日(木)03:00 

 築地市場の移転延期決定から2年余りを経て、豊洲市場が18年10月にオープンした。地下空間と汚染水の存在で世間を騒がせた問題は、建設分野の専門領域における意思疎通の難しさを浮き彫りにした。
カテゴリー:

もっと見る

「築地市場」の画像

もっと見る

「築地市場」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる