「種素材」とは?

関連ニュース

新型コロナ等ウイルス不活化に新展開【緑茶カテキンEGCg】の水溶液中での高濃度安定化に株式会社HPGが成功 - 01月27日(木)11:15 

食品・化粧品等に使用される各種素材開発・研究を行う株式会社HPG(東京都中央区・代表取締役 金山正則)は、保存安定性に優れた高濃度カテキンEGCg(エピガロカテキンガレート)の水溶液化技術の開発に成功しました。水溶液中で高濃度のまま安定させる加工技術としていちはやく開発され、2021年8月より特許出願申請を開始しております。   当技術で開発された安定化高濃度カテキンEGCgは、九州保健福祉大学副学長・薬学部長・薬学科長の黒川昌彦教授を中心とした研究チーム他によって、新型コロナ、インフルエンザ、SARSいずれのウイルスに関しても有効な不活化効果が実証されしました。     安定化高濃度カテキンEGCgを使用し開発できるプロダクトイメージ 左:口腔用ウイルスブロックスプレー  右:ウイルスブロックタブレット     特殊加工でカテキンの弱点であった酸化劣化を克服。 保存安定性に優れた水溶性高濃度カテキン   ワクチンや治療薬の開発が進む中、また新たな変異株の発生でますます予防対策が求められる現在、天然成分で抗ウイルス効果が期待できるとして、緑茶カテキンEGCgは国内はもとより海外でもウイルスに対する不活化効果が検証され発表されています。   しかし、抗酸化作用の強いカテキンEGCgは酸化劣化が激しく保存安定性に欠...more
カテゴリー:

【本日発売】ヴィ・ド・フランス「まるでいちご大福」「いちごサンド」「フルーツサンド(苺)」 “いちごフェア” メニュー! - 01月15日(土)06:01 

VIE DE FRANCE(ヴィ・ド・フランス)から登場する1月の新作パンが公式サイトで発表されています。「パン・オ・ソリード(カスタード)」「パン・オ・ソリード(苺)」「苺チョコチップメロンパン」「まるでいちご大福」「チーズバー」「チーズブール(「ふくや明太子」ソース使用)」「チーズブール(「福さ屋明太子」ソース使用)」「15種素材のホットサンド」「ごぼうともち麦の17穀パンサンド(大豆ミート使用)」「いちごサンド」「フルーツサンド(苺)」が用意されます。
カテゴリー:

ツイッター人気

こんなの見てる