「種子」とは?

関連ニュース

中国の月面探査はフェイクで合成写真!? 「画像に白いライン映り込み、スタジオ撮影の可能性」 - 01月18日(金)06:59  news

 先日、中国の月面探査機「嫦娥(じょうが)4号」が撮影した月の裏側の画像が世界的に話題となったが、一部の研究家の間から「フェイクだ!」との声が上がって いるという。英「Mirror」や英「Express」も注目する、その証拠とは……? ■月面探査機の画像に映り込んでいたもの  中国が進めている月探査計画「嫦娥計画」では現在、嫦娥4号による月の裏側の調査が進んでいる。嫦娥4号は世界で初めて月の裏側への着陸に成功、 さらに月面ローバー「玉兔(ぎょくと)2号」を発進させ、画像撮影のほかにも土壌の特性や環境の調査が行って...
»続きを読む
カテゴリー:

【鹿児島】「外でたら噴いていた」 口永良部島噴火で住民は - 01月17日(木)13:12  newsplus

 鹿児島県口永良部島では町が住民に一時、自主避難を呼び掛けました。これまでにけが人の情報はありません。  口永良部島には先月末現在で71世帯109人が住んでいます。警察と消防によりますと、これまでのところ、被害の報告などは入っておらず、情報収集を続けているということです。また、口永良部島のある屋久島町は一時、新岳の火口から約4キロ離れた番屋ケ峰の避難所への自主避難を呼び掛けましたが、被害が確認されていないことから、17日午前11時に呼び掛けを解除したということです。  口永良部島の住民・後藤しず子さん...
»続きを読む
カテゴリー:

【薬物依存】「買うより育てた方が安い…」 若い世代を中心に大麻回帰の動き ★2 - 01月15日(火)19:09  newsplus

 若い世代を中心に大麻の所持などで摘発される件数が増えている。佐賀県警によると、昨年1年間の大麻に関する摘発件数は前年の2倍となり、摘発者数は過去10年間で最多の17人となった。他の薬物より入手しやすく、関係機関は「より依存度の強い薬物への入り口になる」と警鐘を鳴らしている。  「買うより育てた方が安いと思って、ネットで栽培方法を調べた」。大麻取締法違反で起訴された30歳代の男は昨年8月、佐賀地裁の初公判で検察官の質問に淡々と答えた。  男は一昨年の11月頃から自宅で大麻草の栽培を開始。必要...
»続きを読む
カテゴリー:

農水省、「恵方巻」の需要に見合う販売を業界団体に呼びかけ - 01月15日(火)14:04 

最近では節分に「恵方巻」と呼ばれる太巻きを食べる風習が全国的に広まっているが、それに合わせてスーパーなどが大量に恵方巻を店頭に並べるようになり、多くの売れ残りが廃棄されることが問題となっている。そのため、農林水産省がコンビニエンスストアやスーパーの業界団体に対し販売方法を見直すよう文書で通知を行った(NHK、ITmedia、農水省の「食品リサイクル・食品ロス」ページ)。 これによると、「貴重な食料資源の有効活用という観点を踏まえた上で、需要に見合った販売の推進について会員企業への周知を依頼」するという。また、大量廃棄を回避したスーパーの取り組みに付いても紹介されている。 すべて読む | 日本 | 政府 | 関連ストーリー: 農水省、ビワの種子の粉末は有害物質が含まれているので食べないよう呼びかけ 2017年12月07日 雑種のフグが増加中、有毒部位が分からないため多くが廃棄に 2017年06月23日 廃棄処分となったCoCo壱番屋の冷凍カツなどを産廃処理業者が不正転売、一般に流通していた 2016年01月16日 バターが品薄に。農水省は最大限供給を大手乳業メーカーと業界団体へ要請 2014年12月02日
カテゴリー:

【研究】使用済みのコーヒー粕で土壌消毒技術を開発 農家悩ませる青枯病対策に 農研機構 - 01月14日(月)08:13  newsplus

 使用済みのコーヒー(コーヒー粕)で、土壌を消毒する技術が農研機構によって開発された。  農研機構は2012年の実験によって、コーヒー粕と鉄塩で作った殺菌用資材に過酸化水素(H2O2)を作用させることでフェントン反応が起こり、ヒドロキシルラジカル(OH)を発生させる方法で殺菌できることを証明していた。  今回の実験は、フェントン反応を引き起こすために、より効率的な粉末の過酸化カルシウム(CaO2)を利用した。  過酸化カルシウムは、種子コーティングや根腐れ軽減資材、無機農業など、各種産業用に幅広く利用され...
»続きを読む
カテゴリー:

中国が月の裏側に到達したってニュース全然報道されてなくね?なんで?報道しない自由? - 01月18日(金)00:13  poverty

中国が月の裏側で綿花の種子を発芽させることに成功した翌日、早くも芽が枯れていたことが分かった。 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190117-00010002-newsweek-int ...
»続きを読む
カテゴリー:

次期主力ロケット「H3」 大型運搬台車を搬入 種子島宇宙センター - 01月16日(水)13:00 

 種子島宇宙センター(南種子町茎永)で、2020年度にも試験1号機の打ち上げが計画されている次期主力ロケット「H3」を、ロケット組み立て棟から射点まで運ぶ専用の大型台車が14日夜、同センターに搬入された。
カテゴリー:

「高級魚」→何を連想したかで育ちの良さがわかると判明 - 01月15日(火)17:51  poverty

https://mainichi.jp/articles/20190115/ddl/k30/040/438000c 紀中 高級魚オンパレード=宇井晋介 /和歌山 マグロの町・那智勝浦の市場に450キロの巨大クロマグロが水揚げされ話題になってる。勝浦漁港でこれまで最大。とはいえ過去には483キロが種子島で釣られている。だが世界を見渡すと680キロの大西洋クロマグロが水揚げされており、つくづく世界は広いと感心させられる。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【薬物依存】「買うより育てた方が安い…」 若い世代を中心に大麻回帰の動き - 01月15日(火)11:04  newsplus

 若い世代を中心に大麻の所持などで摘発される件数が増えている。佐賀県警によると、昨年1年間の大麻に関する摘発件数は前年の2倍となり、摘発者数は過去10年間で最多の17人となった。他の薬物より入手しやすく、関係機関は「より依存度の強い薬物への入り口になる」と警鐘を鳴らしている。  「買うより育てた方が安いと思って、ネットで栽培方法を調べた」。大麻取締法違反で起訴された30歳代の男は昨年8月、佐賀地裁の初公判で検察官の質問に淡々と答えた。  男は一昨年の11月頃から自宅で大麻草の栽培を開始。必要...
»続きを読む
カテゴリー:

【ゆめぴりか】北海道米の販売拡大 独自ブランドで勝負 農家ごとに品質公表、種子更新率に基準 - 01月14日(月)08:08  newsplus

2019年1月14日 7時0分 日本農業新聞  北海道米の販売拡大へ、生産者やJAグループ北海道では独自の栽培基準を設けるなど、品質向上や安全・安心な米作りに力を入れたブランド化を進めている。JA新すながわ管内の生産部会は栽培に厳しい水準を設け、結果を「見える化」。構成員が切磋琢磨(せっさたくま)し、品質向上を目指す環境を整備する。道内の主力品種の一つ「ゆめぴりか」でも、産地JAや生産者らでつくる協議会やホクレンが食味の維持に一体で取り組む。 各産地が切磋琢磨  稲作の盛んな空知地方の奈井江町で昨年1...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「種子」の画像

もっと見る

「種子」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

  • 該当データはありませんでした

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる