「硬貨」とは?

関連ニュース

超絶細かな隠しギミックを盛り込んだコインを旧1ドル硬貨から削り出す - 10月19日(金)13:00 

普通のコインと同じ見た目ながら、コイン上の彫刻の剣を抜くことが可能になっており、それを穴に差し込むとあるギミックが発動するというものをロシア人アーティストのRoman Booteenさんが作成しています。このギミック満載のコインのムービーをBooteenさんが自身のInstagram上で公開したところ、公開から2日で約10万回も再生され、大きな反響を呼んでいます。
カテゴリー:

【決済】一円玉は消えてしまうか…電子マネーに押され出番激減 - 10月15日(月)15:04  bizplus

 一円硬貨の流通量が減っている。電子マネーなどで代金を支払うキャッシュレス化が進み、政府が流通用硬貨の製造を中止しているためだ。「道端に落ちていても拾わない」。買い物客らからは、そのような声も聞かれる。消費税が8%から10%へ引き上げられる来年10月以降は、「ますます使われなくなる」と専門家は予測する。一円硬貨はこのまま消えてしまうか。(吉国在) 一円硬貨は邪魔者?  「拾う労力はお金に換算すれば5円かかるらしい」  大阪市中央区のコーヒーチェーン「スターバックス」で電子マネーを使って商品を...
»続きを読む
カテゴリー:

一円玉は消えてしまうか…電子マネーに押され出番激減 - 10月15日(月)11:00 

 一円硬貨の流通量が減っている。電子マネーなどで代金を支払うキャッシュレス化が進み、政府が流通用硬貨の製造を中止しているためだ。「道端に落ちていても拾わない」。買い物客らからは、そのような声も聞かれる。消費税が8%から10%へ引き上げられる来年10月以降は、「ますます使われなくなる」と専門家は予測する。一円硬貨はこのまま消えてしまうか。
カテゴリー:

米国政府監視機関、武器システムに大量の脆弱性を発見。国防省の対応に遅れ - 10月10日(水)11:06 

米国政府監視機関は、国防省が重要武器システムをサイバーアタックから守る対策が十分ではないことを指摘した。 政府説明責任局(GAO)は火曜日に発行した最新レポートで、国防省は「武器セキュリティーを優先課題としていない」と言った。ここ数年で改善がみられるものの、武器システムの保安に対する「当初の理解のなさ」ゆえに、今も国防省は「武器システムサイバーセキュリティーへの取り組み」に苦闘している。 GAOは国防省の武器システムセキュリティーの見直しを依頼され、大量の脆弱性を発見した(機密情報であるために内容は公開されなかった)。しかし国防省は「問題の全貌を理解していない可能性が高い」。 武器が依存するシステムに対する攻撃が成功すると、武器の効力に影響を与え、ミッション実行の妨げや、物理的ダメージ、さらには人命の喪失につながる可能性がある。。 報告書によると、監視機関のテスト担当者は、比較的単純なツールと技法を使って、ほぼ気づかれることなくシステムの制御を握り、操作する事ができた——貧弱なパスワード管理と暗号化されていない通信が原因だ。 「テスト担当者は、オペレーターの見ている画面をリアルタイムで見て、システムを操作することができた」。オペレーターがリクエストに答えた内容も監視することができた、と報告書に書かれている。 「別のテストチームは、ユーザーの端末に、操作を継続...more
カテゴリー:

一円玉は消えてしまうか……電子マネーに押され出番激減 - 10月16日(火)06:57 

一円硬貨の流通量が減っている。電子マネーなどで代金を支払うキャッシュレス化が進み、政府が流通用硬貨の製造を中止しているためだ。一円硬貨はこのまま消えてしまうか。
カテゴリー:

一円玉は消えてしまうか…電子マネーに押され出番激減 - 10月15日(月)11:11 

一円硬貨の流通量が減っている。電子マネーなどで代金を支払うキャッシュレス化が進み、政府が流通用硬貨の製造を中止しているためだ。「道端に落ちていても拾わない」。買…
カテゴリー:

券売機の釣り銭、ミスで500円硬貨が50円硬貨に 流鉄流山線 - 10月12日(金)18:31 

流鉄(千葉県流山市)は12日、9日朝に流山線馬橋駅の自動券売機に釣り銭を入れる際、500円硬貨の収納場所に50円硬貨を入れるミスがあったと発表した。同日午前7時…
カテゴリー:

そういえば最近見かけぬ「公衆電話」は災害時、本当に有効か? - 10月09日(火)04:36 

台風や地震、豪雨など、猛威をふるう自然に試されているような、昨今の日本列島。多くの災害に見舞われ、防災への関心も大きくなってきています。今回の無料メルマガ『まんしょんオタクのマンションこぼれ話』の著者でマンション管理士の廣田信子さんは、今では街中であまり見られなくなってしまった「公衆電話」の災害時の正しい利用方法と災害時の心構えを改めて紹介しています。 「公衆電話」と「東京ラブストーリー」 こんにちは! 廣田信子です。 自然の猛威が続き、防災に関する記事や番組が増えています。その中で、「公衆電話」に関して気なることが…。 「いざというとき公衆電話が使えるよう子供にいつも十円玉を持たせましょう」という防災に関する雑誌の記事を見た後、テレビでは、子供は公衆電話の使い方を知らないから使い方を教えておきましょう…と。でも、そういえば公衆電話ってほんとうに見ないな、いったいどこにあるんだろう…と。 公衆電話は、災害時における有効な通信手段と言われています。なぜかというと、災害時に電話が込み合って通信規制が実施されても、公衆電話は、規制の対象外として優先的にとり扱われ、さらに、電話回線を通じて電力の供給を受けているので、停電時でも電話をかけることができるからです。 公衆電話がどこにあって、今の機器はどうなっているのか気になって外出時に公衆電話を探すのですが、なかなか見当たりません。ネット検索の...more
カテゴリー:

「硬貨」の画像

もっと見る

「硬貨」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる