「研究部門」とは?

関連ニュース

ハードウェアをアップデートしたGoogle Glassの新モデルが登場 - 05月21日(火)17:00 

Googleのヘッドマウント型スマートディスプレイ、Google Glassがついに普及の段階に入った。 Glassが最初に登場したのは2013年。Googleが思い描いていた未来の夢を具現化する役割を果たした。その後、一般ユーザー向けではなく、企業向けとして再定義されたが、今回ハードウェアのアップデートを受けて、Googleの親会社Alphabet(アルファベット)の研究部門Xのムーンショットファクトリから卒業することになった。これにより、多くの企業にとって手を出しやすい製品となることを目指している。 最初のコンシューマ向け製品は、一笑に付されてしまうほど未熟なものというわけではなかったものの、話題を振りまくのがせいぜいだった。企業向けのGoogle Glass Enterprise Editionは2年前に発表され、それ以降ビジネスユーザーの関心を得ようと、専任のグループがコツコツと開発に取り組んできた。 ( function() { var func = functi...more
カテゴリー:

本格ミステリ大賞に伊吹亜門さん「刀と傘」 - 05月10日(金)18:55 

 第19回本格ミステリ大賞(本格ミステリ作家クラブ主催)は10日、小説部門が伊吹亜門さんの「刀と傘」(東京創元社)、評論・研究部門が中相作さんの「乱歩謎解きクロニクル」(言視舎)に決まった。贈呈式は6月22日、東京都千代田区の日本出版クラブで。
カテゴリー:

二十日を「はつか」って呼ぶのマジ分かりづらいからやめろ 「にじゅうにち」でいいだろ! - 05月12日(日)10:55  poverty

https://gigazine.net/news/20180319-self-domestication-house-mouse/ 人間に見られまくった野生のネズミは見た目が大きく変化すると判明 チューリッヒ大学の研究チームは、野生のネズミを飼いならした結果、ネズミの見た目が大きく変化したことを発表しました。これまで「動物は人間によってなつきやすいよう選択的に交配されると見た目が変化していく」ことは分かっていましたが、今回の研究では選択的な交配を行わずとも見た目が変化していったことが確認されたとのことです。 UZH - Mice Change Their Appear...
»続きを読む
カテゴリー:

「研究部門」の画像

もっと見る

「研究部門」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる