「石橋和歩被告」とは?

関連ニュース

【東名あおり運転事故】懲役23年求刑 被害者の母「何倍もの苦しみを味わって欲しい」 ★4 - 12月12日(水)09:00  newsplus

東名高速で「あおり運転」の末死亡事故を起こし、危険運転致死傷などの罪に問われた男の裁判で、検察側は10日、懲役23年を求刑した。 石橋和歩被告は去年6月、「あおり運転」の末、萩山嘉久さんと妻の友香さんを死亡させたなどとして、危険運転致死傷などの罪に問われている。 裁判6日目の10日、夫婦の長女のコメントが読み上げられ、長女は「被告人が何を言ったって、私の大切な両親は戻って来ません。厳罰に処してほしい」と訴えた。 また、嘉久さんの母親も出廷し、「息子夫婦は被告人に殺されたとしか思えない」「何倍...
»続きを読む
カテゴリー:

東名あおり運転裁判、遺族が苦しみ吐露 「突然電気が消え…成仏できないことを知らせている」 - 12月11日(火)15:30 

 昨年6月に発生した東名高速のあおり運転をきっかけにした死亡事故で、自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)などの罪に問われた石橋和歩被告(26)の論告求刑公判が横浜地裁で開かれ、検察側は「犯行は執拗(しつよう)かつ悪質」として懲役23年を求刑した。裁判で被害者の親族らは「刑務所の外に出ることを許せない」「(被害者は)成仏できない」と血を吐くような思いを明かした。
カテゴリー:

【東名煽り事故】弁護側「不運な事情が重なった、石橋被告は無罪」 - 12月11日(火)08:23  livejupiter

神奈川県大井町の東名高速で昨年6月、一家4人が乗るワゴン車を「あおり運転」で停車させ、大型トラックによる追突事故で夫婦を死なせたなどとして、 危険運転致死傷罪などに問われた石橋和歩被告(26)=福岡県中間市=の裁判員裁判が10日、横浜地裁(深沢茂之裁判長)で結審した。 検察側が「交通規範を順守する意図が全くない」と懲役23年を求刑したのに対し、弁護側は「不運な事情が重なった」と同罪について無罪を主張。 刑事責任は器物損壊罪などにとどまるとして、執行猶予付きの判決を求めた。 検察側は論告で、「高...
»続きを読む
カテゴリー:

【社会】東名あおり運転事故で求刑23年 停車後に「危険運転致死傷罪」適用されるか - 12月11日(火)07:08  newsplus

神奈川県大井町の東名高速道路で昨年6月、あおり運転を受け無理やり停車させられた静岡市の萩山嘉久さん(当時45)と妻の友香さん(当時39)の車が別のトラックに追突され死亡した事故で、 自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)などの罪に問われた石橋和歩被告(26)の裁判員裁判が10日、横浜地裁(深沢茂之裁判長)で結審した。 検察側は懲役23年を求刑。弁護側は同罪は成立しないと主張した。判決は14日午前11時に言い渡される。 懲役23年という気の遠くなるような数字を聞いても、微動だにしなかった。 これ...
»続きを読む
カテゴリー:

【東名あおり】石橋和歩被告に懲役23年求刑 東名夫婦死亡事故―横浜地裁 ★10 - 12月10日(月)22:36  newsplus

12/10(月) 11:27 時事通信 https://www.jiji.com/sp/article?k=2018121000020&g=soc  神奈川県大井町の東名高速道路で「あおり運転」を受けた車の夫婦が死亡した事故で、自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)罪などに問われた無職石橋和歩被告(26)の裁判員裁判の論告求刑公判が10日、横浜地裁(深沢茂之裁判長)であり、検察側は懲役23年を求刑した。  同被告は起訴内容を大筋で認める一方、弁護側は同罪と予備的訴因の監禁致死傷罪はいずれも成立しないと主張している。判決は14日。  検察側は冒頭陳述で、被告が高...
»続きを読む
カテゴリー:

【東名あおり運転事故】懲役23年求刑 被害者の母「何倍もの苦しみを味わって欲しい」 ★3 - 12月12日(水)01:39  newsplus

東名高速で「あおり運転」の末死亡事故を起こし、危険運転致死傷などの罪に問われた男の裁判で、検察側は10日、懲役23年を求刑した。 石橋和歩被告は去年6月、「あおり運転」の末、萩山嘉久さんと妻の友香さんを死亡させたなどとして、危険運転致死傷などの罪に問われている。 裁判6日目の10日、夫婦の長女のコメントが読み上げられ、長女は「被告人が何を言ったって、私の大切な両親は戻って来ません。厳罰に処してほしい」と訴えた。 また、嘉久さんの母親も出廷し、「息子夫婦は被告人に殺されたとしか思えない」「何倍...
»続きを読む
カテゴリー:

【東名あおり運転事故】懲役23年求刑 被害者の母「何倍もの苦しみを味わって欲しい」 ★2 - 12月11日(火)15:20  newsplus

東名高速で「あおり運転」の末死亡事故を起こし、危険運転致死傷などの罪に問われた男の裁判で、検察側は10日、懲役23年を求刑した。 石橋和歩被告は去年6月、「あおり運転」の末、萩山嘉久さんと妻の友香さんを死亡させたなどとして、危険運転致死傷などの罪に問われている。 裁判6日目の10日、夫婦の長女のコメントが読み上げられ、長女は「被告人が何を言ったって、私の大切な両親は戻って来ません。厳罰に処してほしい」と訴えた。 また、嘉久さんの母親も出廷し、「息子夫婦は被告人に殺されたとしか思えない」「何倍...
»続きを読む
カテゴリー:

【東名あおり運転事故】懲役23年求刑 被害者の母「何倍もの苦しみを味わって欲しい」 - 12月11日(火)07:38  newsplus

東名高速で「あおり運転」の末死亡事故を起こし、危険運転致死傷などの罪に問われた男の裁判で、検察側は10日、懲役23年を求刑した。 石橋和歩被告は去年6月、「あおり運転」の末、萩山嘉久さんと妻の友香さんを死亡させたなどとして、危険運転致死傷などの罪に問われている。 裁判6日目の10日、夫婦の長女のコメントが読み上げられ、長女は「被告人が何を言ったって、私の大切な両親は戻って来ません。厳罰に処してほしい」と訴えた。 また、嘉久さんの母親も出廷し、「息子夫婦は被告人に殺されたとしか思えない」「何倍...
»続きを読む
カテゴリー:

【東名煽り】弁護士「でもおかしくね?車から降りた後の行為が危険運転なの🤔」 確かに、、 - 12月11日(火)01:25  poverty

 神奈川県大井町の東名高速で昨年6月、一家4人が乗るワゴン車を「あおり運転」で停車させ、大型トラックによる追突事故で夫婦を死なせたなどとして、 危険運転致死傷罪などに問われた石橋和歩被告(26)=福岡県中間市=の裁判員裁判が10日、横浜地裁(深沢茂之裁判長)で結審した。 検察側が「交通規範を順守する意図が全くない」と懲役23年を求刑したのに対し、弁護側は「不運な事情が重なった」と同罪について無罪を主張。 刑事責任は器物損壊罪などにとどまるとして、執行猶予付きの判決を求めた。  石橋被告は公判...
»続きを読む
カテゴリー:

【東名あおり】石橋和歩被告に懲役23年求刑 東名夫婦死亡事故―横浜地裁 ★9 - 12月10日(月)20:52  newsplus

12/10(月) 11:27 時事通信 https://www.jiji.com/sp/article?k=2018121000020&g=soc  神奈川県大井町の東名高速道路で「あおり運転」を受けた車の夫婦が死亡した事故で、自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)罪などに問われた無職石橋和歩被告(26)の裁判員裁判の論告求刑公判が10日、横浜地裁(深沢茂之裁判長)であり、検察側は懲役23年を求刑した。  同被告は起訴内容を大筋で認める一方、弁護側は同罪と予備的訴因の監禁致死傷罪はいずれも成立しないと主張している。判決は14日。  検察側は冒頭陳述で、被告が高...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「石橋和歩被告」の画像

もっと見る

「石橋和歩被告」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる