「石ノ森章太郎」とは?

関連ニュース

手塚、横山光輝、藤子不二雄、石ノ森章太郎、赤塚不二夫、さいとうたかを、梶原一騎、ちばてつや、楳図かずおで一番天才だと思う漫画家 - 03月17日(日)23:26  poverty

生と性に迫る壮大な叙事詩、手塚治虫「アポロの歌」オリジナル構成で初単行本化 手塚治虫「アポロの歌 オリジナル版」が、立東舎より4月19日に刊行される。 「アポロの歌」は、1970年に週刊少年キング(少年画報社)にて発表された作品。 本作の主人公・近石昭吾は、複雑な家庭環境で育ったために「愛」という感情に対して疑念を持ち、人間の男女や動物のオス・メスによる愛の交歓に異常な反応を示すようになる。 ある日、それを見兼ねた医師に電撃療法を施された昭吾は、時空を超えてさまざまな「愛」を学ぶことになるが……。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【映画】映画『翔んで埼玉』大ヒットに原作者・魔夜峰央が「30年前は反響もなかった」と驚き - 03月11日(月)20:49  mnewsplus

いま劇場で大ヒット中の話題作、映画『翔んで埼玉』。 いまから30年以上前に、この作品の原作漫画を執筆した魔夜峰央さん(66)に、自身の半生、『翔んで埼玉』誕生にまつわるお話を伺った。 「映画『翔んで埼玉』は、大変、面白かったですね。あのわずかばかりの原作を、よくここまで広げたものだと。 この漫画が生まれた経緯は、郷里の新潟から、最初は東京出るつもりだったのが、編集者に相談して連れていかれた先が埼玉県の所沢だった。 すぐそばに当時の『花とゆめ』(白泉社)の編集長、もっと怖い編集局長が住んでいた。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

「石ノ森章太郎」の画像

もっと見る

「石ノ森章太郎」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる