「盛山正仁文部科学相」とは?

関連ニュース

「中舘家住宅主屋」国登録有形文化財に/弘前 - 07月20日(土)11:00 

国の文化審議会は19日、青森県弘前市北新寺町にある明治時代中期建築の「中舘家住宅主屋(おもや)」を、登録有形文化財(建造物)とするよう、盛山正仁文部科学相に答申した。県教育委員会によると、今回の答申で県内の国登録有形文化財は計102件になる。中舘家住宅主屋は弘前公園南東側の、かつて武家が多かった地区にある。細長い敷地に立つ切妻屋根の一部2階建て。部屋の配置や間取りに当時の弘前の武家住宅の形式を踏襲した近代和風住宅となっている。1階は東側に玄関や台所など4室。明治時代後期に増築されたとされる2階…
カテゴリー:

美郷町の関田円型分水工など県内14件、登録有形文化財に 文化審議会答申 - 07月19日(金)17:16 

 文化審議会(島谷弘幸会長)は19日、秋田県美郷町の関田円型分水工など本県の14件を含む建造物158件を登録有形文化財とするよう盛山正仁文部科学相に答申した。近く答申通り告示される見通し。美郷町内の建…
カテゴリー:

こんなの見てる