「白組司会」とは?

関連ニュース

(桑子真帆)(広瀬すず)(極小Tバック)(ノーブラ)(食い込み)(巨乳化)(露出)(ピチピチ)...「パパー!」 - 01月15日(火)22:26  news

『紅白』をピンクにした 桑子真帆のTバックと広瀬すずのノーブラダンス  「正直、アドレナリンが凄くて鮮明に覚えていないところもあったり…夢見てるみたいなふわふわな感じ」と緊張ぶりを正直に語ったのは、『NHK紅白歌合戦』で初めての紅組司会を務めあげた女優・広瀬すず(20)だ。 「前年を上回る視聴率を記録し、平成最後を飾るにふさわしい放送となりましたね」(放送担当記者) 米津玄師やサザンオールスターズといったサプライズ出場も好評で、紅白は大盛り上がりを見せた。出場歌手の力はもちろんだが、番組への注目度を引き...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】紅白「大惨敗」広瀬すずに不安なNHK『なつぞら』スタッフ苦肉の策は - 01月07日(月)19:55  mnewsplus

昨年大みそかに放送された『第69回紅白歌合戦』で、紅組司会の大役を務めた広瀬すずは、 来る4月から放送予定のNHK連続テレビ小説『なつぞら』に主演することがすでに決まっている。 しかし、彼女の紅白での司会に不安を募らせた多くのスタッフが、苦肉の策を考えざるを得なくなっているという。 「紅白での広瀬の司会のヘタさは、ある程度予想されていました。例えば天童よしみの出番の際に『今、注目の』『今、注目の』と2回繰り返したのですが、 結局、時間内で何を言いたかったのか分からなかった。 声のトーンやアドリブが効...
»続きを読む
カテゴリー:

【NHK紅白】平成最後の「紅白」瞬間最高視聴率は45・5% 白組勝利の瞬間 歌手別ではサザンオールスターズがトップ - 01月04日(金)11:59  mnewsplus

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/01/04/kiji/20190104s00041000051000c.html 2019年1月4日 11:00  昨年大みそかに放送され、「第69回NHK紅白歌合戦」(後7・15~11・45)の関東地区の瞬間最高視聴率は、2部(後半)で午後11時42分に記録した45・5%(ビデオリサーチ調べ)だったことが4日、分かった。  全アーティストの歌唱を振り返り、司会陣と最終歌唱者の「サザンオールスターズ」の桑田佳祐(62)とトークを展開。結果発表で2対1で白組が勝利が決まった場面で、白組司会の「嵐...
»続きを読む
カテゴリー:

広瀬すずが大ピンチ!紅白MCで叩かれてる!ヤバい、俺がすずを守ってやらなきゃ - 01月09日(水)11:28  news

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190109-00000009-n やはりムリだったのか――。  平成最後の「NHK紅白歌合戦」で紅組司会を務めた広瀬すず(20)に批判と落胆の声が上がっている。  リハーサルでの囲み取材からすでに極度の緊張に襲われていたのか、表情はガッチガチだった。  前日のリハでは、aikoの紹介中、広瀬が「私、aikoさんがデビューした98年に生まれたんです」とカンペ通りに発言し、 総合司会の内村光良が「ブッこんできたね~」とアドリブで受けると、一瞬ムッとした表情で「だって(カン...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】紅白初司会の広瀬すず「緊張して間違えました」が疑われるワイプシーン - 01月04日(金)13:12  mnewsplus

平成最後となった『NHK紅白歌合戦』で、グループ名を間違えるなどの失態を犯した紅組司会の広瀬すず。 広瀬はブログで不手際について謝罪したが、批判を浴びせる視聴者の声は、年が明けてもやむことがない。 広瀬は初の紅白司会ということもあり、進行上のミスを連発。曲が始まる前に出演歌手の紹介を終わらせることができず、言葉に詰まる場面が複数あった。 中でも痛恨のミスは『欅坂46』を『乃木坂46』と間違えたこと。両グループのファンから非難を浴びる散々な結果となってしまった。 これを受けて広瀬は1月1日にブログを更...
»続きを読む
カテゴリー:

「白組司会」の画像

もっと見る

「白組司会」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる