「留守中」とは?

関連ニュース

【視聴率】朝ドラ「おちょやん」18・8%スタート 朝ドラ7作ぶり大台割れ - 12月01日(火)09:07  mnewsplus

12/1(火) 9:00配信 スポニチアネックス 女優の杉咲花  女優の杉咲花(23)がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「おちょやん」(月~土曜前8・00、土曜は1週間振り返り)が11月30日にスタートし、初回の平均世帯視聴率は18・8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが1日、分かった。2017年後期「ひよっこ」(19・5%)以来、7作ぶりに20%の大台を割った。前作「エール」の初回は21・2%だった。  朝ドラ通算103作目。タイトルの「おちょやん」は“おちょぼさん”が訛り、茶屋や料亭などで働く小さい女中さんを意味する大...
»続きを読む
カテゴリー:

スマホから留守中でも応対可能なスマートドアベルで「セキュリティに欠陥のあるモデル」が出回っている - 11月25日(水)08:00 

外出中でもスマートフォンから来訪者に応対したり、玄関先の様子を監視したりできる「スマートドアベル」で、AmazonやeBayなどのeコマースサイトで取り扱われているモデルの一部に「接続しているワイヤレスネットワークに侵入される脆弱性」があると判明したことが報じられています。
カテゴリー:

円満に見えるけど…離婚も修復もできない「仮面夫婦のシビアな現実」 - 文・三松真由美 | ananweb - マガジンハウス - 11月26日(木)21:00 

現在大量発生中のレスなひとびと、いわゆる「レスびと」の相談内容を、TVや雑誌など多くの媒体で活躍中の、恋人・夫婦仲相談所所長の三松真由美さんにうかがいます。セックスレス、恋愛レスと、レスにもいろいろある。今回は、夫とケンカにもならないほど会話レスの34歳人妻。三松先生が、離婚でもなく修復でもない、仮面夫婦の新しい関係の築き方を伝授します!文・三松真由美【レスなひとびと】vol. 97華江(34歳)夫婦喧嘩レスで円満に見えてるが内心ざわつく仮面夫婦朝9時過ぎ、史彦が先に家を出る。リモートワークになってからは週2度の出社。華江はホッとして濃いめのコーヒーを淹れ、BON JOVIとQUEENのライブ動画を続けて大音量で流す。「やってらんない。史彦と毎日顔つき合わせて同じ空気吸うのなんて…」華江は、派遣社員をしているが現在は仕事が少なく休職中。自宅で翻訳の在宅ワークをしている。ネットで単発の仕事が見つかる、便利な世の中だ。と心でつぶやきながらも、熊のぬいぐるみをソファに投げつけ、「あたしは不便なんだよ!!」と叫ぶ。史彦とは社内恋愛で結婚。5年目に突入。会話が少なくなったのは3年前のこと。史彦が高性能カメラを買って、写真に凝りだした頃。自然を撮りたいと、休日になると奥多摩や房総半島にカメラ抱えて出かけてしまう。最初のうちは華江も同行したものの、なんだか退屈。やがて史彦はひとりで自由気ままに出...more
カテゴリー:

「留守中」の画像

もっと見る

「留守中」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる