「男子回転」とは?

関連ニュース

ヒルシャーが2連覇 アルペン世界選手権男子回転 - 02月18日(月)11:21 

 アルペンスキーの世界選手権最終日は17日、スウェーデンのオーレで男子回転が行われ、29歳のマルセル・ヒルシャー(オーストリア)が2回の合計タイム2分5秒86で2連覇を果たした。35歳の湯浅直樹(シーハイルアカデミー)は左ふくらはぎ肉離れからの回復が間に合わずに欠場した。
カテゴリー:

ヒルシャーが回転で3度目V 日本選手は出場せず - 02月18日(月)08:04 

男子回転が行われ、ワールドカップ(W杯)総合7連覇中で29歳のマルセル・ヒルシャー(オーストリア)が2回の合計タイム2分5秒86で2大会連続3度目の優勝を遂げた。個人通算5勝目。今大会のオーストリア勢では唯一の金メダルとなった。 表彰台…
カテゴリー:

けがの湯浅が出場断念 世界アルペン男子回転 - 02月13日(水)19:30 

 アルペンスキー男子回転で冬季五輪3大会出場の湯浅直樹(シーハイルアカデミー)が13日、スウェーデンのオーレで開催されている世界選手権で17日に行われる同種目への出場を断念すると明らかにした。1月20日のワールドカップ(W杯)で肉離れを起こした左ふくらはぎの回復が思わしくないため。
カテゴリー:

男子リレーで野辺地入賞/全国高校スキー - 02月12日(火)19:29 

第68回全国高校スキー大会は最終日の12日、秋田県鹿角市の花輪スキー場ジャイアントコースで男子回転、同クロスカントリーコースで男女距離リレーを行った。距離リレーは男女とも野辺地のみ出場。男子は1時間56分16秒5の10位でゴールし県勢として今大会初、チームとしては3年ぶりの入賞を果たした。女子は1時間16秒2で13位だった。男子回転は福山泰誠(東奥義塾)の52位が県勢最高だった。第69回大会は来年、新潟県で行われる。 
カテゴリー:

ヒルシャーが余裕の2連覇 1回目の攻撃的滑りで貯金 - 02月18日(月)10:45 

アルペンスキーの男子回転で余裕の世界選手権2連覇だった。ヒルシャーは1回目に攻撃的な滑りを見せ、2位に0秒56差をつけて首位。2回目には「貯金」を生かし、逃げ切…
カテゴリー:

世界アルペン、ヒルシャー2連覇 男子回転、湯浅は欠場 - 02月18日(月)00:30 

 アルペンスキーの世界選手権最終日は17日、スウェーデンのオーレで男子回転が行われ、29歳のマルセル・ヒルシャー(オーストリア)が2回の合計タイム2分5秒86で2連覇を果たした。35歳の湯浅直樹(シーハイルアカデミー)は左ふくらはぎ肉離れからの回復が間に合わずに欠場した。
カテゴリー:

相原が男子回転V 全国高校スキー最終日 - 02月12日(火)20:52 

 全国高校スキー大会最終日は12日、秋田県鹿角市の花輪スキー場で行われ、アルペン男子回転は相原史郎(北海道・東海大札幌)が合計1分38秒00で優勝した。2位を2秒以上引き離す圧勝だった。
カテゴリー:

青森県勢入賞ならず/全国高校スキー第4日 - 02月11日(月)19:00 

第68回全国高校スキー大会は第4日の11日、秋田県鹿角市の花輪スキー場ジャイアントコースで女子回転、同クロスカントリーコースで男子距離10キロクラシカルを行った。女子回転は、出場した青森県勢3人中2人が1本目でコースアウトし、唯一残った千葉栞那(青森山田)が2本の合計タイム1分45秒34を記録し県勢最高の26位となった。男子距離10キロクラシカルは、1年の沼山耕弥(野辺地)が27分55秒6の45位で県勢最高だった。最終日の12日は男子回転と男女距離リレーを行う。
カテゴリー:

「男子回転」の画像

もっと見る

「男子回転」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる