「申請受付」とは?

関連ニュース

【生活困窮者自立支援金:申請受付中】 ◆申請期限.. - 09月21日(火)11:48 

【生活困窮者自立支援金:申請受付中】 ◆申請期限:11/30(火)まで ※8/31から延長しました。 ◆専用ダイヤル:0120-044-500 #横浜
カテゴリー:

COVID-19回復後の感染性の有無、陰性証明方式は不適切なのではという話 - 09月17日(金)08:08 

やや時間が経過した話ではあるが、国立感染症研究所の記事に、COVID-19感染後に回復した人の感染後の日数を表す患者病日とPCR検査で検出されるThreshold Cycle(Ct値)に関する記事が掲載されている。この記事によると、Ct値が低いほどウイルス量が多いと判断されるそうだ(国立感染症研究所)。 COVID-19感染後の退院および宿泊および自宅療養の解除基準は、従来の検査による陰性化確認から、現在は発症後経過時間と症状軽快後経過時間に変更されている。患者のウイルス量、発症後経過時間と感染性に関する経験で得られた知見を元に変更されたそうだ。同研究所によれば、患者病日とCt値には高い相関関係があることが確認されている。 pongchang 曰く、新型コロナウイルス感染症患者病日とリアルタイムPCR Ct値の相関について Ct (Threshold Cycle)が少ないほど最初のサンプルに沢山いることになる。Ct値20台だと感染が成立するくらいの量があるだろう、30台だと痕跡で感染は成立しないだろう、45回まわしても検出できなければ陰性だろうとしている。 そのため、10日の療養期間が終わり最後の3日間発熱がなければ、療養終了で職場や学校に検査なしで復帰可能と国や自治体は指導している。でもリアルタイムPCRでは10~20日目くらいは30台のCt値なので、検査をすれば当然...more
カテゴリー:

営業時間短縮協力金(大規模施設/~7月11日) - 09月14日(火)17:09 

この度、「営業時間短縮を行う大規模施設に対する協力金(6月21日~7月11日実施分)」について、申請受付要項を公表しますので、お知らせいたします。
カテゴリー:

受付「ではこの用紙に記入お願いします」(ヽ´ん`)φ「・・・」受付「2021年です」(ヽ´ん`)φ「カキカキ・・・」受付「9月12日です」 - 09月12日(日)13:58  poverty

「健康経営銘柄2022」及び「健康経営優良法人2022」の申請受付を開始しました https://www.meti.go.jp/press/2021/08/20210830001/20210830001.html ...
»続きを読む
カテゴリー:

【車】小泉進次郎環境相「軽EVを普及拡大させる。ガソリン車の軽自動車価格で買えるように支援していく」 ★3 - 09月09日(木)15:44  newsplus

小泉進次郎環境相は、9月7日の閣議後会見で、再エネ電力とEV等を活用したゼロカーボン・ドライブの第2弾として、 新たな移動の選択肢であるカーシェアへの支援策案や、軽EV元年としての支援策案などを発表した。 「軽EVがガソリン車の軽自動車価格で買えるように後押ししたい」と考えを示した。 環境省は軽自動車のEV購入支援に乗り出すため、ビッグデータを活用し、1万件の運転モニタリングを実施する。 EV走行時のCO2削減量を「見える化」し、ポイント制度等を利用した「EV活用インセンティブプログラム」と連動させる。 「...
»続きを読む
カテゴリー:

テラス営業飲食事業者助成 追加募集 - 09月17日(金)16:20 

東京都及び公益財団法人東京都中小企業振興公社は、占用許可基準緩和によるテラス営業支援について、道路等占用許可基準の緩和措置の期限が令和4年3月31日まで延長されたことを受け、追加で申請受付を開始することとしましたので、お知らせします。
カテゴリー:

休業要請協力金(大規模施設/~6月20日) - 09月14日(火)17:09 

この度、「休業要請等を行う大規模施設に対する協力金(6月1日~6月20日実施分)」について、申請受付要項を公表しますので、お知らせいたします。
カテゴリー:

営業時間短縮協力金(飲食店等/~8月31日) - 09月14日(火)17:09 

この度、「営業時間短縮等に係る感染拡大防止協力金(7月12日~8月31日実施分)中小事業者向け」について、申請受付要項を公表しますので、お知らせいたします。
カテゴリー:

『地球の歩き方ムー』が創刊 - 09月10日(金)18:04 

あるAnonymous Coward 曰く、1979年から続く海外旅行用ガイドブックの『地球の歩き方』シリーズは、コロナ禍で海外旅行が出来ずに「東京」編を発売するなど試行錯誤を続けているが、今回遂に『月刊ムー』とコラボして、『地球の歩き方ムー 異世界の歩き方』を創刊するという斜め上な発表を行った(公式ツィート)。 海外旅行業界はコロナ禍で壊滅的打撃を受けており、『地球の歩き方』も事業がダイヤモンド・ビッグ社から学研グループに譲渡されるなど大きな影響を受けている。昨年11月には「版元が変わるだけで滅びません」「もしかすると来年は、ムー大陸やアトランティス大陸のガイドブックが出るかもしれません!!!」と事業継続への熱意をツィートしていたが、このツィートが変な方向に飛び火したのか、今回のムーコラボとなったようだ。 なお『地球の歩き方』は元々読者からの情報も掲載される書籍であるからか、今回の『地球の歩き方ムー』でも読者から「ふしぎ体験談やおすすめのミステリースポット情報」を募集している(募集ページ)。何かある人は応募してみるのもいいかもしれない。 すべて読む | ビジネス | 変なモノ | 関連ストーリー: 政府、ワクチンパスポートの申請受付を26日から開始。国内商業施設での活用も検討 2021年07月14日 ...more
カテゴリー:

【車】小泉進次郎環境相「軽EVを普及拡大させる。ガソリン車の軽自動車価格で買えるように支援していく」 ★2 - 09月09日(木)12:52  newsplus

小泉進次郎環境相は、9月7日の閣議後会見で、再エネ電力とEV等を活用したゼロカーボン・ドライブの第2弾として、 新たな移動の選択肢であるカーシェアへの支援策案や、軽EV元年としての支援策案などを発表した。 「軽EVがガソリン車の軽自動車価格で買えるように後押ししたい」と考えを示した。 環境省は軽自動車のEV購入支援に乗り出すため、ビッグデータを活用し、1万件の運転モニタリングを実施する。 EV走行時のCO2削減量を「見える化」し、ポイント制度等を利用した「EV活用インセンティブプログラム」と連動させる。 「...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

ツイッター人気

こんなの見てる