「用機器」とは?

関連ニュース

グランフロント大阪 2019年7月21日(日)「全国賃貸オーナーズフェスタin大阪2019」出展!~Wi-Fi+家電IoT化を中心に、賃貸経営の新たな付加価値をご提案~ - 07月16日(火)10:00 

賃貸住宅向け全戸一括型インターネット接続の電気通信事業(ISP)を全国で展開する、イーブロードコミュニケーションズ株式会社(所在地:大阪府大阪市、代表取締役CEO:佐々木健二)は、2019年7月21日(日)にグランフロント大阪で開催される「全国賃貸オーナーズフェスタ in大阪 2019」に初出展致します。2019年4月8日にリリースした新サービス「e-Broad光マンションwith IoT」を中心に空室対策や周辺物件との差別化、物件の付加価値アップ、防犯や入居者のマナーアップなど、賃貸マンションオーナー様の悩みにあわせたソリューションを、賃貸集合住宅専門のインターネット事業者としてご提案いたします。◇「e-Broad光マンション with IoT」(https://hikari-mansion.com/iot/)<サービス内容>本サービスは、赤外線で動作する家電のリモコンデータをスマホアプリに登録し、専用機器を介して屋内外でエアコンなどの家電を操作できるため、備付の旧式家電でもIoT対応の設備として入居者募集の際にPR可能です。これは物件オーナーに「e-Broad光マンション」をWi-Fi込みで新規契約いただくことにより全戸無料で提供するため節約志向が強い入居者にも、先進的な生活環境を取得していただけます。◇「全国賃貸オーナーズフェスタ2019 in 大阪」「全国賃貸オーナーズフェ...more
カテゴリー:

新型『Nintendo Switch Lite』9月20日発売!小さく軽く持ち運びやすい携帯専用機器に - 07月10日(水)21:19 

任天堂は、Nintendo Switchの「携帯モード」に特化することでその携帯性をさらに向上させた『Nintendo Switch Lite』を9月20日に発売すると発表しました。
カテゴリー:

限定反射形を採用した光センサー「B5W-LBシリーズ」発売 - 07月08日(月)14:00 

2019年7月8日 オムロン株式会社 限定反射形を採用した光センサー「B5W-LBシリーズ」発売 ~鏡面・黒・透明体など多様化する検出対象を正確に検出し、 機器の安定稼働を実現~ オムロン株式会社(本社: 京都市下京区、代表取締役社長 CEO: 山田義仁)は、業務用、産業用機器組み込み用の限定反射形センサー「B5W-LBシリーズ」をグローバルで販売を開始します。「B5W-LBシリーズ」は、4種類の非球面レンズを組み合わせたオムロン独自のレンズ構造を採用し、鏡面や黒色、透明など、検出対象の色や素材に関わらず、広い検出範囲で安定検出を実現します。 「B5W-LBシリーズ」 近年、包装機やコーヒーマシンなどの幅広い業務用、産業用機器の高機能・多機能化が進み、組み込み用センサーにおいては、容器やパッケージのデザインに影響を受けず、製品を正確に検知するニーズが高まっています。機器組み込み用途で従来用いられてきた反射形センサー(※1)は、あらかじめ決められた色や素材などにあわせた特定条件での検出を前提としており、対象物が変更・追加されると検出が不安定になるという課題がありました。 「B5W-LBシリーズ」は、主に生産設備向けのセンサーなどで使用されていた「限定反射形の検出方式」(※2)を採用したことで、検出対象の色や素材が変わってもその影響を受けにくく、誤動作低減に貢献しま...more
カテゴリー:

A&Dは、トップメッセージや第42期(2019年3月期)通期の財務ハイライトなどを掲載した『ビジネスレポート』を発行いたしました。 - 07月05日(金)10:00 

株式会社エー・アンド・デイ(本社:東京都豊島区、代表取締役執行役員社長:森島 泰信)は、トップメッセージや第42期(2019年3月期)通期の財務ハイライト、営業概況などを掲載した『ビジネスレポート』を発行いたしました。【1.トップメッセージの一部抜粋】当連結会計年度の売上高は48,344百万円(前連結会計年度比9.6%増)、営業利益は2,751百万円(同15.7%増)、経常利益は2,683百万円(同15.0%増)、親会社株主に帰属する当期純利益は1,900百万円(同3.9%増)となりました。以上の業績結果を踏まえ、株主の皆様への期末配当金は1株につき当初予想の7円に3円を上乗せした10円に増配し、中間配当金を含めた当期の配当金は1株につき17円といたしました。なお、次期の連結業績予想は、売上高53,500百万円、営業利益4,000百万円、経常利益3,680百万円、親会社株主に帰属する当期純利益2,250百万円を予定しております。また、2019年5月10日に中期経営計画を公表いたしました。当社は、「はかる」事業を通じ、生体情報を含めた自然界全ての情報を正しくはかることで、新しい社会に貢献していくことを目指しています。昨今の社会のデジタル化の進展に伴い、ますます「正しくはかる」「正確にはかる」ことが産業界で求められ、当社はそれに応えるべく「はかる」技術を磨き、正しい情報をユーザーに提供...more
カテゴリー:

自動車・輸送用機器業界の「ストレス度の低い企業ランキング」発表! 1位はトヨタ自動車(企業口コミサイトキャリコネ) - 07月04日(木)09:00 

[株式会社グローバルウェイ] 自動車・輸送用機器業界に属する企業をピックアップし、キャリコネのユーザーによる「ストレス度の低さ」評価の平均値が高い順にランキングにしました。トップ10は以下の通りです。 【自動車・輸送用機器業界の&...
カテゴリー:

寄り付きの日経平均は反落、円高進行で先物売り - 07月16日(火)09:21 

寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比41円52銭安の2万1644円38銭となり、反落で始まっている。国内連休中の米国株は上昇したものの、為替が1ドル107円後半まで円高方向に振れたことで、先物売りが先行した。石油関連株のほか、陸運、不動産、銀行など内需系が安い。半面、機械、輸送用機器などはしっかり。
カテゴリー:

組込みAIの画像処理を高速化するボードコンピュータ      「AP-RZA2-0A」を発売 - 07月10日(水)10:00 

株式会社アルファプロジェクト(本社:静岡県浜松市 代表取締役 伊達隆昭 「以下アルファプロジェクト」)は、ルネサス エレクトロニクス社のRZファミリ「RZ/A2M」を搭載した組込みボードコンピュータ「AP-RZA2-0A」を開発いたしました。 本製品は、組込みAIに必要な画像処理能力を従来比で約10倍に高めており、家電から産業機器まで幅広い画像処理応用機器に組み込まれるボードコンピュータとして7月10日から受注を開始いたします。
カテゴリー:

思い出の画像発掘 KDDIが長期間使わずに動かなくなった携帯電話を再起動してくれるイベント - 07月06日(土)08:10  news

長期間使わずに動かなくなった「ガラケー」と呼ばれる従来型の携帯電話を再起動させるKDDI(au)の無料イベント「おもいでケータイ再起動」が5日、KDDIの直営店のauSHINJUKU(東京都新宿区)で始まった。 携帯電話は長期間充電していないと、電池の完全放電などで起動ができなくなる。イベントでは専用機器で携帯電話を再起動させ、中の画像を印刷して提供したり、現在利用するスマートフォンにデータを移行したりする。 au以外の携帯電話にも対応する。 来場した女性は「息子の入学式の写真が見れてうれ...
»続きを読む
カテゴリー:

A&Dは、感染や汚染に注意が必要な場合に、手を近づけるだけで動作できる非接触タイマー「AD-5715」を新発売いたしました。 - 07月04日(木)10:00 

株式会社エー・アンド・デイ(本社:東京都豊島区、代表取締役執行役員社長:森島 泰信)は、厨房や食品を取り扱う業界での衛生対策の一環として、また医療や研究分野での感染・汚染予防のための一環として、非接触タイマー「AD-5715」を新発売いたしました。【1.非接触タイマー「AD-5715」の主な特長】https://www.aandd.co.jp/adhome/products/sp/ad5715.html●手を近づけるだけで、非接触でタイマーのスタート、ストップ動作が可能なので、衛生的で安全●最大3ステップの時間設定が可能な3ステップタイマー機能 例)タイマー1(3分) → タイマー2(1分) → タイマー3(30秒)の順番で自動的にカウントダウン●ブザー鳴動時間の設定が可能●ブザー音と赤色LEDランプでお知らせ●3種類のブザー音量の設定が可能(大、小、オフから選択)●マグネットで壁面への設置が可能●スタンドで卓上置き、フック穴で吊り下げが可能●防滴仕様がIPX4なので、水滴がかかる場所でも使用可能【2.発売日/標準価格】発売日:2019年7月1日標準価格:¥2,700(税抜)A&Dは、用途に応じて各種のデジタルタイマーを取りそろえています。詳しくはこちらをご覧ください。https://www.aandd.co.jp/adhome/products/sp/sp-digital_tim...more
カテゴリー:

ゲームソフトのセーブデータ改造代行を行っていた男性ら、不正競争防止法違反で摘発される - 07月03日(水)15:27 

Anonymous Coward曰く、 人気ゲームタイトルのセーブデータを改ざんして販売していた男性らが摘発されていたことをコンピュータソフトウェア著作権協会が報告している(4Gamer、FNN PRIME)。 逮捕されたのは新潟県在住の30代男性と、京都府在住の20代男性。前者は中古で購入した「ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン」や「モンスターハンター4G」のセーブデータをゲームデータ改造用機器を使用して書き換えたうえで計約1万円で販売していたという。セーブデータを改造したソフトの販売は10年ほど前から行っていたとのこと。改造用機器を販売していた企業も警察の捜索を受けていると報じられている(読売新聞の記事1、記事2)。 また、後者についてはネットで「データを希望の内容にする代行サービス」を提供していたという(神奈川新聞)。 なお、技術的制限手段の回避については、従来はコンテンツを保護するための制限手段の回避のみが違法とされていたが、2018年11月の不正競争防止法改正によって対象が電磁的記録に記録された情報の処理やそのほか情報の記録にも拡大され、これら制限手段を無効化するようなハードウェア・ソフトウェアの提供についても違法とされるようになった。 すべて読む | ITセクション | テクノロジー | DRM | YRO ...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「用機器」の画像

もっと見る

「用機器」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる