「用機器」とは?

関連ニュース

DeNA SOMPO Mobilityのカーシェアリングサービス「Anyca」、「0円マイカー」オーナーを募集 - 05月17日(金)18:00 

“物を複数人でシェアする”シェアリングエコノミーが、このところ日本社会にも浸透してきている。その代表格ともいえるのがカーシェアリング。法人ではなく個人での利用も拡大しているようだ。 ・DeNA×SOMPOの合弁会社が「0円マイカー」オーナー募集 そんなカーシェアリング業界に、「0円マイカー」というサービスが登場した。株式会社ディー・エヌ・エーとSOMPOホールディングス株式会社の合弁会社である、株式会社DeNA SOMPO Mobility(以下DeNA SOMPO Mobility)が運営する、“個人間カーシェアサービス「Anyca(エニカ)」”では、「0円マイカー」のオーナーの募集を開始している。 「Anyca」には、国内外の乗用車をはじめ、スポーツカーや旧車、痛車と呼ばれる個性的な車まで7000台(700車種)以上が登録されている。登録会員数は20万人以上、2015年の9月のサービス開始から延べ10万日以上のカーシェアがおこなわている(2019年1月時点)。 ・オーナー側は駐車場を提供、車の管理業務を請け負う 「0円マイカー」とは、DeNA SOMPO Mobilityが所有する、レンタカー登録及びカーシェア受け渡し用機器の取り付けをした車を、オーナーが管理・レンタカーとしてのカーシェアのサポート(※1)をすることを条件に、一定回数は無料で利用できる仕組みのサービス。 「0円...more
カテゴリー:

あらゆる機器をIoT化する「IoT組み込みエンジン」の提供開始 - 05月16日(木)16:30 

JIG-SAW株式会社(本社:東京都千代田区、以下、JIG-SAW)は、RTOSベースの独自エッジ制御技術を活用したIoTサービス「neqto」に搭載されている、あらゆる機器をIoT化するIoT組み込みエンジン「neqtoエンジン」のライセンス提供を完全サブスクリプションモデルにて2019年5月16日より日本国内及び米国にて広範な業界に対して開始いたします。今回の「neqtoエンジン提供」は、「インターネットと通信できていない機器のIoT化」を即座に実現するだけでなく、ユーザー保有のクラウド環境からエッジ機器端末に対する「リアルタイムコントロール機能」として、I/O(入出力)、PWM(Pulse Width Modulation:パルス幅変調)、シリアル通信インターフェースを使用した遠隔制御機能をユーザー機器内に搭載可能となります。またこれは機器開発時において組み込み・内蔵されるだけではなく、既存で開発された機器に追加でIoT機能を内蔵したいというニーズに対しても対応することも可能であり、新規内蔵・組み込みだけではなく、すでに稼働している既存機器の付加価値化も創出することが可能となります。当社はオールインワンIoTサービス「neqto」のサービスリリース以降、さまざまな産業、その関連する機器やデバイスへのエンジンの組み込みと、広範な領域での本番利用を見据えた評価を実施してまいりまし...more
カテゴリー:

Anyca「0円マイカー」都内9区でオーナー募集を開始 - 05月16日(木)13:09 

[株式会社DeNA SOMPO Mobility] [画像1: https://prtimes.jp/i/44125/2/resize/d44125-2-535709-2.png ] 「0円マイカー」とは、DeNA SOMPO Mobilityが所有する、レンタカー登録及びカーシェア受け渡し用機器の取り付けをした車をオーナーが管理...
カテゴリー:

A&Dは、測定データを記録・保存できるJIS B 7922準拠の熱中症指数モニター「AD-5695DL」を新発売いたしました。 - 05月16日(木)10:00 

株式会社エー・アンド・デイ(本社:東京都豊島区、代表取締役執行役員社長:森島 泰信)は、ことしも厳しい暑さが予想される夏季に備えて、製造・建設・農業など暑熱環境の労働現場や、スポーツにおける熱中症の危険性をお知らせする熱中症指数モニター「AD-5695DL」を新発売し、ご好評いただいている熱中症指数モニターと環境温湿度計のラインナップを充実させました。【1.熱中症指数モニター「AD-5695DL」の主な特長】●JIS B 7922準拠(クラス2)●全球形 石川式黒球(直径75mm)を使用●内蔵メモリに、年月日・時刻・WBGT指数・温度・相対湿度・IN/OUT設定の7項目を1ポイントとして、最大12,000ポイントのデータを記録可能(測定間隔1分間で、連続約8日間のデータを記録可能)●USBケーブルでパソコンに接続し、測定データをCSV形式でパソコンに保存し、管理可能【2.製品詳細】https://www.aandd.co.jp/adhome/products/sp/ad5695dl.html●WBGT指数のアラーム設定が可能(20.0°C~50.0°C)●熱中症指数モニターのID番号が設定できるので、複数台使用しても識別が可能●市販のカメラ三脚に取り付け可能【3.発売日・価格】発売日:2019年5月16日標準価格:¥30,000(税抜)A&Dは、用途に応じて各種の熱中症指数モニター...more
カテゴリー:

【最新版】2019年夏頃発行予定、『2019 ASME Boiler&Pressure Vessel Code』ご予約受付開始!! - 05月15日(水)13:36 

[一般財団法人日本規格協会] ~「2019 ASME Boiler&Pressure Vessel Code(BPVC)」とは?~  ASME BPVCは、ボイラ、圧力容器及び原子力発電所用機器の設計、製造及び建設中の検査を総括管理するための安全規則を定めるものです。1914年の発...
カテゴリー:

個人間カーシェア「Anyca」、管理をすれば無料で車に乗れる「0円マイカー」 ベンツやレクサスなど13車種 - 05月16日(木)16:37 

DeNA SOMPO Mobilityは、個人間カーシェアリングサービス「Anyca(エニカ)」で、車の管理やカーシェアのサポートを行うことを条件に、一定回数無料で車に乗れる「0円マイカー」のオーナー募集を開始した。 提供する車種はBMW、メルセデス・ベンツ、レクサスなどを含む13車種で、エリアなどの条件から需要を分析して、Anyca側より提示する。車はレンタカー登録がされているほか、カーシェアの受け渡し用機器が取り付けられている。対象エリアは、東京都港区・江東区・渋谷区・世田谷区・中央区・品川区・目黒区・新宿区・中野区の都内9区。 オーナーは駐車場を提供するほか、車の洗車や清掃をすることで、駐車場相当額のポイントのほか、カーシェア利用者の支払い金額の10%のポイントを獲得できる。すでに駐車場を保有している場合、駐車場代金に相当するとAnyca側が算定した金額分をポイントとして付与する。獲得したポイントを使って、自身で管理する車のほか、「Anyca」で提供されているその他の車の利用もできる。車の利用時のガソリン代や有料道路料金は自己負担となる。 5月21日から6月5日にかけて、オーナー説明会を6回開催する。オーナー申込登録後に、説明会に申し込むことができる。 ⇒詳細はこちら 投稿 個人間カーシェア「Anyca」、管理をすれば無料で車に乗れる「0円マイカー」 ベンツやレクサスなど13...more
カテゴリー:

BMWやベンツを自分の駐車場に駐めて一定回数タダで利用できる「0円マイカー」 - 05月16日(木)15:13 

ディー・エヌ・エーとSOMPOホールディングスの合弁会社である、DeNA SOMPO Mobilityは5月16日、同社が運営する個人間カーシェアサービス「Anyca」(エニカ)において「0円マイカー」のオーナー募集を開始した。 「0円マイカー」は、DeNA SOMPO Mobilityが所有する、レンタカー登録およびカーシェア受け渡し用機器を取り付けた車をオーナーが管理。レンタカーとしてカーシェアをサポートすることを条件に、オーナーは一定回数を無料で利用できるサービス。提供車種は、BMW、メルセデス・ベンツ、レクサスなど外車を含む人気13車種。実際には、エリアなどの条件から分析してAnycaが提示する。 オーナーは駐車場を提供し、洗車、清掃などを含む管理によって付与されるポイントの範囲で、同社から貸与された自動車をマイカー代わりに使える。ガソリン代や道路料金などは、一般的なレンタカーと同様に利用者が負担する。 対象地域は、港区(六本木、南麻布、麻布十番、白金、元麻布など)、江東区(豊洲、東雲など)、渋谷区(恵比寿、恵比寿南、広尾、本町、西原、上原など)、世田谷区(三軒茶屋、太子堂など)、中央区(勝どき、月島など)、品川区(上大崎など)、目黒区(祐天寺、青葉台、大橋、下目黒など)、新宿区(西新宿、四谷など)、中野区(中央、本町、弥生町など)の東京23区中9区。同社が用意している車種...more
カテゴリー:

【新製品案内】車両用機器が家庭で使えるシガーソケット用ACアダプター - 05月16日(木)11:30 

ドライブレコーダーなどの本来車両で使用する機器を家庭用コンセントで駆動することができるシガーソケット用ACアダプター(2.5Aタイプ)を2019年5月17日新発売します。【製品背景】本来、ドライブレコーダーは車内で使用する機器ですが、家庭用、ガレージ、物置などの監視カメラとして利用したいという要望が増えてきました。そのような車両シガーソケットで電源を取る機器にたいして家庭用100Vで駆動できるようにした商品がシガーソケット用ACアダプターです。入力はAC100Vで出力電圧は15V 2.5Aです。車両のシガーソケットは12vと思いがちですが、実際は12V~14Vで変動します。シガーソケットを電源とする機器は最低電圧12vでは駆動しない商品が多いためそれに対応した高めの電圧となっております。また、出力電流容量も大概の商品が利用できるよう2.5Aと電流容量にも余裕を持たせています。【発売商品】シガー用ACアダプター2.5A仕様https://www.beseto.co.jp/product-html/upsac25.html【特徴】●シガーソケットを電源とする機器を家庭AC100Vで使用できる●出力電圧最大15V/電流容量2.5Aの余裕のある電気的仕様●当社製品ドライブレコーダー用バックアップ用の充電器としての利用が便利配信元企業:株式会社MEDIKプレスリリース詳細へドリームニュースト...more
カテゴリー:

リンクス、Windows 10 IoTを搭載した特定用途向け小型PC「LIVA Z IoT」にTranscend製メモリとSSD増設モデル登場 - 05月15日(水)16:00 

株式会社リンクスインターナショナル(本社:東京都千代田区、代表取締役:川島義之)は、Windows 10 IoT Enterpirseを搭載した特定用途向け小型パソコンECS LIVA Z IOTにTranscend製メモリとSSDを増設したオリジナルモデル「LIVA Z TS(N3350) IOT」を、リンクスインターナショナル直販サイトにて2019年5月18日より発売、5月20日以降順次出荷いたします。◆LIVA Z TS(N3350) IOTLIVA Z TS(N3350) IOTは、Windows 10 IoT Enterprise版を搭載した手のひらサイズの小型パソコンです。Intel(R) Apollo Lake Processor搭載、Intel(R) HD Graphicsにより4K高解像度出力とHEVC(H.265)10bit/VP9ハードウェア再生支援に対応、ファンレス設計によって完全無音動作します。3つのUSB 3.0ポートと、USB 3.0 Type-Cポートを1つ搭載、高速無線LAN Wi-Fi 802.11ac、Bluetooth 4.0と、2つの有線ギガビットLANポートを搭載し、デジタルサイネージなどの組み込み用途やPOS端末などの特定用途に最適なソリューションを提供します。Transcend製のDDR3L-1600 SO-DIMMと、M.2 224...more
カテゴリー:

米、対中関税対象からレアアース再び除外 資源依存浮き彫りに - 05月15日(水)11:20 

[北京 14日 ロイター] - 米国は、中国製品の関税対象から希土類元素(レアアース)など重要な原料を除外すると再び決めた。コンピューターや軍用機器などに使われる中国の原料資源に米国が依存する姿を浮き彫りにした。 米通商代表部(USTR)は13日、約3000億ドル相当の中国製品に適用する可能性のある最大25%の追加関税について、対象品目リストを公表した。 6月17日にパブリックヒアリングを開くとし
カテゴリー:

もっと見る

「用機器」の画像

もっと見る

「用機器」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる