「産自動車」とは?

関連ニュース

ゴーン被告、6月24日に金商法違反事件の公判前手続き 東京地裁 - 05月20日(月)23:10 

 日産自動車前会長、カルロス・ゴーン被告(65)が自身の役員報酬を過少に記載したとされる金融商品取引法違反事件で、東京地裁が、裁判の争点などを協議する公判前整理手続きの第1回期日を6月24日に指定したことが20日、分かった。弁護人の弘中惇一郎氏が明らかにした。
カテゴリー:

三菱自の益子氏「日仏連合引き続き責任」 CEO交代へ - 05月20日(月)22:14 

 三菱自動車の益子修会長兼CEO(最高経営責任者)と、後任のCEOに就く加藤隆雄氏が20日、東京都内で記者会見した。益子氏は、日産自動車、仏ルノーとの3社連合について「私が引き続き責任を持って担当する…
カテゴリー:

日産・ルノーとのアライアンス、会長として責任持つ=三菱自会長 - 05月20日(月)17:19 

最高経営責任者(CEO)からの退任を決めた三菱自動車の益子修会長兼CEO(70)は20日、都内で会見し、日産自動車、仏ルノーとの提携関係(アライアンス)については「引き続き会長として責任を持つ」と述べた。アライアンスの戦略策定を担う統括組織「アライアンスオペレーティングボード」のメンバーも、自らが引き続き務めるという。
カテゴリー:

高速道路での車線変更を自動でしてくれる車が日産から発売。これでもう車線変更のたびに南無三!と運否天賦しなくてOK - 05月19日(日)10:01  poverty

日産 高速道で車線変更を自動で行う車発売へ 自動運転の実用化で海外のメーカーが先行する中、日産自動車は、日本のメーカーとしては初めて、 高速道路での車線変更を自動で行う機能を搭載した車を発売することになりました。 発表によりますと、日産はことし秋に発売する新型の「スカイライン」に新たな自動運転機能を搭載します。 新しい機能では、目的地までの道のりを設定した高速道路での運転中、 ドライバーはハンドルに手を添えていれば、自動で車線変更ができるということです。 また、前の車との間隔を保ちながら自動...
»続きを読む
カテゴリー:

【ニトリ】似鳥昭雄会長 「経済予測の達人」が見る令和日本経済の近未来 - 05月18日(土)17:37  newsplus

https://blogos.com/outline/377902/ 似鳥昭雄会長 「経済予測の達人」が見る令和日本経済の近未来 NEWSポストセブン 2019年05月18日 07:00  家具やインテリア雑貨を手がけるニトリホールディングスは平成の30年を通じて右肩上がりの成長を遂げた。同社を率いる似鳥昭雄会長(75)は“経済予測の達人”として財界に名を轟かせている。その手腕はバブル崩壊やリーマン・ショック時でさえ会社を成長させたことにも表れている。1989年に上場した当時は店舗が18店、売上高は132億円だった。30年後の2019年2月期は、店舗が576店、売上高...
»続きを読む
カテゴリー:

【日産】西川社長続投でルノーにくすぶる不満 深まる両社の溝 - 05月20日(月)23:02  newsplus

https://jp.reuters.com/article/nissan-renault-ceo-idJPKCN1SQ0F2 ビジネス 2019年5月20日 / 07:45 / 7時間前更新 焦点:日産・西川社長続投でルノーにくすぶる不満 深まる両社の溝 Reuters Staff [東京/パリ 20日 ロイター] - 日産自動車(7201.T)が17日に公表した新経営体制では、西川広人社長兼最高経営責任者(CEO)の続投が決まった。しかし、ここにいたるまでには多くの曲折があったもようだ。経営統合に否定的な西川社長のトップ交代を求めていた仏ルノー(RENA.PA)と日産の間の溝は、さらに深まった可能性が...
»続きを読む
カテゴリー:

三菱自、CEO交代で会見 3社連合は益子会長が引き続き参加 - 05月20日(月)20:15 

 三菱自動車は20日、6月21日付で最高経営責任者(CEO)職から離れる益子修会長(70)と、後任のCEOに内定したインドネシア子会社社長、加藤隆雄氏(57)の記者会見を東京都内で開いた。企業連合の方向性を決める日産自動車、仏ルノーとの議論には、引き続き益子氏が参加する方針を示した。
カテゴリー:

焦点:日産・西川社長続投でルノーにくすぶる不満 深まる両社の溝 - 05月20日(月)14:43 

日産自動車が17日に公表した新経営体制では、西川広人社長兼最高経営責任者(CEO)の続投が決まった。しかし、ここにいたるまでには多くの曲折があったもようだ。経営統合に否定的な西川社長のトップ交代を求めていた仏ルノーと日産の間の溝は、さらに深まった可能性がある。
カテゴリー:

【電池/中国】EVの主戦場となる中国、来年の販売台数200万台に←2018年100万台突破、EV育成終了からの補助金終了も23年350万台へ - 05月19日(日)01:47  newsplus

EVの主戦場となる中国、来年の販売台数200万台に https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190516-70522796-bloom_st-bus_all 2019/5/16(木) 10:35配信,TAHOO!JAPAN NEWS,Bloomberg  (ブルームバーグ): 電気自動車(EV)メーカーにとって今後20年、中国が主戦場となりそうだ。  ブルームバーグ・ニュー・エナジー・ファイナンス(BNEF)が15日発表したリポートによれば、  中国の年間EV販売台数は2018年に初めて100万台を突破したばかりだが、  来年には200万台に達する。世界EV販売の半分以上を中国が占める...
»続きを読む
カテゴリー:

【英国】「泥沼の女」メイ首相、6月に4度目の採決後に辞任 EU離脱の見通し立たないまま 富裕層が恐れるコービン政権 - 05月18日(土)05:01  newsplus

保守党党首選への立候補を表明したジョンソン前外相(昨秋の党大会で筆者撮影) ■党首選にジョンソン前外相が名乗り [ロンドン発]先の統一地方選で歴史的な大敗を喫したテリーザ・メイ英首相が6月3日から始まる週に欧州連合(EU)との離脱合意について下院に4度目の採決にかけ、辞任する考えを保守党幹部に伝えました。英紙デーリー・テレグラフが報じました。 「合意なき離脱もやむなし」という強硬離脱派のボリス・ジョンソン前外相は早くも保守党党首選に立候補する方針を明らかにしました。メイ首相は自分の離脱合意が議会...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「産自動車」の画像

もっと見る

「産自動車」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる